東村山グルメ日記2

志村けんさんでおなじみの東京都東村山市に限定したグルメ情報サイト

楽しそうな地元事業者のイベント


 東村山市には「市民産業まつり」や「どんこい祭」、「地蔵まつり」などをはじめ、お祭りやイベントがいろいろある。最近では市内の飲食店などで同時多発的に音楽ライブを行う「まちジャム」や、地元の農産物を毎月第3日曜に久米川駅北口広場で販売する「マルシェ久米川」、同じく久米川駅北口広場でジャズを聴きながら地元グルメを楽しむ「くめらくフライデーナイト」、復活した「久米川阿波踊り大会」などなどイベントはドンドン増えている。
 大抵は、市や商工会、社会福祉協議会、自治会や商店会などの各種団体が中心になってやっているが、地元で頑張っている事業者が単独で行っているイベントもここ数年、増えてきている。

 その中でも一番メジャーなのは酒造会社の「豊島屋酒造」が毎年11月に行っている「酒蔵開き」だろう。2016年から「豊島屋フェスタ」と名称を変え、入場料を取るようになったが、その分サービスもアップし、今年も大好評だった。

「豊島屋酒造」に次いで認知度のある事業者イベントはおそらく、12月10日(日)に地ソース会社「ポールスタア」が開催する「いちょうまつり」だろう。(写真はクリックすると大きくなります)

いちょうまつりチラシ表

いちょうまつりチラシ裏

 今年も楽しそうな内容だ。地元の飲食店や和菓子店、パン屋などが参加していて地元グルメが楽しめるのもいい。


 同じ12月10日(日)には、久米川駅北口にある自然食品の販売店「ecomoko」を経営する地元の工務店「丸清」が開催する「2017もこもこフェスタ」というイベントもある。

もこもこフェスタチラシ

「いちょうまつり」の会場と近い場所で開催されるから、イベントのハシゴをするのも面白いかもしれない。
 ちなみに「丸清」は12月17日(日)にもこんなイベントを開催する。

丸の市チラシ

 このほかにも地元の建設会社「相羽建設」は久米川町にある「つむじ」というモデルハウスを拠点に様々なイベントを開催している。
 東村山市内には大企業はないけど、頑張っている事業者が多い。こういう事業者が企業PRを兼ねて地元イベントを開催してくれると、東村山市はもっと楽しい街になるんじゃないかな? ひょっとしたら私が知らないだけで、やっている事業者はすでにあるかもしれない。実際、私も事業者名は忘れてしまったが、青葉町で地元の事業者主催のお祭りのポスターを見かけたことがある。
 このブログを読んでいる東村山市在住・在勤の皆さんで、「あそこの会社はこんなイベントをやっているよ」「あの事業者、今度、お祭りを開催するみたい」といった情報があれば、ぜひ教えてください。
 今もイベントが多いけど、もっと増えて、毎週末どこかでお祭りやイベントがある街になったら、楽しいじゃないですか。
 ブログ記事の更新、サボりがちだけど、私も楽しそうなイベントを見つけたらこれからは、ドンドン紹介していきますね。




★お店や料理に関する記述は、訪問時における管理人・マサ本人の主観によるものであり、誰が行っても同じ印象を抱くとは限りません。またお店のDATAは取材当時のモノであり、変わっている可能性があります。





関連記事
[ 2017/12/08 10:54 ] 【つぶやきなど】 イベント | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
料理ジャンル別検索
リンク
アクセス数
プロフィール

マサ@東村山

Author:マサ@東村山
マサ@東村山

2000年 結婚を機に東村山市に移り住む。

2004年11月 地元で食べ歩く楽しさに目覚め、ブログ「東村山グルメ日記」を書き始める。

2007年 転職を機にもう1つのブログ「好きになろうよ!東村山」を書き始める。

2010年11月 「東村山グルメ日記」のアクセス数が400万を超える。

2011年7月 さらなるバージョンアップを目指してブログを移転。

趣味は地元の食べ歩きと映画鑑賞。家族はカミさんと1男1女。アル・パチーノのようなカッコいい中年を目指す59歳。

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

広告(日本酒・焼酎)
広告(ダイエット・健康)
広告(ビール・洋酒)
QRコード
QR