東村山グルメ日記2

志村けんでおなじみの東京都東村山市に限定した超ピンポイントのグルメ情報サイト

久しぶりに正統派の五目焼きそばを堪能

 新秋津駅のロータリーからJR武蔵野線に沿ってテクテク歩き、所沢街道にぶつかると、角に中華チェーンの「餃子の王将 秋津店」が見える。そしてその隣にあるのが……。

ぼん天

 中華料理店の「ぼん天」だ。「そう言えば、このお店には久しく行ってないなぁ」と思いつつ、お店を眺めていた私。
 写真ではわかりにくいけど、お店の大きな看板の下に「東村山黒焼そば」の幟に並んで、「五目やきそば」と書かれた幟が立っているのが見えた。
 五目焼きそばは私の大好きな中華メニューだけど、考えてみると、ここ数年、食べていない気がする。
「よし、それじゃあ、久しぶりのこのお店で、久しぶりに五目焼きそばを食べるとしますかね」……そう思った私はお店に入った。


 入ってすぐのところにあるカウンター席に座ると、私は「五目あんかけ焼そば」(850円)を頼んだ。幟には「五目やきそば」と書いてあったけど、メニューでは「五目あんかけ焼そば」というらしい。

五目あんかけ焼そば

 しばらくして、来ました、来ました。これが「五目あんかけ焼そば」。ちゃんとカラシも添えられている。いいねぇ、正しき五目焼きそばだ。

野菜がたっぷり

 上にかかっているあんは醤油ベースの味付けで、野菜がたっぷり。

豚肉も海老も入っている

 そして豚肉やエビも入っている。うんうん、コレコレ。こうでなくちゃね。

麺のアップ

 ではカラシをちょこっと乗せてから、麺を引き出し、いただきま~す……。

旨いッO(≧∇≦)O!!!

 茹でた麺を軽く炒めているから、ところどころ焦げ目があり、カリッとした食感と香ばしさがある。この麺をカラシを少し付けた五目あんと一緒に食べると、たまらなく旨いんだよね。いやあ、正統派の五目焼きそばはやっぱ旨いなぁ。

「マサさん、何言ってるの? 正統派も何も、五目焼きそばってこういうモノでしょ」と思っている読者の人がいるとしたら、私は声を大にして言いたい。

東村山の五目焼きそばは、塩味系が主流

 今はまちの中華料理店が減ってしまったから、知らない人も多いと思うけど、私は市内のまちの中華料理店で五目焼きそばを食べるたびに驚いていた。いろんなパターンの五目焼きそばが出てくるんだよね。おそらく10年前までは、東村山市において、このお店のような醤油ベースの五目あんが乗った五目焼きそばマイナーな存在だったと思う。

 今もあるまちの中華料理店で、このタイプと違う五目焼きそばを出すのは……。

*久米川駅北口の「昭和軒」
*東村山駅東口の「重慶」
*青葉町の「虎楽(こらく)」


 このあたりだろうか。店名をクリックすると、それぞれの五目焼きそばの記事が出てくるので、どう違うのか皆さんの目で確認してみて欲しい。そして今回紹介している「ぼん天」の「五目あんかけ焼そば」が普通にイメージする五目焼きそばという人は、ぜひ食べに行ってみて欲しい。抱いていた五目焼きそばのイメージがガラガラと音を立てて崩れていきますから(笑)。

 東村山の五目焼きそばは奥が深いよ(笑)。




【DATA】
住所:東村山市久米川町1-37-30
電話:042-393-7074
営業時間:午前11時~午後11時(ランチタイムは午前11時~午後3時)
定休日:不定休
駐車場あり
お店について詳しくはこちら




★お店や料理に関する記述は、訪問時における管理人・マサ本人の主観によるものであり、誰が行っても同じ印象を抱くとは限りません。またお店のDATAは取材当時のモノであり、変わっている可能性があります。




関連記事
[ 2018/06/18 16:34 ] 【中華料理】 ぼん天(久米川町) | TB(-) | CM(2)
\(^-^)/素晴らしい
ぼん天の焼そば最高なんですよ\(^-^)/店員の志村さんとはAKB談義を良くしますよ( ^∀^)
[ 2018/06/20 02:44 ] [ 編集 ]
秋津ブラゼル様さんへ
コメントありがとうございます。
「ぼん天」のメニューはどれもボリュームがあって、ハズレがないですね。
大したもんだと思います。


[ 2018/06/20 06:27 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
料理ジャンル別検索
広告
リンク
広告
アクセス数
プロフィール

マサ@東村山

Author:マサ@東村山
マサ@東村山

2000年 結婚を機に東村山市に移り住む。

2004年11月 地元で食べ歩く楽しさに目覚め、ブログ「東村山グルメ日記」を書き始める。

2007年 転職を機にもう1つのブログ「好きになろうよ!東村山」を書き始める。

2010年11月 「東村山グルメ日記」のアクセス数が400万を超える。

2011年7月 さらなるバージョンアップを目指してブログを移転。

趣味は地元の食べ歩きと映画鑑賞。家族はカミさんと1男1女。アル・パチーノのようなカッコいい中年を目指す57歳。

広告(日本酒・焼酎)
広告(ダイエット・健康)
広告(ビール・洋酒)
QRコード
QR