東村山グルメ日記2

志村けんでおなじみの東京都東村山市に限定した超ピンポイントのグルメ情報サイト

料理自慢の居酒屋が満を持してランチに進出!

「今日の昼ご飯は何にしようかなぁ」と思いつつ久米川駅南口に来た私。サクッと居酒屋「むらやま」でランチを食べようかなぁとお店に向かうと、「むらやま」のすぐそばの道端にこんな看板を見つけた。

道端にランチの看板が…

 エエッ! 「むらやま」の奥隣にある洋風居酒屋「いろはにほ」がランチを始めたって!
 いやあ、これはうれしいなぁ。もともと「いろはにほ」は料理の数が半端なく多いことからもわかるように、料理自慢のお店だ。「ランチをやってくれるといいんだけどなぁ」と以前から思っていたので、こんなうれしいことはない。あとで調べたら7月5日からランチを始めたのだとか。知らなかったなぁ。

 看板をよく見ると、メニューは次の通り。

*自家製デミグラスソースの洋風ハンバーグ(1000円)
*野菜たっぷり大根おろしと大葉の和風ハンバーグ(1000円)
*特製ソースのポークソテー(980円)
*チキンソテーセット(980円)
*チキンソテーチーズ乗せ(980円)
*チキンソテー粒マスタード風味(980円)
*創作日替わり生パスタセット(980円)


 どのセットにもスープとサラダ、ライス、コーヒーが付いているという。なかなか、いいラインアップじゃないの。


 早速、私はお店に入り、「特製ソースのポークソテー」を注文した。

まずはサツマイモの冷たいスープとマカロニサラダ

 まず運ばれて来たのは、サツマイモの冷たいスープとマカロニサラダ。サツマイモの冷たいスープは、ひんやりとしたノド越しとほのかな甘みが旨い。

ご飯とポークソテー

 スープを飲み終えたころに、ご飯とポークソテーが運ばれて来た。

これが松阪ポーク

 これが特製ソースのポークソテー。使っている豚肉は、松阪牛でおなじみの三重県松阪市で育てられた「松阪ポーク」なのだとか。
 では、いただいてみますか。ナイフで切り分け、フォークに刺してパクリ……。

旨いじゃ (゚д゚lll) ないッスカ!!

 豚肉そのものも旨いんだけど、生姜とニンニクが効いた、ちょい濃い目の特製ソースが抜群に旨くて、1切れでご飯が進む、進む。店員さんに「大盛りにできますけど」と聞かれた時に素直に大盛りにしておけばよかったよ。いやあ、これは旨い!

食後にはコーヒーが付く

 食後には小さめのカップに注がれたコーヒーが出てきた。
 いやいや、満足感のあるランチだったなぁ。このお店ならハンバーグはかなり旨いんじゃないだろうか? 次は絶対にハンバーグだね。ただ、和風と洋風の2種類あるのが辛いなぁ。どっちを先に食べるべきだろうか? うーん……次に行くまでにジックリ考えるとしよう。



【DATA】
住所:東村山市栄町2-9-5
電話:042-395-9630
営業時間:ランチタイムは午前11時~午後3時(月~金曜まで、午後2時30分ラストオーダー)、ディナータイムは午後5時30分~深夜0時(月~木曜)、午後5時30分~深夜1時(金、土曜)
定休日:日曜
ホームページはこちら
ブログはこちら




★お店や料理に関する記述は、訪問時における管理人・マサ本人の主観によるものであり、誰が行っても同じ印象を抱くとは限りません。
関連記事
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
料理ジャンル別検索
広告
リンク
アクセス数
プロフィール

マサ@東村山

Author:マサ@東村山
マサ@東村山

2000年 結婚を機に東村山市に移り住む。

2004年11月 地元で食べ歩く楽しさに目覚め、ブログ「東村山グルメ日記」を書き始める。

2007年 転職を機にもう1つのブログ「好きになろうよ!東村山」を書き始める。

2010年11月 「東村山グルメ日記」のアクセス数が400万を超える。

2011年7月 さらなるバージョンアップを目指してブログを移転。

趣味は地元の食べ歩きと映画鑑賞。家族はカミさんと1男1女。アル・パチーノのようなカッコいい中年を目指す54歳。

広告(日本酒・焼酎)
広告(ダイエット・健康)
広告(ビール・洋酒)
QRコード
QR