東村山グルメ日記2

志村けんでおなじみの東京都東村山市に限定した超ピンポイントのグルメ情報サイト

5年前と同じ流れで住宅街の居酒屋へ

「マサさん、次行くよ」

 ということで、「秋津の帝王」こと友人のラットマンと新秋津駅近くの「秋津餃子専門店チャコ」、居酒屋「秋津ナンバーワン」、秋津駅北口の居酒屋「奴」と飲み歩いた私。次に向かったのは……。

こころ

「奴」から70メートルほどしか離れていないところにある居酒屋「こころ」だ。確か5年前にラットマンと“秋津飲み”した時も、「奴」から「こころ」に行ったんだよなぁ。で、5年前も「酔っ払っても写真は撮るんですね」と私に話しかけつつラットマンは写真に写りこんでいたんだよね(その時の記事はこちら)。

 お店に入ると、ラットマンは顔見知りのマスターに挨拶をしつつカウンター席へ。あれ? 5年前もこの席だったような気がするなぁ(笑)。

壁に貼ってあるメニュー

 メニューは壁に貼ってある。リーズナブルで、どれも旨いんだよね。

ウーロンハイとお通し

 すでに結構、飲んでいるので、私はウーロンハイを注文。山菜のお通しが優しい味でうれしいよ。

エンガワの刺身

 5年前と同じで、「奴」で刺身を食べたのに、ここでも刺身を頼むラットマン
 これはエンガワの刺身。不思議なんだけど、このお店、刺身が旨いんだよね。

やみつきレタス

 こちらは「やみつきレタス」(250円)。
「やみつきキャベツ」は聞いたことあるけど、レタスってどうなの? そんなことを思いつつ食べてみると……。

旨いじゃ (゚д゚lll) ないッスカ!!

 これはマジで驚いた。旨過ぎる。あんなにいろいろ食べて来たのに、スイスイ入っていく。というか、箸が止まらない。まさに「やみつき」。

サラミチーズ

 で、このお店にはカラオケがあり、前回同様、歌い始めるラットマン。その歌っている合間にいつの間にか頼んでいたのが「サラミチーズ」(360円)。軽くつまむのにちょうどいいねぇ。
 調子に乗って私も歌ってみたけど、相変わらずヘタで情けなくなってくる。まあ、酔っ払ってるし、楽しいからいいか(笑)。


 ひとしきり飲んで食べて歌ったあと、

「マサさん、もう1軒行きましょうか」

ラットマン。エッ、もう1軒? 5軒もハシゴしちゃうの? 大丈夫なのかオレ? 心の中ではそう思っているんだけど、「よし、行こうか」と答えてしまった私。“秋津飲み”はまだまだ続くのであった(続く 笑)。




【DATA】
住所:東村山市秋津町5-1-2
電話:042-395-5576
営業時間:午後7時~翌朝4時
定休日:日曜(第3日曜のみ午後7時~深夜1時まで営業)
お店について詳しくはこちら




★お店や料理に関する記述は、訪問時における管理人・マサ本人の主観によるものであり、誰が行っても同じ印象を抱くとは限りません。またお店のDATAは取材当時のモノであり、変わっている可能性があります。




関連記事
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
料理ジャンル別検索
広告
リンク
広告
アクセス数
プロフィール

マサ@東村山

Author:マサ@東村山
マサ@東村山

2000年 結婚を機に東村山市に移り住む。

2004年11月 地元で食べ歩く楽しさに目覚め、ブログ「東村山グルメ日記」を書き始める。

2007年 転職を機にもう1つのブログ「好きになろうよ!東村山」を書き始める。

2010年11月 「東村山グルメ日記」のアクセス数が400万を超える。

2011年7月 さらなるバージョンアップを目指してブログを移転。

趣味は地元の食べ歩きと映画鑑賞。家族はカミさんと1男1女。アル・パチーノのようなカッコいい中年を目指す57歳。

広告(日本酒・焼酎)
広告(ダイエット・健康)
広告(ビール・洋酒)
QRコード
QR
広告