東村山グルメ日記2

志村けんでおなじみの東京都東村山市に限定した超ピンポイントのグルメ情報サイト

定番にして欲しい期間限定ラーメン

 このところ毎月、限定メニューを出している「ぎょうざの満洲」。「2月はどんなメニューを出しているのかな」と思い、久米川駅南口の桜通りをテクテク。

ぎょうざの満洲久米川南口店

 やって来たのは、「"ぎょうざの満洲久米川南口店」。さてさて、2月の限定メニューは……。

2月の限定メニューは「豆乳みそラーメン」

 ほぉ、「豆乳みそラーメン」(572円)ですか。

公募で1位になったメニューなのだとか

 へぇ、この「豆乳みそラーメン」、従業員から公募した麺料理の中で1位となったモノなんだ。これは食べなきゃダメだよね。

 お店に入ると、まだオープンしたばかりだというのに、もうほとんど席が埋まっている。人気だねぇ。

本人のコメント付き

 おっ、店内メニューを見ると、考案者本人のコメントが載っているよ。そうなのか、「お好みでラー油をかけてもOK」なのか。

 単品で「豆乳みそラーメン」を頼んでもいいんだけど、やっぱりこのお店に来たら餃子を食べなきゃね。
 ということで、私は餃子とのセット(788円)をお願いした。

先に餃子が到着

 まず運ばれて来たのは、餃子。相変わらず、いい焼き色だよねぇ。皮もモチモチして、うんうん、旨い、旨い。

これが「豆乳みそラーメン」

 そして「豆乳みそラーメン」が到着。
 しまった、思い出したよ。このお店の麺類、丼が大きくてボリュームたっぷりなんだよね。これ、たぶん普通の中華料理店の大盛りぐらいじゃないかなぁ。麺を0.5玉にしてもらえばよかったかなぁ。

スープはマイルド

 ちょっと後悔しつつ、レンゲでスープをすくってひと口……。

旨いねぇ(´ ▽`).。o♪♪

 豆乳と味噌は合うねぇ。凄くマイルドで優しい味、さらにこれにゴマの風味が加わって、“辛くない濃厚な担々麺”という味わいになっている。

麺のアップ

 麺は中太で、縮れはそれほどないんだけど、豆乳みそスープがうまく絡んで旨い。
 麺もいいけど、それ以上に旨いのが野菜。炒めた香ばしさが漂い、シャッキッとした食感と豆乳スープがまたよく合うんだなぁ。野菜の量も「タンメンか?」と思うくらいたっぷり。

ラー油をひと回し

 ひとしきり食べたあと、考案者のアドバイスに従って、ラー油をひと回し。そしてラー油のかかった野菜と麺を引っ張り出してお口にIN!

旨いッO(≧∇≦)O!!!

 これはいいねぇ。すぐに豆乳みそのマイルドさに飲み込まれてしまうんだけど、ラー油が一瞬見せる舌への刺激がたまらない。旨いから、何度もラー油をかけてしまったよ(笑)。

 スープも飲み干して、ごちそうさま。いやあ、満腹、満足。スープは最後まで熱々だったし、何より旨かったなぁ。さすが1位になっただけあるよ。
 この「豆乳みそラーメン」、2月だけと言わず、いつでも食べられる定番メニューにしてくれないかなぁ。野菜もたっぷり摂れるから、また食べたいなぁ。




【久米川南口店DATA】
住所:東村山市栄町2-19-17
電話:042-395-6689
営業時間:月~土曜は午前11時~午後9時50分(ラストオーダーは午後9時30分)/日曜は午前11時~午後9時(ラストオーダーは午後8時40分)
定休日:なし
店内禁煙
ホームページはこちら


【東村山西口店DATA】
住所:東村山市野口町1-3-2
電話:042-395-6097
営業時間:午前11時~午後9時(ラストオーダーは午後8時40分)
定休日:なし
店内禁煙
ホームページはこちら




★お店や料理に関する記述は、訪問時における管理人・マサ本人の主観によるものであり、誰が行っても同じ印象を抱くとは限りません。またお店のDATAは取材当時のモノであり、変わっている可能性があります。




関連記事
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
料理ジャンル別検索
広告
リンク
アクセス数
プロフィール

マサ@東村山

Author:マサ@東村山
マサ@東村山

2000年 結婚を機に東村山市に移り住む。

2004年11月 地元で食べ歩く楽しさに目覚め、ブログ「東村山グルメ日記」を書き始める。

2007年 転職を機にもう1つのブログ「好きになろうよ!東村山」を書き始める。

2010年11月 「東村山グルメ日記」のアクセス数が400万を超える。

2011年7月 さらなるバージョンアップを目指してブログを移転。

趣味は地元の食べ歩きと映画鑑賞。家族はカミさんと1男1女。アル・パチーノのようなカッコいい中年を目指す56歳。

広告(日本酒・焼酎)
広告(ダイエット・健康)
広告(ビール・洋酒)
QRコード
QR