東村山グルメ日記2

志村けんでおなじみの東京都東村山市に限定した超ピンポイントのグルメ情報サイト

アイランドするべきラーメン

 秋津のお気に入りのラーメン店「麺、丼Dining夢者」。三郷にもお店を出し、「頑張ってるなぁ」と思ったら、いろいろと事情があってなのか、9月下旬から秋津店と三郷店の2店をヒゲの店長さん1人で営業しなくてはいけなくなり、秋津店の営業は月・水・金・土曜となってしまった。店長さん、大丈夫なのかな?と思うのだが、連日、ツイッターやフェイスブックにその日の限定メニューをアップし、相変わらず、食欲をかき立ててくれている。エラいなぁ。

 で、先日のこと。ツイッターに「白いカレーラーメン」(850円)のことが書いてあり、

まぁ、だいたいが個性的なメニューな
お店ですが(*-∀-*)
コイツは、もうトップクラスです??
うちだけの味! 是非!!!


と書いてあったので、これは行かなきゃとお店に向かったワケですよ。

麺、丼Dining夢者

 うんうん、いつもの看板に「営業中」の貼り紙が出ている。

2階に上がるといつもの光景

 2階に上がると、これまたいつもの光景。ただ違ったのは、お店に入ると、ほぼ満席だったこと。平日だというのにこの人気ぶり。凄いなぁ。かろうじて1席空いていたので、私は限定メニューのチケットを買い、席に座ると「白いカレーラーメン」をお願いした。

白いカレーラーメン

 しばらくして、来ましたよ! これが「白いカレーラーメン」。これまでにカレーラーメンは食べたことはあるけど、確かに白いってのは初めてかも。
 そにしてもこのお店のラーメン、相変わらずビジュアルがいいよね。結局は崩すことになるんだけど、それでもやっぱり料理って、見た目の「美味しさ」は大事だよね。

スープをひと口

 まずはスープをひと口……へぇ、思っていたよりかなりマイルド。「色は白いけど、ガツンとスパイシーだよ」と来るのかと思ったけど、見た目のイメージ通りのマイルドさ。スパイシーなカレーが好きな人にはちょっと物足りないかもしれないけど、ラーメンのスープと考えると、食べやすい味かも。

麺のアップ

 麺は意外にも細いストレート麺。でも細い分、カレースープによく絡み、持ち上げる。
 では、いただきま~す……。

旨いねぇ(´ ▽`).。o♪♪

 いやあ、このお店のラーメンはどれも個性的で、いろいろとチャレンジしているんだけど、店長さんがしっかり自分で試食して味を完成させているから、ハズレがないんだよね。いやあ、食べ進むほどに、「旨い」と思うとともに「よく考えられてるラーメンだなぁ」と感心してしまう。

スープが残ったところで…

 結構、麺がスープを持ち上げたハズなのに、麺を食べ終えたあと、こんなにスープが残ってしまった。こうなると、カレーラーメンだけに、ライス投入だよね。
 そこはお店でも考えられていて、この「白いカレーラメン」はプラス150円で「特製追いめし」ができるのだという。
 まあね、メタボな中年は体のことを考えれば、スープを残して席を立つべきなんだろうけどね、旨いスープをこんなに残して立ち去るなんて漢じゃないよね(笑)。当然、私はカウンター越しに丼と150円を手渡し、「特製追いめし」ですよ(笑)。

追い飯

 で、出て来たのが、こちら。

贅沢アイランドじゃ (゚д゚lll) ないッスカ!!

 ええっと、「アイランド」って何?という人は、こちらの記事を読んでください。

まずはそのままで

 まずは玉子を崩さず、そのままライスをスープに浸していただきま~す……。

旨いねぇ(´ ▽`).。o♪♪

続いて玉子を崩して

 そしてお次は玉子を崩し、トロッと出て来た黄身とともにいただきま~す……。

旨いじゃ (゚д゚lll) ないッスカ!!

 もうたまんないね。あとはもう、ひたすら食うベシ! 食うベシ! だよ(笑)。

完食

 そして完食。「特製追いめし」をプラスして、ジャスト1000円。もう大満足です。満腹です。
 こちそうさまでした。店長さん、大変でしょうが、応援しています。頑張ってください。




【DATA】
住所:東村山市秋津町5-13-17-2階
電話:080-4732-0014
営業時間:月・水・金・土曜の午前11時30分~午後3時、午後6時~11時
定休日:火・木・日曜
店内禁煙
フェイスブックはこちら
ツイッターはこちら
お店について詳しくはこちら




★お店や料理に関する記述は、訪問時における管理人・マサ本人の主観によるものであり、誰が行っても同じ印象を抱くとは限りません。またお店のDATAは取材当時のモノであり、変わっている可能性があります。




関連記事
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
料理ジャンル別検索
広告
リンク
広告
アクセス数
プロフィール

マサ@東村山

Author:マサ@東村山
マサ@東村山

2000年 結婚を機に東村山市に移り住む。

2004年11月 地元で食べ歩く楽しさに目覚め、ブログ「東村山グルメ日記」を書き始める。

2007年 転職を機にもう1つのブログ「好きになろうよ!東村山」を書き始める。

2010年11月 「東村山グルメ日記」のアクセス数が400万を超える。

2011年7月 さらなるバージョンアップを目指してブログを移転。

趣味は地元の食べ歩きと映画鑑賞。家族はカミさんと1男1女。アル・パチーノのようなカッコいい中年を目指す57歳。

広告(日本酒・焼酎)
広告(ダイエット・健康)
広告(ビール・洋酒)
QRコード
QR