東村山グルメ日記2

志村けんでおなじみの東京都東村山市に限定した超ピンポイントのグルメ情報サイト

完成!異色の夏麺

 6月くらいかな、久米川駅南口のウイング通りのラーメン店「さくら」の前を通った時、お店の前に出ている看板に「冷しラーメン研究中」みたいなことが書いてあるのを見かけたんですよ。それ以来、このお店の前を通るたびに「もう完成したかな?」と思いつつ、看板を眺めていた私。

 で、先日のこと。仕事帰りにお店の前を通り、いつものように看板チェックをすると……。

こんな看板を発見!

 おおっ! できたみたいじゃないの!

*冷え冷え夏麺~あゆみ風~(650円)
*冷しトマトら~めん(700円)


 いいねぇ、2種類もつくっちゃったんだ。
 私は早速お店に入り、カウンターに座ると、どちらにするか迷ったけど、「冷え冷え夏麺~あゆみ風~」を注文した。

冷え冷え夏麺~あゆみ風~

 これが「冷え冷え夏麺~あゆみ風~」。茹でたもやしと三つ葉(と思ったけど、ひょっとして水菜?)の上に細切りにしたチャーシュー、メンマ、玉子。ボリューム感のあるビジュアルだけど、何よりも驚いたのが……。

スープがジュレになっている

 コレだよね。どうやらスープのジュレみたいだ。時間が経って溶ければスープとなるが、それまでは全くの汁なしラーメンというワケ。なかなか手の込んだラーメンだなぁ。

麺のアップ

 麺は細い縮れ麺。冷水でよく〆られていて冷たくてプリプリ。このままでも旨いけど、スープがまだ溶けていないから、味が薄いと感じる人もいるかもしれない。おそらくそのためだろう、店員さんはこのラーメンを出す時、「お好みでラー油をかけてお食べください」と言っていた。
 そこで、私は試してみることに……。

ラー油をドバドバ

 うーん、ちょっとラー油をかけ過ぎたかな(笑)。これをかき混ぜると、たちまち麺が朱色に染まっていく。それを箸でつまんで、ズッ、ズズズ……。

旨いじゃ (゚д゚lll) ないッスカ!!

 ラー油の入れ過ぎでちょっと辛かったけど、この「冷え冷え夏麺~あゆみ風~」はラー油との相性がいいかも。今ブームの食べるラー油だったら、もっと旨いかもなぁ……と思って私はハタと、最も合いそうなモノを思い出した。このお店の前身である「トキワ」の人気トッピング「からし肉」だ。
 こんなことを書くのは、今のお店に失礼だと思ってはいるけど、どうしてもこのお店に来ると、「トキワ」のことを思い出しちゃうんだよね。「さくら」のご主人、ごめんなさい。

 今度はタバスコとチーズが効いているという「冷しトマトら~めん」を食べに行きますね。



【DATA】
住所:東村山市栄町2-38-1
電話:042-392-2345
営業時間:午前11時45分~午後2時30分、午後5時30分~11時45分
定休日:水曜




★お店や料理に関する記述は、訪問時における管理人・マサ本人の主観によるものであり、誰が行っても同じ印象を抱くとは限りません。
関連記事
[ 2010/08/01 19:32 ] 【閉店したお店】 さくら(栄町) | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
料理ジャンル別検索
広告
リンク
広告
アクセス数
プロフィール

マサ@東村山

Author:マサ@東村山
マサ@東村山

2000年 結婚を機に東村山市に移り住む。

2004年11月 地元で食べ歩く楽しさに目覚め、ブログ「東村山グルメ日記」を書き始める。

2007年 転職を機にもう1つのブログ「好きになろうよ!東村山」を書き始める。

2010年11月 「東村山グルメ日記」のアクセス数が400万を超える。

2011年7月 さらなるバージョンアップを目指してブログを移転。

趣味は地元の食べ歩きと映画鑑賞。家族はカミさんと1男1女。アル・パチーノのようなカッコいい中年を目指す57歳。

広告(日本酒・焼酎)
広告(ダイエット・健康)
広告(ビール・洋酒)
QRコード
QR
広告