東村山グルメ日記2

志村けんさんでおなじみの東京都東村山市に限定したグルメ情報サイト

牛丼店で軽~く一杯

 牛丼チェーンの「吉野家」が、ちょい飲みしたい人のために「吉呑み」を始めたことに刺激されたのか、実は同じく牛丼チェーンの「すき家」もちょい飲みサービスを一部の店舗で実施している。サービス名は「吉呑み」に対抗して「呑みすき」。
 都心の店舗で、実験的にやっているということはニュースで知っていたが、その後どうなったのかは知らないまま過ごしていた。

すき家久米川駅前店

 で、先日、久米川駅南口にある「すき家久米川駅前店」の前を通ったら……。

赤提灯のあるお店が「呑みすき」実施店

 あれ、赤提灯がぶら下がってるじゃん。ということは、このお店は「呑みすき」をやっているということなのか?
 これは確かめないと、グルメブロガー失格でしょう(単に飲みたいだけ 笑)。
 ということで、お店に入り、カウンターはちょっと恥ずかしいので、テーブル席に座った私。「呑みすき」のメニューを探すと……。

「呑みすき」のメニュー

 あった! 午後5時から翌朝5時までの12時間限定のサービスなんだね。まあ、あくまでも「ちょい飲み」だから、ツマミの種類が少ないのは仕方ないよね。
 それでもアルコールはビールだけでなく、日本酒やハイボール、チューハイといろいろあるんだね。ツマミもアルコールもお手ごろ価格だ。
 私はハイボールと「チョリソーセット」(390円)、「牛すじ煮込み」(300円)を頼んだ。

ハイボール

 まずハイボールが来たんだけど……うーん、これはちょっと少ないんじゃないかな。コレ、飲みかけじゃないよ。氷で水増ししていいからさ、景気よく、溢れんばかりの量にして欲しかったなぁ。まあ、飲み屋じゃないから仕方ないか。

チョリソーセットと牛すじ煮込み

 そしてツマミの登場。「チョリソーセット」は「チョリソー」(300円)と「塩キャベツ」(150円)がセットになっている。本来は2つ合わせて450円なんだけど、セットは390円。60円お得ってワケだ。
 これに「牛すじ煮込み」が付くと、ツマミは結構ボリューム感があるよね。

チョリソー

 まあ、味はというと、普通なんだけどね(笑)。でも軽く飲む分には十分過ぎる。

牛すじ煮込み

「牛すじ煮込み」はレンジでチンしたモノなんだけど、さすがによくできてるよね。ちょい甘めの味付けもいい。

塩キャベツ

「塩キャベツ」は、間違いのないメニューだよね。サラダなんかより、十分に野菜が補給できてツマミになる。

〆は紅生姜でしょう

 そして牛丼チェーンだから、〆は紅生姜だよね。無料のツマミがあるっていうのも、牛丼チェーンでの「ちょい飲み」の魅力だね。

 今回の私の「ちょい飲み」は合計940円。これでハイボールの量がたっぷりだったら、大満足だったんだけどなぁ(笑)。でも「ちょい飲み」という意味では、十分だと思うな。




【すき家久米川駅前店DATA】
住所:東村山市栄町2-9-32
営業時間:24時間営業
定休日:年中無休
店内禁煙
ホームページはこちら


【すき家東村山秋津店DATA】
住所:東村山市秋津町3-47-3
営業時間:24時間営業
定休日:年中無休
駐車場あり
ホームページはこちら


【すき家新青梅街道東村山店DATA】
住所:東村山市富士見町3-2-1
営業時間:24時間営業
定休日:年中無休
駐車場あり
ホームページはこちら




★お店や料理に関する記述は、訪問時における管理人・マサ本人の主観によるものであり、誰が行っても同じ印象を抱くとは限りません。またお店のDATAは取材当時のモノであり、変わっている可能性があります。





関連記事
ちょっと
レポありがとうございます。ハイボールが普通盛りなら行くかも。
[ 2018/03/25 22:17 ] [ 編集 ]
食幸さんへ
コメントありがとうございます。
このハイボールはたまたまだと思いますよ(笑)。
本当に軽く飲みたい時は使えると思います。



[ 2018/03/26 04:41 ] [ 編集 ]
ウチの近くのすき家もやっているかなと家人と出掛けてみました。テーブル席が充実して居る店なのでやっていると思ったのですが、呑みすき実施店ではありませんでした。まあ、瓶ビールと奴、鉄火丼で軽く飲めたので無問題でしたがw
[ 2018/04/01 09:15 ] [ 編集 ]
金剛石さんへ
コメントありがとうございます。
「すき家」はホームページを見ても、「呑みすき」のことを書いてないし、「呑みすき」実施店を公表していません。
推測なのですが、駐車場を完備しているロードサイド店についてはアルコールは置いているものの、ドライバーに飲酒を勧める行為になる「呑みすき」は実施しない方針ではないかと思います。


[ 2018/04/01 20:33 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
料理ジャンル別検索
リンク
アクセス数
プロフィール

マサ@東村山

Author:マサ@東村山
マサ@東村山

2000年 結婚を機に東村山市に移り住む。

2004年11月 地元で食べ歩く楽しさに目覚め、ブログ「東村山グルメ日記」を書き始める。

2007年 転職を機にもう1つのブログ「好きになろうよ!東村山」を書き始める。

2010年11月 「東村山グルメ日記」のアクセス数が400万を超える。

2011年7月 さらなるバージョンアップを目指してブログを移転。

趣味は地元の食べ歩きと映画鑑賞。家族はカミさんと1男1女。アル・パチーノのようなカッコいい中年を目指す59歳。

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

広告(日本酒・焼酎)
広告(ダイエット・健康)
広告(ビール・洋酒)
QRコード
QR