東村山グルメ日記2

志村けんでおなじみの東京都東村山市に限定した超ピンポイントのグルメ情報サイト

【極める!】東村山のカツカレー その7

【これまでの制覇リスト】
2018年04月19日「かつ秀」
2018年04月20日「キッチン若松」
2018年04月22日「CoCo壱番屋 西武久米川駅前店」
2018年04月27日「金沢ロイヤルカレー絆 秋津店」
2018年05月03日「丸哲」
2018年05月11日「松のや」



 いわゆる「まちのそば屋さん」は、大抵、「カツ丼」があるし、「カレーライス」もある。ということは「カツカレー」もあるのでは……そう思った私は久米川駅南口の老舗そば屋に向かった。

巴屋

 そう、映画「あん」の撮影にも使われた「巴屋」だ。このお店、入り口前にメニューが置いてある。それをめくって探してみると……。

カツカレー、あった

 やっぱり「カツカレー」があったよ。950円ナリ。
 ということで、お店に入り、「カツカレー」を注文。文字にすると、たったこれだけのことだけど、そば屋に入って「カツカレー」を注文するって、結構な勇気がいるね(笑)。すごく失礼なことをしている気になったけど、店員さんが「カツカレーですね」とにこやかに受けてくれたので、ちょっとホッとしたよ。

カツカレー

 しばらくして来ました、来ました。これが老舗そば屋の「カツカレー」。たまたまなのかもしれないけど、さりげなくお皿を斜めにして出してくれたのが、「さすがだなぁ」と思っちゃった。この方が旨そうに見えるからね。

カツは厚め

 カツは厚めで、しっかりカレーがかかっている。

カレーにはコーンが入っている

 とろみがあるカレーにはコーンやニンジンがチラチラと見える。

で、いただきま~す

 それではカツと一緒にいただきま~す……。

旨いッO(≧∇≦)O!!!

 カレーはややスパイシー。そして、そば屋のカレー独特の旨味がある。そばつゆが入っているせいだろうね。ちょっと和風の旨味がご飯にもカツにもよく合っている。
 で、食べていると、「ん?」と思う味が……。この味、カツには付きものの、あの野菜だ。そう、千切りキャベツだ。
 だけど、千切りキャベツなんて見当たらないんだけどなぁ。
「あっ! ひょっとして」と思った私、カツの下を見てみると……。

カツの下に千切りキャベツが

 千切りキャベツ発見! そうなのか、ご飯の上に直接カツを置いているワケではなく、ご飯の上に千切りキャベツを敷いて、その上にカツを置いているんだね。さすが、老舗そば屋、工夫が凝らされているなぁ。
 いやあ、この「カツカレー」は旨かったなぁ。これはオススメだね。




【DATA】
住所:東村山市栄町2-21-29
電話:042-391-0313
営業時間:午前11時~午後8時50分(ラストオーダーは午後8時30分)
定休日:金曜
店内禁煙
ホームページはこちら




★お店や料理に関する記述は、訪問時における管理人・マサ本人の主観によるものであり、誰が行っても同じ印象を抱くとは限りません。またお店のDATAは取材当時のモノであり、変わっている可能性があります。




関連記事
[ 2018/05/23 05:11 ] 【そば】 巴屋(栄町) | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
料理ジャンル別検索
広告
リンク
広告
アクセス数
プロフィール

マサ@東村山

Author:マサ@東村山
マサ@東村山

2000年 結婚を機に東村山市に移り住む。

2004年11月 地元で食べ歩く楽しさに目覚め、ブログ「東村山グルメ日記」を書き始める。

2007年 転職を機にもう1つのブログ「好きになろうよ!東村山」を書き始める。

2010年11月 「東村山グルメ日記」のアクセス数が400万を超える。

2011年7月 さらなるバージョンアップを目指してブログを移転。

趣味は地元の食べ歩きと映画鑑賞。家族はカミさんと1男1女。アル・パチーノのようなカッコいい中年を目指す57歳。

広告(日本酒・焼酎)
広告(ダイエット・健康)
広告(ビール・洋酒)
QRコード
QR