東村山グルメ日記2

志村けんでおなじみの東京都東村山市に限定した超ピンポイントのグルメ情報サイト

東村山の良さに気づくイベントだョ!

 この「東村山グルメ日記」というブログを始めて10年以上になるけど、つくづく「東村山って、旨いお店、旨いモノが多い、いい街だなぁ」と思う。私と同じように思ってくださる読者の人も多いと思うんだけど、そんな風に思っている人って、まだまだ少数派なんだよね。
 多くの人はどう思っているかというと……。

「東村山って何もないところ」

 でも、こう思うのは仕方ないかなぁと思う。だって、パッとひと目見て「うわぁ、何、この街、凄い!」というところじゃないからね(笑)。超高層ビルもないし、有名百貨店もないし、ミシュランが認める三ツ星レストランもないし……私自身も東村山市に移り住んで数年は、「何もないつまらない街だなぁ」と思ってたんだよね。
 その考えが変わったのは、やっぱり地元を食べ歩き始めてからなんだよね。東村山の良さは、パッと見じゃ絶対にわからない。ちょっと踏み込んで「へぇ」と気づき、さらにちょっと踏み込んで「エエッ!」と驚き、もっと踏み込んで「おおっ!」と感動し、気がつくとハマッてしまう……そんな街だと思うなぁ、東村山って。

 だからまず「へぇ」と東村山の良さに気づいてもらうことが大事なんだよね。それは「東村山市商工会」が長年、課題としていることでもあって、その気づきのために地域ブランド「里に八国」を立ち上げた。認定商品を少しずつ増やしていき、2014年に、もっと「里に八国」を知ってもらうために「さと八だョ!全員集合!!」というイベントを開催した。
 以後、3月8日を「サトハチの日」と定めて、毎年イベントを開催。今年も3月5日(日)に第4回目となる「さと八だョ!全員集合!!」を開催する。

市報ひがしむらやま2月15日号

「市報ひがしむらやま」2月15日号の1面でドーンと紹介されているから、ご存知の人も多いと思う。
 今回出店するのは以下の12事業者。


*東村山駅西口の和菓子店「清水屋」
*廻田町の米屋「木村商店」
*久米川駅南口の中華料理店「彩雅」
*富士見町と栄町にある洋菓子店「シャモア洋菓子店」
*青葉町の湯葉専門店「大豆工房 むさしの庵」
*東村山駅西口の武蔵野うどん店「こせがわ」
*恩多町のソース会社「竹田商店」
*久米川町の酒造会社「豊島屋酒造」
*野口町のうどん店「野口製麺所」
*青葉町の納豆製造会社「保谷納豆」
*久米川町のソース会社「ポールスタア」
*久米川町と野口町の和菓子店「餅萬」


 どれも旨いんだけど、今回、私がイチ押しするのは「木村商店」の「八国御膳」という雑穀米。



 写真で「八国御膳」を持っているのは「木村商店」の店主である木村雅亮さん。写真ではちょっと怖そうに見えるけど、とっても優しい人で、お米のことなら何でも教えてくれる。
 この「八国御膳」、八国山にちなんで黒米、もち玄米、餅あわ、餅きび、高きび、ひえ、アマランサス、押し麦の8つの雑穀をブレンドした「木村商店」のオリジナル商品。1袋830円だから、ちょっと買うのをためらう人もいるかもしれないけど、使う分量はお米1合につき大さじ1杯。だから使ってみるとかなりお得に感じると思う。

 研いで水を入れたお米の上に入れるだけだから簡単だし、何よりも旨いんだよね。私はこれと一緒にオリーブオイルを大さじ1~2杯入れて炊いている。こうすると、口に入れた時、くっついていたお米が1粒1粒ほぐれていき、シッカリと噛み締めることができる。そして「ああ、お米って旨いなぁ」とシミジミ感じることができる。
 これだけでも十分旨いんだけど、私は時々この「八国御膳」と一緒に、角切りにしたサツイマイモやジャガイモを入れ、塩コショウを軽く振って炊いている。炊き上がってかき混ぜたあと、ピザトーストなどに使うとろけるチーズをパラパラッと入れてフタをし、5分ほど待つと、ご飯の上にチーズが溶けて旨いんだよね。サツマイモやジャガイモも甘くホクホクと炊き上がるし、これをつくると子どもたちに大好評。おいしくて体にもいいから、この「八国御膳」は本当にオススメです。
 売ってる場所が少ないから、この機会にぜひ購入して試してみてください。


 イベントの詳細は次の通り。ゆるキャラもたくさん登場して、すごく楽しいこのイベント、「東村山って何もないところ」と思っている人にこそ、ぜひぜひ来て欲しいな。


ご当地グルメイベント「さと八だョ!全員集合!!」


【日時】 2016年3月5日(日)午前10時~午後3時8分

【場所】 東村山市民センター駐車場周辺

【内容】 東村山市の食ブランド「里に八国」認定商品の販売のほか、じゃんけん大会や抽選会、出張「マルシェ久米川」、白バイ展示や煙体験ハウスなどのイベントも開催

【主催】 「里に八国」会(東村山市商工会)・東村山市

【協力】 東村山警察署、東村山消防署、西武鉄道、西武信用金庫、東村山市社会福祉協議会

※荒天中止
※駐車場はないので、自転車または徒歩で来てください






関連記事
[ 2017/02/25 19:21 ] 【つぶやきなど】 イベント | TB(-) | CM(2)
マサさんが言うように。
東村山って美味しそうな飲食店多いなーーって印象です。

でも、このブログに出会えてなかったら。
そこまで印象は強くなかったのも事実です。

酒呑みにはたまらない、いい街です。
そして、そういう人が集まる街って、人間味あっていい場所ですよね。
[ 2017/02/27 15:54 ] [ 編集 ]
呑んべえさんへ
コメントありがとうございます。
東村山の一番凄いところは地酒メーカーがあるってことですよね。
しかも自慢できる日本酒がある。
それだけで酒呑みにはたまらないです。

いい飲食店も多いし、品ぞろいのいい酒屋さんも多いってのが、またうれしいです。
地元の飲み友達ができたら、すごく楽しい街に感じると思うんですよね。
ぜひ多くの人に地元を食べ歩き、飲み歩きして欲しいです。



[ 2017/02/28 10:38 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
料理ジャンル別検索
広告
リンク
アクセス数
プロフィール

マサ@東村山

Author:マサ@東村山
マサ@東村山

2000年 結婚を機に東村山市に移り住む。

2004年11月 地元で食べ歩く楽しさに目覚め、ブログ「東村山グルメ日記」を書き始める。

2007年 転職を機にもう1つのブログ「好きになろうよ!東村山」を書き始める。

2010年11月 「東村山グルメ日記」のアクセス数が400万を超える。

2011年7月 さらなるバージョンアップを目指してブログを移転。

趣味は地元の食べ歩きと映画鑑賞。家族はカミさんと1男1女。アル・パチーノのようなカッコいい中年を目指す54歳。

広告(日本酒・焼酎)
広告(ダイエット・健康)
広告(ビール・洋酒)
QRコード
QR