東村山グルメ日記2

志村けんでおなじみの東京都東村山市に限定した超ピンポイントのグルメ情報サイト

久しぶりに沖縄料理で一杯

 深夜近くに友人と「久米川で飲もう」ということになったんだけど、深夜0時を回ってもやっているお店って、最近は少ないんだよね。
 つい最近、久米川駅南口にオープンしたチェーン系の中華料理店「日高屋 久米川店」は深夜2時まで営業しているんだけど、ちょっと騒がしいのは嫌だし、ラストオーダーの時間を気にしながら飲むのもなぁと思った私。そこで、友人とともに向かったのは……。

海人

 久米川駅南口はモザーク通りにある沖縄料理店「海人(うんみちゅ)久米川店」だ。何と言ってもこのお店は、朝8時まで営業しているからラストオーダーを気にする必要はまずない(笑)。

選べるお通し

 テーブル席に座ると、店員さんが数種類のお通しの乗ったトレーを持って来た。1つ200円+税。無理に取らなくてもいいし、逆に何個取ってもいいシステム。私も友人もとりあえずのツマミが欲しいから1つずつ取って……。

瓶ビールで乾杯

 瓶ビールで乾杯。サッポロの黒ラベル、安定した旨さだね。

人参しりしり

 最初に頼んだツマミは「人参しりしり」(580円+税)。たっぷりと花カツオを刻みネギが乗っていて、旨い。いかにも「体にいい」って感じ。深夜に飲んで「体にいい」もヘッタクレもないんだけどね(笑)。

豚ミノから揚げ

 こちらは「豚ミノから揚げ」(680円+税)。ミノの唐揚げなんて初めて見るメニューだから頼んでみたんだけど、ミノって揚げると、サクッと噛み切れるほど柔らかくなるんだね。意外な食感にビックリ。

ハムチーズカツ

 そしてコレは「ハムチーズカツ」(480円+税)。深夜にこんなモノを食べちゃいけないんだけど、茶色ラバーの私はどうしても頼んじゃうんだよね(笑)。

トロッとしたチーズがたまらない

 このトロッとしたチーズ! たまらないビジュアルだね。文句ナシに旨いです、ハイ。

ふーちゃんぷるー

 とはいえ、野菜もたっぷり食べなきゃと頼んだのが、「ふーちゃんぷるー」(550円+税)。お麩に味がシッカリ染みていて旨いんだなぁ。

スーチカ葱メンマ

「ふーちゃんぷるー」で〆るつもりだったけど、何となくもう少し食べたくて頼んだのが「スーチカ葱メンマ」(380円+税)。写真ではネギとネンマしか見えないけど、その下にちゃんとスーチカがたっぷりとある。これは軽い、いいツマミだね。

豚肉と島らっきょうの味噌炒め

 〆は「豚肉と島らっきょうの味噌炒め」(550円+税)。島らっきょうって炒めると凄く旨くなるんだね。これにはちょっとビックリ。いつも生で食べているから、この食感と味は新鮮だったなぁ。

 深夜だから「軽く一杯」のつもりだったけど、ついつい沖縄料理を堪能してしまったよ。こういうお店が夜遅くまで開いているって、ありがたいね。いやあ、旨かった。ごちそうさまでした。




【DATA】
住所:東村山市栄町2-21-5
電話:042-313-0933
営業時間:午後5時~深朝8時
定休日:なし
ホームページはこちら




★お店や料理に関する記述は、訪問時における管理人・マサ本人の主観によるものであり、誰が行っても同じ印象を抱くとは限りません。またお店のDATAは取材当時のモノであり、変わっている可能性があります。




関連記事
[ 2018/10/17 06:16 ] 【沖縄料理】 海人(栄町) | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
料理ジャンル別検索
広告
リンク
広告
アクセス数
プロフィール

マサ@東村山

Author:マサ@東村山
マサ@東村山

2000年 結婚を機に東村山市に移り住む。

2004年11月 地元で食べ歩く楽しさに目覚め、ブログ「東村山グルメ日記」を書き始める。

2007年 転職を機にもう1つのブログ「好きになろうよ!東村山」を書き始める。

2010年11月 「東村山グルメ日記」のアクセス数が400万を超える。

2011年7月 さらなるバージョンアップを目指してブログを移転。

趣味は地元の食べ歩きと映画鑑賞。家族はカミさんと1男1女。アル・パチーノのようなカッコいい中年を目指す57歳。

広告(日本酒・焼酎)
広告(ダイエット・健康)
広告(ビール・洋酒)
QRコード
QR