東村山グルメ日記2

志村けんでおなじみの東京都東村山市に限定した超ピンポイントのグルメ情報サイト

熱燗にピッタリのツマミ

 昼過ぎから雪が降り始め、夜にかけて首都圏でも5センチほど積もるという予報が出た日。私は「雪が積もったら仕事にならない」と判断し、いつもなら午前4時ごろまで仕事をして始発電車で帰るのだが、その日は早めに切り上げて終電車で帰ることにした。実際には積もる気配はなかったのだが、まあ、たまにはこういう日もいいんじゃないかな。
 久米川駅南口を出ると、時刻は深夜0時半を回っていた。真っすぐ家に帰ろうと思っていたけど、あまりに寒いので、少し体を温めて帰ろうと考えた私。とはいえ、この時間に開いている店は限られてくる。どうせなら、初めて行くお店か、久しぶりのお店がいいなと思った私が向かったのは……。

和

 久米川駅南口の居酒屋「和(かず)」だ。居酒屋なんだけど、このお店は面白いことにとんかつとラーメンがウリで、看板にも「とんかつ」「ラーメン」の文字が出ている。これだけを見たら、誰も居酒屋だと思わないだろうな。
 とんかつとラーメンがウリだけに、このお店には「とんかつラーメン」なるメニューがある。私は食べたことがあるんだけど(その時の記事はこちら)、いつだったっけと調べてみると……ナント、2005年、14年前だった。それが最後に来た時だから、超久しぶりというワケだ。

 お店に入ると、結構お客さんが入っている。でもみんな、相当飲んでいるのか、中にはカウンターに突っ伏している人もいる。何と言うか、「場末感」がハンパない。もうすぐ平成が終わろうとしているんだけど、どうやらココは昭和の雰囲気で止まっている感じだ(笑)。

熱燗とお通し

 熱燗2合を頼むと、お通しと一緒に運ばれてきた。この温かい煮物だけで、ツマミは十分だったけど、せっかくだから何か1つ頼もうと思い、「自家製厚揚げ」を頼んでみた。
 とんかつを注文すると、ちゃんと肉を切り出してつくり始める、意外とマジメなお店だから(失礼!)、この「自家製厚揚げ」もちゃんとしているんじゃないかなと思ったんだよね。

出来立ての「自家製厚揚げ」

 しばらくして、運ばれて来たのがコレ。このエッジ、凄いと思いませんか。見るからに出来立て。

旨いの何のって

 醤油をぶっかけて食べると、熱々なんだけど……。

旨いッO(≧∇≦)O!!!

 熱燗を飲むと、これがまた旨い!
 熱燗に湯豆腐って合うじゃないですか。あの感覚に近い。厚揚げなんだけど、中がシッカリ豆腐のままだから、“汁なし湯豆腐”って感じ。いやあ、体が温まるわ。
 もっと飲みたい気持ちになっちゃうけど、体は十分温まったから、熱燗2合で終了。
 最初は「エエッ!」と思った場末感も、お酒が入ると、何となく心地いい(笑)。次回は、久しぶりに「とんかつラーメン」でも食べてみるかな。




【DATA】
住所:東村山市栄町2-1-11
電話:042-395-9432




★お店や料理に関する記述は、訪問時における管理人・マサ本人の主観によるものであり、誰が行っても同じ印象を抱くとは限りません。またお店のDATAは取材当時のモノであり、変わっている可能性があります。



関連記事
[ 2019/02/26 13:01 ] 【閉店したお店2019】 和(栄町) | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
料理ジャンル別検索
広告
リンク
広告
アクセス数
プロフィール

マサ@東村山

Author:マサ@東村山
マサ@東村山

2000年 結婚を機に東村山市に移り住む。

2004年11月 地元で食べ歩く楽しさに目覚め、ブログ「東村山グルメ日記」を書き始める。

2007年 転職を機にもう1つのブログ「好きになろうよ!東村山」を書き始める。

2010年11月 「東村山グルメ日記」のアクセス数が400万を超える。

2011年7月 さらなるバージョンアップを目指してブログを移転。

趣味は地元の食べ歩きと映画鑑賞。家族はカミさんと1男1女。アル・パチーノのようなカッコいい中年を目指す57歳。

広告(日本酒・焼酎)
広告(ダイエット・健康)
広告(ビール・洋酒)
QRコード
QR
広告