東村山グルメ日記2

志村けんでおなじみの東京都東村山市に限定した超ピンポイントのグルメ情報サイト

久しぶりに餃子で昼飲み

 1年前に東村山市から神奈川県川崎市に引っ越して行った、かつての部下であり、友人であるマサトから先日、久しぶりにメールがきた。久米川に遊びに行くので一緒に飲みませんか?とのこと。遊びに来るというその日は、ラッキーなことに私は休日ではあったが、翌朝早くから仕事なので、飲めるのは午後7時くらいまで。
「昼から飲むならいいよ」とメールすると、「では午後2時に久米川駅で」という返事。
 久しぶりにマサトと飲めるのは楽しみだけど、午後2時からとは、また微妙な時間だねぇ。この時間に飲めるお店となると、ほとんどチェーン系になっちゃうなぁ。あとはそば屋くらいかな。

 どこに行こうか迷いつつ迎えた当日。久しぶりに会ったマサトは以前と変わらず、元気そうな笑顔を見せつつ、会うなりこう言った。

「マサさん、『ぎょうざの満洲』に行きませんか?」

「はぁ?」という顔をしていると、「いやあ、引っ越し先には『ぎょうざの満洲』がなくて、ここに来る電車に乗っている間、ずっと『ぎょうざの満洲』の餃子が食べたいと思っていたんですよ」とマサト
 そういうことなら、行きますか。今日の主賓はキミだからね。

ぎょうざの満洲 久米川南口店

 ということで、やって来ました「ぎょうざの満洲 久米川南口店」。ランチタイムは過ぎたハズなのに、結構、お客さんが入っていて賑わっている。

瓶ビールで乾杯

「お久しぶり!」と瓶ビールで乾杯。

左から「メンマ」「ザーサイ」「ネギチャーシュー」

 まずはすぐ出てくる軽いツマミをと頼んだのが、写真左から「メンマ」(162円)、「ザーサイ」(162円)、「ネギチャーシュー」(237円)。これらを食べながら、お互いの近況を語り合っていると……。

餃子

 来た、来た。マサトが食べたいと、この1年ずっと思っていたという「餃子」(237円)が!
 相変わらず、いい焼き色だ。

「コレですよ」と目を輝かすマサトは早速、1つを食べて……。

旨いッスねぇ(´ ▽`).。o♪♪

 まあ確かにこのお店の餃子は旨いよね。私も大好きだよ。

味玉

 ここでは軽く飲もうということなので、ツマミも軽めのモノを注文。これは「味玉」(86円)。

冷奴

 そして「冷奴」(162円)。
 瓶ビールを3本ほど飲み、サクッと食べて、じゃあ次に行こうか(笑)。マサトとの飲みが1軒で終わるワケがない。
 1時間ちょっとこのお店で軽く飲んだあと、次のお店へと向かったのだった(続く 笑)。




【久米川南口店DATA】
住所:東村山市栄町2-19-17
電話:042-395-6689
営業時間:月~土曜は午前11時~午後9時30分(ラストオーダーは午後9時10分)/日曜は午前11時~午後9時(ラストオーダーは午後8時40分)
定休日:なし
店内禁煙
ホームページはこちら


【東村山西口店DATA】
住所:東村山市野口町1-3-2
電話:042-395-6097
営業時間:午前11時~午後9時(ラストオーダーは午後8時40分)
定休日:なし
店内禁煙
ホームページはこちら




★お店や料理に関する記述は、訪問時における管理人・マサ本人の主観によるものであり、誰が行っても同じ印象を抱くとは限りません。またお店のDATAは取材当時のモノであり、変わっている可能性があります。




関連記事
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
料理ジャンル別検索
広告
リンク
広告
アクセス数
プロフィール

マサ@東村山

Author:マサ@東村山
マサ@東村山

2000年 結婚を機に東村山市に移り住む。

2004年11月 地元で食べ歩く楽しさに目覚め、ブログ「東村山グルメ日記」を書き始める。

2007年 転職を機にもう1つのブログ「好きになろうよ!東村山」を書き始める。

2010年11月 「東村山グルメ日記」のアクセス数が400万を超える。

2011年7月 さらなるバージョンアップを目指してブログを移転。

趣味は地元の食べ歩きと映画鑑賞。家族はカミさんと1男1女。アル・パチーノのようなカッコいい中年を目指す57歳。

広告(日本酒・焼酎)
広告(ダイエット・健康)
広告(ビール・洋酒)
QRコード
QR