東村山グルメ日記2

志村けんでおなじみの東京都東村山市に限定した超ピンポイントのグルメ情報サイト

裏メニューに舌鼓

 久しぶりに会った友人と萩山駅北口の居酒屋「いらっしゃいませ」で一杯やったあと、「もう1軒行こう」ということになった。
 遊歩道を話しながらテクテクと歩き、さらに宅部通り、はっけんのもり通りと、小1時間ほど歩いて向かったのは……。

Illuminazione(イッルミナツィオーネ)

 西武園駅近くにある自宅系カフェバー「illuminazione(イッルミナツィオーネ)」。ここまで歩いて、開いてなかったらどうしようと思ったけど、開いていてよかったよ(笑)。

赤ワインで乾杯

 いやあ、よく歩いた。このお店に来るのは5年ぶりかな。
 まずは赤ワインで乾杯。たまたまお客さんがいなかったせいもあるけど、このお店は本当に落ち着く。

カプレーゼ

 このお店のツマミはどれも旨いんだけど、まず最初はやはり「カプレーゼ」(550円)かな。トマトもモッツァレラチーズも大きく切ってあって、旨いんだよね。


 さて、なぜこのお店にわざわざ来たかと言うと、このお店のフェイスブックページで、気になる書き込みを見たからなんだよね。
 ナントこのお店、裏メニューで「餃子」を出しているのだという。

宇都宮に移住した時から作ってる、ニンニクを使ってない餃子。
キャベツと肉の甘味、生姜の風味がいい感じ。と開店当初からの隠れ人気メニュー。


と書いてあって、凄く気になっていたんだよね。
 ということで、お店の人に「餃子、ありますか?」と聞くと、「ありますよ」という返事。いやあ、ラッキーだなぁ。

餃子

 しばらくして、テーブルに運ばれて来たのがこちら。
 大きくて旨そうな焼き色じゃないの。では、早速、いただいてみますか……。

旨いじゃ (゚д゚lll) ないッスカ!!

 これは旨いねぇ。肉がたっぷりで、生姜の風味がたまんない。赤ワインにもバッチリ合うよ。友人も大喜び。いやいや、萩山からここまで歩いてきたかいがあったよ。

温野菜

 続いては、これも間違いのないメニューである「温野菜」(700円)。たっぷりとゴマソースのかかった温野菜はどれも本当に旨い。このメニューは、このお店に来たら必ず食べて欲しい一品だね。

チーズ・サラミ盛合せ

 もう少しだけツマミを、ということで「チーズ・サラミ盛合せ」(700円)を注文。何かいつもよりたっぷり乗っている気がする。うれしいなぁ。

白いコーヒーのブラマンジェ

 最後はデザートを食べようということになり、「白いコーヒーのブラマンジェ」をいただくことに。コレ、本当に不思議なんだけど、白いのにちゃんとコーヒー味なんだよね。
 これもお腹に余裕があったら食べて欲しい一品だね。


 このお店、以前は息子さんがやっていたんだけど、今はお父さんとお母さんが引き継いでやっている。以前からのメニューはそのままで、お母さんの料理が裏メニューとしてあるみたい。以前も居心地がすごく良かったんだけど、お父さんとお母さんが仲良くお店にいるお陰で、さらに居心地が良くなった気がする。
 お父さん、お母さん、料理、本当に美味しかったです。長居してすみませんでした。
 また、行きますね。ごちそうさまでした。




【DATA】
住所:東村山市多摩湖町4-32
営業時間:正午~午後4時(カフェタイム)、午後6時~10時30分(バータイム)
定休日:水曜の昼営業、金曜
店内禁煙
お店について詳しくはこちら
フェイスブックはこちら




★お店や料理に関する記述は、訪問時における管理人・マサ本人の主観によるものであり、誰が行っても同じ印象を抱くとは限りません。またお店のDATAは取材当時のモノであり、変わっている可能性があります。




関連記事
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
料理ジャンル別検索
広告
リンク
広告
アクセス数
プロフィール

マサ@東村山

Author:マサ@東村山
マサ@東村山

2000年 結婚を機に東村山市に移り住む。

2004年11月 地元で食べ歩く楽しさに目覚め、ブログ「東村山グルメ日記」を書き始める。

2007年 転職を機にもう1つのブログ「好きになろうよ!東村山」を書き始める。

2010年11月 「東村山グルメ日記」のアクセス数が400万を超える。

2011年7月 さらなるバージョンアップを目指してブログを移転。

趣味は地元の食べ歩きと映画鑑賞。家族はカミさんと1男1女。アル・パチーノのようなカッコいい中年を目指す57歳。

広告(日本酒・焼酎)
広告(ダイエット・健康)
広告(ビール・洋酒)
QRコード
QR