東村山グルメ日記2

志村けんでおなじみの東京都東村山市に限定した超ピンポイントのグルメ情報サイト

【極める!】2018冷やし麺 4杯目

【これまでの制覇リスト】
2018年06月24日「もみじ」
2018年07月03日「丸哲」
2018年07月10日「まるみ」



 梅雨明けした途端に猛暑がやってきて、ハッキリ言って外に出たくなかったのだけど、ちょっと確認したいことがあって、萩山駅周辺を散策していた私。さすがに暑いので、「冷やし麺を食べたいなぁ」と思っていたところ、いい具合に目に入って来たのが……。

ふじのや

 萩山駅北口のそば屋「ふじのや」。このお店、その日のオススメのメニューを、入り口前の黒板に書き出しているんだけど、この日は……。

やっぱりオススメは冷やし麺だよね

 やっぱり冷やし麺だよね(笑)。間違いなく30度を超えている暑さだからね。書かれているのは……。

*冷し肉みそそば・うどん(800円)
*冷し中華(750円)
*冷しおろしきのこそば(850円)
*天ざる(1300円)


 そば屋の冷やし中華って、以前に夏企画で食べ歩いたことがあるくらいだから、気になるんだけど、今回は一番上に書いてある「冷し肉みそそば・うどん」をそばで頼んでみることにした。

冷やし麺がいろいろある

 お店に入って、改めてメニューを見ると……おおっ、冷やし麺、結構あるもんだねぇ。
 おや? メニューには「冷し肉みそうどん」としか書いてない。よく見ると、そばとうどんを書き分けている感じ。そばもうどんもどっちもOKというモノは、「そば」とも「うどん」とも書いていない。例えば「天ざる」や「冷したぬき」などがそうだ。
 だとしたら、「冷し肉みそ」はうどんで頼んだ方がいいのかなぁ。
 少し迷ったけど、「やっぱりそば屋さんだから」ということで、そばで頼むことにした。

冷し肉みそそば

 しばらくして、来ましたよ。これが「冷し肉みそそば」。そばだからなのかな、ネギとワサビの入った小皿が添えられている。

肉みそがたっぷり

 肉みそがたっぷり。これって、ジャージャー麺のそばバージョンなのかな? 添えられているトマトと細切りのキュウリが涼しげでいいねぇ。

肉みそをくぐらせて、いただきま~す

 では、肉みそにそばをくぐらせて、いただきま~す……食べた瞬間、ちょっと違和感。あれ? この肉みそ、温かい。そばはシッカリ冷えているから、口に入った時は、ちょっとぬるいという感じ。だけど肉みそが旨いから、違和感は最初だけでスイスイ食べられる。
 肉みそのかかっていない反対側のそばをキュウリなどと一緒に食べると、「冷ッ」とする食感。ジャージャー麺感覚で混ぜなくて良かったよ。
 温かい肉みそで食べては、反対側の冷たいそばをいただく……この温度差が面白い。これ、何だか楽しいメニューだなぁ。

ごちそうさまでした

 最後は汁まで飲んで完食。いやあ、そば屋には面白い冷やし麺があるねぇ。今度は「冷しマーボナスうどん」(800円)でも食べてみようかなぁ。




【DATA】
住所:東村山市萩山町2-1-14
電話:042-391-0131
営業時間:午前11時~午後8時




★お店や料理に関する記述は、訪問時における管理人・マサ本人の主観によるものであり、誰が行っても同じ印象を抱くとは限りません。またお店のDATAは取材当時のモノであり、変わっている可能性があります。




関連記事
[ 2018/07/15 08:33 ] 【そば】 ふじのや(萩山町) | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
料理ジャンル別検索
広告
リンク
広告
アクセス数
プロフィール

マサ@東村山

Author:マサ@東村山
マサ@東村山

2000年 結婚を機に東村山市に移り住む。

2004年11月 地元で食べ歩く楽しさに目覚め、ブログ「東村山グルメ日記」を書き始める。

2007年 転職を機にもう1つのブログ「好きになろうよ!東村山」を書き始める。

2010年11月 「東村山グルメ日記」のアクセス数が400万を超える。

2011年7月 さらなるバージョンアップを目指してブログを移転。

趣味は地元の食べ歩きと映画鑑賞。家族はカミさんと1男1女。アル・パチーノのようなカッコいい中年を目指す57歳。

広告(日本酒・焼酎)
広告(ダイエット・健康)
広告(ビール・洋酒)
QRコード
QR