東村山グルメ日記2

志村けんでおなじみの東京都東村山市に限定した超ピンポイントのグルメ情報サイト

東村山ならではのユニークなイベント

 先週行われた「呑みにおいでよ!東村山!」、略して「のみむら」、かなり盛り上がりましたね。
「次は来週、いろんなところで開催される桜まつりだな」と思っている人も多いかもしれないけど、ちょっと待った! 実は今週末も面白いイベントがあるんですよ。それが今回紹介する、


「そば粉のドーナツと日本酒」
トークセッション&テイスティング



というイベント。これは東村山市内にある建設会社「相羽建設」が「地域の手仕事を応援しよう」と発行しているミニコミ誌「つむじ」の第3号の発行を記念して開催するモノだ。

つむじvol.3

 この「つむじ」vol.3で紹介されている青葉町のそばの実カフェ「sora」小池ともこさんと、東村山市の地酒会社「豊島屋酒造」田中孝治さんを招いて、トークセッションとテイスティングが行われる。

チラシ表

チラシ裏

 イベントは2部制になっていて、第1部(午後1時30分~3時)に小池さんが、第2部(午後3時30分~5時)に田中さんが登場。ゲストと司会者の話を聞くだけ「トークショー」ではなく、「トークセッション」なので、集まった人にゲストが質問したり、質問を受けたりなどしていく。
 そしてトークセッションのあとは全員でテイスティング。第1部では揚げたてのドーナツの食べ比べ、第2部では日本酒の飲み比べを予定している。
 どうです、楽しそうでしょ。しかも参加費は無料なんですよ!

 ただ、このイベント、トークセッションは20人限定なので事前に予約が必要。こちらのページにある応募フォームから申し込むか、
フリーダイヤル0120-145-333
から申し込んでください。

 こういうイベント、東村山だからこそできるイベントだと思う。「のみむら」は地元の酒屋が企画したイベントで、今回は地元の建設会社が企画したモノ。いろんな業種の人が東村山市という街を盛り上げようとしている。こんな街って、ちょっとないんじゃないかなぁ。しかもただのトークショーではなく、参加者も交えてのトークセッション&試食・試飲という内容もユニーク。参加人数が限られているけど、これはぜひ参加して楽しんで欲しいなぁ。




「そば粉のドーナツと日本酒」
トークセッション&テイスティング


【日時】2017年3月25日(土)午後1時30分~5時

【場所】東村山市久米川町4-34-6 「つむじ」内

【内容】
《第1部》「そば粉の魅力」午後1時30分~3時
ゲスト:そばの実カフェ「sora」小池ともこさん

《第2部》「東京の地酒の魅力」午後3時30分~5時
ゲスト:地酒会社「豊島屋酒造」田中孝治さん

【参加費】無料

【申し込み先】
応募フォーム
*フリーダイヤル0120-145-333






関連記事
[ 2017/03/23 10:03 ] 【つぶやきなど】 イベント | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
料理ジャンル別検索
広告
リンク
アクセス数
プロフィール

マサ@東村山

Author:マサ@東村山
マサ@東村山

2000年 結婚を機に東村山市に移り住む。

2004年11月 地元で食べ歩く楽しさに目覚め、ブログ「東村山グルメ日記」を書き始める。

2007年 転職を機にもう1つのブログ「好きになろうよ!東村山」を書き始める。

2010年11月 「東村山グルメ日記」のアクセス数が400万を超える。

2011年7月 さらなるバージョンアップを目指してブログを移転。

趣味は地元の食べ歩きと映画鑑賞。家族はカミさんと1男1女。アル・パチーノのようなカッコいい中年を目指す54歳。

広告(日本酒・焼酎)
広告(ダイエット・健康)
広告(ビール・洋酒)
QRコード
QR