東村山グルメ日記2

志村けんでおなじみの東京都東村山市に限定した超ピンポイントのグルメ情報サイト

一杯やれる定食屋

 萩山駅北口に出ると、ちょっとしたロータリーというか広場があり、いくつかお店が建ち並んでいる。その一番手前、つまり萩山駅北口を出ると真っ先に目にする好ポジションに、以前は「たんぽぽ」という居酒屋があった。しかしいつの間にか閉店し、居酒屋「おつかれさん」がオープン。だが、このお店も2年前に閉店してしまった。

「今はどうなっているんだろう?」……そう思った私は、先日、萩山駅北口に行ってみた。

じろえもん

 例の場所は「じろえもん」というお店になっていた。「また居酒屋なのかな?」と思ったら、店先の幟には「お食事処」と書いてある。
 暖簾が出ていて、どうやら営業している感じなので、近づいてみた。

ランチメニュー

 ランチメニューが出ている。これだけだと何となく“ランチもやっている居酒屋”って感じなんだけどなぁ。
 まあ、とにかく入ってみますか。

 店内は明るく、4人がけのテーブルが2卓、2人がけのテーブルが4卓、奥にカウンター席が2つあった。

夜のメニュー

 空いているテーブル席に座って、置いてあるグランドメニューを見ると……おや、定食がメインなんだね。そして一品料理がいくつかある。表にあった幟の通り、居酒屋じゃなく定食屋なんだね。それで、お酒も出しますよ、というスタンスなんだ。東村山駅西口にある定食屋「八海食堂」と同じ、“一杯やれる定食屋”ってワケなのね。

 さて、それはいいとして、ランチは何を頼もうかな。どうせなら夜のメニューのないモノにするかな……ということで、私は「焼肉定食」(750円+税)を注文した。

焼肉定食

 しばらくして運ばれて来たのが、こちら。ご飯に味噌汁、メインの焼き肉に小鉢と香の物。オーソドックスな構成だ。

焼肉

 面白いと思ったのはメインの焼き肉。普通は野菜を添える感じにして手前に焼き肉をドーンと見せる盛り付けをすると思うんだけど、このお店は野菜の上に乗っけている。でも私は、実はこのスタイルの方が好きなんだよね。焼き肉の肉汁が野菜に染みるし、野菜と一緒に肉を食べやすいから。
 早速、下の野菜と一緒に箸で肉をつかみ、パックン。旨い、旨いと食べた後にご飯をパクッ……うん、旨いね。

小鉢

 小鉢の里芋もかけてあるあんが温かくて旨かった。
 そんなに、どれもバカ旨って感じじゃないけど、あまり飲食店のない萩山駅周辺にこういう普通の定食屋があるのは、選択肢が増えていいと思うな。ちょっとお酒が飲みたいと思ったら頼めるしね。




【DATA】
住所:東村山市萩山町2-1-7
電話:042-315-9499
営業時間:ランチタイム午前11時30分~午後2時(土曜はランチなし)/ディナータイム午後5時30分~9時30分
定休日:日曜・祝日




★お店や料理に関する記述は、訪問時における管理人・マサ本人の主観によるものであり、誰が行っても同じ印象を抱くとは限りません。またお店のDATAは取材当時のモノであり、変わっている可能性があります。




コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
料理ジャンル別検索
広告
リンク
アクセス数
プロフィール

マサ@東村山

Author:マサ@東村山
マサ@東村山

2000年 結婚を機に東村山市に移り住む。

2004年11月 地元で食べ歩く楽しさに目覚め、ブログ「東村山グルメ日記」を書き始める。

2007年 転職を機にもう1つのブログ「好きになろうよ!東村山」を書き始める。

2010年11月 「東村山グルメ日記」のアクセス数が400万を超える。

2011年7月 さらなるバージョンアップを目指してブログを移転。

趣味は地元の食べ歩きと映画鑑賞。家族はカミさんと1男1女。アル・パチーノのようなカッコいい中年を目指す54歳。

広告(日本酒・焼酎)
広告(ダイエット・健康)
広告(ビール・洋酒)
QRコード
QR