東村山グルメ日記2

志村けんでおなじみの東京都東村山市に限定した超ピンポイントのグルメ情報サイト

東村山初!麻婆豆腐専門店がオープン

 読者の方から「8月17日に麻婆豆腐専門店がオープンします」という情報が寄せられ、ワクワクしながら秋津に向かった私。場所は確か「らあめん花月嵐 新秋津駅前店」の隣にあった喫茶店「ちさき」の跡にオープンしたという話だけど……。

麻熊

 あった、あった。いかにもオープンしたばかりって感じだね。店名は……「麻熊」ですか。これで「マグマ」と読ませるワケね。インパクトのある店名じゃないの。

 お店に入ると右側に2人がけのテーブルが2卓。左側にカウンター席が8つ。奥に厨房がある。壁に張ってあるメニューを見ると……。

*麻婆豆腐定食(750円)
*麻婆豆腐単品(500円)
*麻婆豆腐定食・小ビールセット(1000円)


 メニューはこれだけ。あとはライスのほかビールなどのドリンク類が書いてあるのみ。さすが麻婆豆腐専門店。料理は見事に麻婆豆腐しかない。
 ということで私は「麻婆豆腐定食」を注文した。ご飯の大盛りは無料でできるというので、大盛りでお願いした。

 待っている間、何気なく目の前の壁を見ると、こんな小さな張り紙を発見。

壁にこんな張り紙が

 へぇ、花山椒が置いてあるんだ。どこにあるんだ? 見回してみると……。

花山椒の入ったミル

 おおっ、これか。花山椒は好きだから、あとからガンガン入れられるっていうのはいいかも。

麻婆豆腐定食

 と、そこに、来ました、来ました。これが「麻婆豆腐定食」だ。
 大盛りご飯に麻婆豆腐、それにスープと漬物が付いている。

麻婆豆腐

 麻婆豆腐はどちらかというとこげ茶っぽい色。そのままをレンゲで食べてみると……うーん、辛さはそれほどでもない。テンメンジャンが効いているのだろうか、むしろほのかに甘みを感じる。花山椒の香りもない。

花山椒をたっぷりかけて

 ということで卓上の花山椒をたっぷりと投入。食べてみると……うんうん、これでようやく私が食べたい麻婆豆腐になった気がする。

ご飯に乗せていただきま~す

 ではでは、ご飯に乗せていただきま~す……おおっ、旨いじゃない。
 麻婆豆腐のお皿の中身が少なくなってきたら、逆に今度はご飯をお皿に移して混ぜ混ぜ。また花山椒をガリガリとたっぷりとかけて、ワシワシと食べる。
 でも、もともとそんなに辛くはないから、食べ終わる頃にようやく額に汗がにじみ出るって感じ。
 個人的にはもう少し辛くしてくれて、豆腐を多めに入れてくれるとうれしいなぁ。でも花山椒を好きなだけ入れられるから、また食べに行こうと思う。



【DATA】
住所:東村山市秋津町3-13
営業時間:午前11時~午後9時



★お店や料理に関する記述は、訪問時における管理人・マサ本人の主観によるものであり、誰が行っても同じ印象を抱くとは限りません。
関連記事
[ 2010/08/22 18:42 ] 【閉店したお店】 麻熊(秋津町) | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
料理ジャンル別検索
広告
リンク
広告
アクセス数
プロフィール

マサ@東村山

Author:マサ@東村山
マサ@東村山

2000年 結婚を機に東村山市に移り住む。

2004年11月 地元で食べ歩く楽しさに目覚め、ブログ「東村山グルメ日記」を書き始める。

2007年 転職を機にもう1つのブログ「好きになろうよ!東村山」を書き始める。

2010年11月 「東村山グルメ日記」のアクセス数が400万を超える。

2011年7月 さらなるバージョンアップを目指してブログを移転。

趣味は地元の食べ歩きと映画鑑賞。家族はカミさんと1男1女。アル・パチーノのようなカッコいい中年を目指す57歳。

広告(日本酒・焼酎)
広告(ダイエット・健康)
広告(ビール・洋酒)
QRコード
QR