東村山グルメ日記2

志村けんでおなじみの東京都東村山市に限定した超ピンポイントのグルメ情報サイト

焼き肉店の夏季限定セットメニュー

 先日、お昼時に久米川駅南口周辺を歩いていたら、焼き肉店「明月館」の入り口階段前を通りかかったら……。

ランチメニューの隣に何やら看板が…

 いつものランチメニューの張り紙の隣に、何やら手書き文字の看板が置いてある。「何だろう?」と思って近づいてみると……。

盛岡冷麺を付けられるって!

焼き肉ランチのご飯、「夏季限定」で盛岡冷めんも選べます

 おおっ、これはうれしい話じゃないか。でも、このお店のランチを食べたことのない人だと、書いている意味がわかりにくいかも。
 説明すると、このお店のランチには……

*和牛カルビ焼きランチ(1530円)
*和牛ロース焼きランチ(1500円)
*ハラミ焼きランチ(1230円)
*サービスカルビランチ(930円)
*サービスカルビ1.5ランチ(1230円)
*Wサービスカルビランチ(1530円)
*カルビ麺(930円)
*カルビうどん(930円)


これら8種類あるんだけど、この内の下2つの麺類メニューを除く焼き肉ランチを頼むと、通常はライスとキムチとスープが付く「ご飯セット」なんだけど、これを「ビビンバ」や「クッパ」に変更することができる。
 で、今回の告知は、「ご飯セット」の変更メニューの選択肢に、「盛岡冷麺」が加わったというワケだ。つまり「ビビンバ」「クッパ」「盛岡冷麺」のいずれかに変更できるってワケ。

 焼き肉と冷麺って、この暑さを乗り切るための最強のコンビだし、最高に食べやすそうじゃない……ということで、お店に入った私は、「サービスカルビランチ」を注文。もちろん、「ご飯セット」は「盛岡冷麺」に変更だ。

サービスカルビ

 まずはサービスカルビの登場。「サービスカルビ」って言うと、肉質がかなり落ちているイメージを抱きがちだけど、これなら文句ない。

軽く焼いていただきま~す

 ジュジュッと軽く表裏を焼き、タレを付けてからパクッ!……うーん、旨いなぁ。

これがセットの盛岡冷麺

 と、そこへ「盛岡冷麺」が登場。キムチがたっぷり入っているせいか、すでにスープは赤くなっているが、冷たくてスッキリした味わい。外がクソ暑かったせいもあり、余計に旨く感じる。

麺のアップ

 麺はツルツル、シコシコ。カルビを口に放り込んだあとに、「盛岡冷麺」を食べると、さらに旨味が加わった感じで最高!
 いやあ、食べ終わると、お腹いっぱいになったよ。

〆はスイカとお茶

 食後にはデザートのスイカとお茶が出てきた。いやあ、焼き肉店で普通に単品で冷麺とカルビを頼むと、軽く1000円を超えちゃうから、こうやってランチセットで1000円以内で食べられるってうれしいなぁ。



【DATA】
住所:東村山市栄町2-21-8-2階
電話:042-394-4053
営業時間:午前11時30分~深夜0時(日曜・祝日は午後11時まで)
定休日:火曜




★お店や料理に関する記述は、訪問時における管理人・マサ本人の主観によるものであり、誰が行っても同じ印象を抱くとは限りません。
関連記事
[ 2010/08/26 18:37 ] 【焼き肉】 明月館(栄町) | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
料理ジャンル別検索
広告
リンク
アクセス数
プロフィール

マサ@東村山

Author:マサ@東村山
マサ@東村山

2000年 結婚を機に東村山市に移り住む。

2004年11月 地元で食べ歩く楽しさに目覚め、ブログ「東村山グルメ日記」を書き始める。

2007年 転職を機にもう1つのブログ「好きになろうよ!東村山」を書き始める。

2010年11月 「東村山グルメ日記」のアクセス数が400万を超える。

2011年7月 さらなるバージョンアップを目指してブログを移転。

趣味は地元の食べ歩きと映画鑑賞。家族はカミさんと1男1女。アル・パチーノのようなカッコいい中年を目指す54歳。

広告(日本酒・焼酎)
広告(ダイエット・健康)
広告(ビール・洋酒)
QRコード
QR