東村山グルメ日記2

志村けんでおなじみの東京都東村山市に限定した超ピンポイントのグルメ情報サイト

【極める!】2018冷やし麺 1杯目

 暑くなってくると、冷たい麺類が食べたくなりますよね。冷やし中華、冷やしたぬき、冷やしきつね、冷やし担々麺、冷やしラーメンなどなど、いろんな冷やし麺が世の中にはあるし、もちろん東村山市にもある。
 ということで、「今年は冷やし麺を積極的に食べてみよう」と思い、こんな企画を始めてみた。大体、冷やし麺のシーズンは6月から9月までかな。4カ月の間に何杯食べられるだろうか(笑)。とりあえず、20杯を目標に頑張ってみようと思う。


 さて、1杯目をどこで食べるか。実は私の中では決まっていたんだよね。

もみじ

 やってきたのは、久米川駅南口のラーメン店「もみじ」。このお店には夏季限定の冷やし麺が2つある。「冷やし味噌らーめん」(880円)と「盛岡冷麺」(880円)だ。
 たぶん、もうやっているとは思うけど、一応確認しないとね。

「夏メニューやってます」の文字が!

 看板を見ると……おおっ! 「夏メニューやってます」という貼り紙が出ている。
 では、入るとしますかね。
 券売機で私が買ったのは「盛岡冷麺」。「冷やし味噌らーめん」も旨いんだけど、私はこのお店の「盛岡冷麺」が大好きなんだよね。

 カウンター席に座って、待つことしばし。来たよ、来たよ!

盛岡冷麺

 これが「盛岡冷麺」。このビジュアル、旨そうだよね。冷麺に茹で玉子が乗っていることは多いけど、このお店の場合は黄身までしっかりと味が染みた味付け玉子。これがまた旨いんだなぁ。

後ろから見ると、こんな感じ

 後ろから見ると、こんな感じ。このトマトがまたいいんですよ。

このスープが旨いんだよなぁ

 さてさて、スープからいただいてみますかね……。

旨いねぇ(´ ▽`).。o♪♪

 冷たくて、スッキリ&サッパリしている。これにキムチの辛さが溶け込むと、さらに旨くなるんだよね。

麺のアップ

 透き通ったクリーム色の麺を引き上げて、一気にズズズッ……。

旨いじゃ (゚д゚lll) ないッスカ!!

 相変わらずのプリプリ麺。冷たくてのど越しが気持ちいい。キムチと一緒に食べると、これがまた旨いんだなぁ。
 途中でラー油や酢を入れて、味変を楽しむのも手だけど、この「盛岡冷麺」はキムチによる味変だけでも十分楽しめる。脇に添えられているキュウリやトマトが、キムチの辛さを程よく中和してくれて、いいんだよね。

当然の完食

 当然の如くスープも飲み干して、完食。いやあ、旨かったなぁ。
 このお店の「盛岡冷麺」は本当にイチ押し。「冷麺が好き」という人は、ぜひ食べてみて。
 



【DATA】
住所:東村山市栄町2-7-29
電話:042-394-3003
営業時間:午前11時30分~午後3時/午後6時~11時(ラストオーダーは10時30分)
定休日:火曜
店内禁煙
ホームページはこちら
お店について詳しくはこちら




★お店や料理に関する記述は、訪問時における管理人・マサ本人の主観によるものであり、誰が行っても同じ印象を抱くとは限りません。またお店のDATAは取材当時のモノであり、変わっている可能性があります。




関連記事
[ 2018/06/24 07:33 ] 【ラーメン】 もみじ(栄町) | TB(-) | CM(2)
(..)はて?
カツカレーは終了したのかしら(?_?)
[ 2018/06/24 08:12 ] [ 編集 ]
秋津ブラゼル様さんへ
コメントありがとうございます。
カツカレーはカツカレーで続けますよ。
【極める!】は企画の共通タイトルなんです。


[ 2018/06/25 04:20 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
料理ジャンル別検索
広告
リンク
アクセス数
プロフィール

マサ@東村山

Author:マサ@東村山
マサ@東村山

2000年 結婚を機に東村山市に移り住む。

2004年11月 地元で食べ歩く楽しさに目覚め、ブログ「東村山グルメ日記」を書き始める。

2007年 転職を機にもう1つのブログ「好きになろうよ!東村山」を書き始める。

2010年11月 「東村山グルメ日記」のアクセス数が400万を超える。

2011年7月 さらなるバージョンアップを目指してブログを移転。

趣味は地元の食べ歩きと映画鑑賞。家族はカミさんと1男1女。アル・パチーノのようなカッコいい中年を目指す56歳。

広告(日本酒・焼酎)
広告(ダイエット・健康)
広告(ビール・洋酒)
QRコード
QR