東村山グルメ日記2

志村けんでおなじみの東京都東村山市に限定した超ピンポイントのグルメ情報サイト

暑い日にピッタリの酸っぱさ

 暑いのに秋津方面まで歩いたりなんかして、もう汗ダラダラ。お腹も空いたし、涼みがてら入ったのが、所沢街道沿いにある中華料理店「ぼん天」
 お店に入った途端、ひんやりとした空気に一気に癒される。しかし、汗はなかなか引かない。こういう時は中からも冷さなきゃということで、私が頼んだのは「冷し中華」(770円)。

冷し中華

 運ばれて来た瞬間から立ち上る、醤油だれの酸っぱい香り。以前はコレが苦手だったのに、今は逆にもうたまらない香りとなってしまっている。
 確かこのお店の「冷し中華」を食べるのは2度目なんだよね。1度目はマヨネーズを入れる名古屋式を頼んでみたんだ。その時の記事がコレ。2年前だから、まだ醤油だれの冷やし中華が苦手だったころだ。
 今はとてもじゃないけど、わざわざこの酸味を消そうとは思わない。

麺のアップ

 ガーッと具材と麺をかき混ぜてから、いただきま~す……ああ、麺が冷え冷えで旨いッ! 麺を口に入れたあと、カラシをちょこっと箸ですくって口に入れると、これがまた旨いんだ。
 パッと見た感じ、量が少ないように見えるけど、ボリュームがウリのこのお店でそんなことはあり得ない。食べてみると、ズーンとシッカリお腹に来る。結構なボリュームだ。
 いやあ、満足。体の中からも冷すことができて、すっかりクールダウンできたよ。やっぱり暑い日は冷やし中華だね。



【DATA】
住所:東村山市久米川町1-37-30
電話:042-393-7074
営業時間:午前11時~深夜0時
駐車場あり




★お店や料理に関する記述は、訪問時における管理人・マサ本人の主観によるものであり、誰が行っても同じ印象を抱くとは限りません。
関連記事
[ 2010/07/24 19:43 ] 【中華料理】 ぼん天(久米川町) | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
料理ジャンル別検索
広告
リンク
アクセス数
プロフィール

マサ@東村山

Author:マサ@東村山
マサ@東村山

2000年 結婚を機に東村山市に移り住む。

2004年11月 地元で食べ歩く楽しさに目覚め、ブログ「東村山グルメ日記」を書き始める。

2007年 転職を機にもう1つのブログ「好きになろうよ!東村山」を書き始める。

2010年11月 「東村山グルメ日記」のアクセス数が400万を超える。

2011年7月 さらなるバージョンアップを目指してブログを移転。

趣味は地元の食べ歩きと映画鑑賞。家族はカミさんと1男1女。アル・パチーノのようなカッコいい中年を目指す54歳。

広告(日本酒・焼酎)
広告(ダイエット・健康)
広告(ビール・洋酒)
QRコード
QR