東村山グルメ日記2

志村けんでおなじみの東京都東村山市に限定した超ピンポイントのグルメ情報サイト

こだわりのデザートが登場

 気持ちが疲れて、ひと息つきたくなった時に行く場所……こういう場所があるってこと、大切だと思う。
 その時の気持ちやマイブームで、喫茶店だったり、ダイニングバーだったり、ネットカフェだったり、スーパーの飲食スペースだったりするんだけど、最近は青葉町にある「全生園」に行くことが多いかもしれない。緩く無造作に管理された木々の中を歩くと、日常のザワザワした気持ちが落ち着いてくる。
 そして必ず園内にあるお食事処「なごみ」に立ち寄る。
 お店を切り盛りするみっちゃんくまさんまつ姐の3人の“お姉さま方”に会うと、たちまち背筋がシャキッとして元気になる(笑)。


 先日もひと息つきたくなって、久しぶりにフラリと「全生園」に行き、「なごみ」に立ち寄った。

なごみ

 あれ? ソフトクリームの置き看板があるけど、いつから出すようになったんだ?

塩どら焼きの横に新製品が

“お姉さま方”に挨拶しようと厨房に向かうと、カウンターの上のいつもの「塩どら焼き」のほかに何やら「新商品」が置かれている。

旅する小豆たち

「旅する小豆たち」? あっ、なるほどね。「なごみ」で出している「ぜんざい」と「おしるこ」を商品化したのね。みっちゃんの説明によると、「旅する小豆たち」という商品名は「あん」の原作者であるドリアン助川さんが命名したのだとか。


 さて、お腹が空いたので、「日替りランチ」(700円)を注文。

日替りランチ

 この日の「日替りランチ」は、「豚焼肉定食」。

豚焼肉

 ご飯が進む、シッカリと濃い目の味付けをされた豚焼肉。

小鉢と香の物

 そして小鉢と香の物。これに味噌汁がついている。ランチには十分のボリュームだ。
 サクッと食べ終えて、何気なくメニューを見ると、デザートメニューがかなり充実している。表に看板が出ていたソフトクリームもあるよ。

 よく見ると、「旅する小豆たちソフトクリーム(宇治金時)」(500円)というメニューがある。要するに「旅する小豆たち」のぜんざいとソフトクリームのコラボなのね。面白そうだから頼んでみた。

旅する小豆たちソフトクリーム

 これが「旅する小豆たちソフトクリーム」。上から見ると、バニラソフトに抹茶ソースがかかっているだけに見えるけど、横から見ると……。

底に小豆がたっぷり

 小豆がたっぷりなんだなぁ(笑)。私は宇治金時が大好きだから、思わずニンマリしちゃったよ。
 では、いただきま~す……おおっ、このバニラソフト、濃厚だなぁ。でも、小豆も全然負けてない。これは旨いや。

ちなみにソフトクリームはこんな感じ

 ちなみにソフトクリームを注文するとこんな感じで出てくる。甘い物が大好きなみっちゃんのこだわりはバニラソフトの濃厚さだけではない。コーンもワッフルコーンにするこだわりようだ。食べればわかると思うけど、これで300円はお得だ。




 来るたびにいろいろと新しい発見のある「なごみ」だけど、定番メニューに関しても常に旨さを追求しているって、知ってました?
 気づいている人もいると思うけど、「なごみ」のウリである「森の釜めし」、オープン当初より、現在はかなり旨くなっている。

 これは今回より前に来た時に撮ったモノ。

鮭釜めし

 頼んだのは「鮭釜めし」(1300円)。

肉厚の鮭が4切れも入っている

 肉厚の鮭が4切れも入っていて、見るからに旨そうだ。

旨そう

 早速、ご飯をよそって食べてみると……おおっ、ご飯の食感が違う。「お米を変えたのかな?」と思い、聞いてみると、まつ姐が「もっと美味しくなるハズ」と炊き方をいろいろ工夫して試行錯誤した結果なのだという。
 これにはちょっと驚いたなぁ。

 昨日より今日はもっと美味しいものを出そうと頑張っている“お姉さま方”がいるから、「なごみ」に来ると元気が出るんだろうな。
 私も“お姉さま方”に負けないように頑張らないとね。




【DATA】
住所:東村山市青葉町4-1-1
電話:042-395-2755
営業時間:午前11時~午後7時30分(ランチタイムは午前11時~午後2時まで)
ホームページはこちら
ブログはこちら
フェイスブックはこちら




★お店や料理に関する記述は、訪問時における管理人・マサ本人の主観によるものであり、誰が行っても同じ印象を抱くとは限りません。またお店のDATAは取材当時のモノであり、変わっている可能性があります。





関連記事
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
料理ジャンル別検索
広告
リンク
アクセス数
プロフィール

マサ@東村山

Author:マサ@東村山
マサ@東村山

2000年 結婚を機に東村山市に移り住む。

2004年11月 地元で食べ歩く楽しさに目覚め、ブログ「東村山グルメ日記」を書き始める。

2007年 転職を機にもう1つのブログ「好きになろうよ!東村山」を書き始める。

2010年11月 「東村山グルメ日記」のアクセス数が400万を超える。

2011年7月 さらなるバージョンアップを目指してブログを移転。

趣味は地元の食べ歩きと映画鑑賞。家族はカミさんと1男1女。アル・パチーノのようなカッコいい中年を目指す54歳。

広告(日本酒・焼酎)
広告(ダイエット・健康)
広告(ビール・洋酒)
QRコード
QR