東村山グルメ日記2

志村けんでおなじみの東京都東村山市に限定した超ピンポイントのグルメ情報サイト

こってり濃厚味噌で体がポッカポカ

 まだ道路わきに雪が残り、とっても寒いお昼時。私は温かい食べ物を求めて久米川駅南口に繰り出した。
 こういう時は、スープのある麺類の方が、体を温めるのにはいいよね。となると、うどん、そば、ラーメンというところかな。「さて、何にしようか」と歩いていて、パッと目についたのが……。

麺匠 和蔵

 飲めるラーメン店としてすっかり定着した「麺匠 和蔵」。そう言えば、一時やめていたランチが復活したんだよなぁ。
「よし、今日はココにしよう」と思った私は、お店に入り、カウンター席に座った。

ランチメニューはコレ

 ランチタイムのメニューはこちら。昼から飲めるんだね(笑)。瓶ビールと「どて煮」(450円)で一杯やるのも魅力だけど、まずは冷えた体を中から温めるのが先。
「海老豚骨ラーメン」(800円)が気になるところだけど、「体を温めるには味噌の方がいいかな」と思い、私は「濃厚味噌ラーメン」(750円)を注文した。

濃厚味噌ラーメン

 これが「濃厚味噌ラーメン」。いやあ、凄いねぇ。
 何が凄いって、そりゃもう……。

確かに濃厚そうなスープだ

 この背脂たっぷりの、いかにもって感じのこってり濃厚スープですよ。ジッと見ていると、「ギトギト」という擬音が頭の中でエンドレスに流れ出してくる(笑)。

濃厚なんだけど旨い

 まずはレンゲで、そのギトギトスープをひと口……。

旨いッO(≧∇≦)O!!!

 口当たりは確かに濃厚なんだけど、意外とマイルド。私、味噌ラーメンにバターをトッピングするのが好きなんだけど、あのマイルドさに近いかも。

麺のアップ

 麺は縮れの強い太麺。それではいただいてみますか……。

旨いッO(≧∇≦)O!!!

 シッカリとスープを持ち上げて旨い。これはいいねぇ。
 ワシワシ食べると、アッと言う間に麺や具材を食べ終え、スープだけが残った。さて、どうしたモノか。
「ライス」(150円)を頼んでアイランドし、さらに「味玉」(100円)をトッピングするってのはどうだろう。きっと旨いぞ。
 だけど、絶対、体によくないよな(笑)。どうしたモノか……悩みながら、ひたすらレンゲでスープをすくって飲む私。
 気が付くと……。

スープを飲み干して完食

 スープ、飲み干しちゃいました!(笑)
 まあ、余計なカロリー摂取をしなくてよかったと解釈しよう(笑)。それにしてもこの「濃厚味噌ラーメン」、旨いし、体が温まるなぁ。ポッカポカだ。
 ごちそうさまでした。




【DATA】
住所:東村山市栄町2-18-9
電話:042-395-6682
営業時間:午前11時30分~午後2時、午後6時~翌朝5時
定休日:日曜
お店について詳しくはこちら




★お店や料理に関する記述は、訪問時における管理人・マサ本人の主観によるものであり、誰が行っても同じ印象を抱くとは限りません。またお店のDATAは取材当時のモノであり、変わっている可能性があります。




関連記事
[ 2018/02/03 05:00 ] 【ラーメン】 麺匠 和蔵(栄町) | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
料理ジャンル別検索
広告
リンク
広告
アクセス数
プロフィール

マサ@東村山

Author:マサ@東村山
マサ@東村山

2000年 結婚を機に東村山市に移り住む。

2004年11月 地元で食べ歩く楽しさに目覚め、ブログ「東村山グルメ日記」を書き始める。

2007年 転職を機にもう1つのブログ「好きになろうよ!東村山」を書き始める。

2010年11月 「東村山グルメ日記」のアクセス数が400万を超える。

2011年7月 さらなるバージョンアップを目指してブログを移転。

趣味は地元の食べ歩きと映画鑑賞。家族はカミさんと1男1女。アル・パチーノのようなカッコいい中年を目指す57歳。

広告(日本酒・焼酎)
広告(ダイエット・健康)
広告(ビール・洋酒)
QRコード
QR