東村山グルメ日記2

志村けんでおなじみの東京都東村山市に限定した超ピンポイントのグルメ情報サイト

エスニック料理で納涼会

 今から1カ月ほど前の話なので、記憶が曖昧なのですが、まあ美味しそうな写真を堪能していただければと思います。

 ひょんな縁から、ある福祉団体に関わっている私。その関係者による納涼会が久米川駅南口のエスニック料理店「らいすぺ~ぱ~」で開催されることになった。

生ビールで乾杯

 ちょっと遅れて参加した私は、出遅れを取り戻すべく生ビールで乾杯!

前菜はえびせんと玉子焼き

 そこへ前菜盛りが運ばれてきた。お皿にはえびせんと玉子焼きが乗っている。この玉子焼きが、挽き肉が入っていて食べ応えのあるんだよね。

生春巻き

 続いて運ばれてきたのは、このお店の看板メニューでもあるゴイクン(生春巻き)。店名にもなっているライスペーパーが旨いんだなぁ。

ガイヤーン

 これはタイ風の焼き鳥であるガイヤーン。スパイスに漬け込んでから焼いてあるので、外側はカリッとスパイシーだけど、中はジューシー。ビールによく合う。

春雨サラダ

 これは「ヤムウンセン」という少しピリ辛の春雨サラダ。小皿にパクチーが添えてあり、「お好みで一緒に食べてください」というスタイル。「パクチーが苦手」という人がいるから、最初から乗っけずに別皿にしたこのスタイルは、ありがたい。私はパクチー大好きだから、自分の取り皿に盛ったヤムウンセンに、たっぷりとパクチーを乗せて食べましたけどね(笑)。コレ、パクチーを乗せた方が絶対に旨いと思うなぁ。

ソフトシェルシュリンプのフリット

 こちらは「ソフトシェルシュリンプのフリット」。要するにエビの天ぷらなんだけど。殻が柔らかいから、そのままガブリと頭から食べられる。これはマジ旨です。苦手という人がいたので、遠慮なくその人の分もいただきました(笑)。1皿丸ごと食べたいくらい旨かった。

パッタイ

 食べ物の〆は、タイ風の焼そば「パッタイ」。エスニックな味付けなんだけど、トッピングで桜えびがたっぷり乗っていて、何となく和風っぽくもあり、みんなスルスルッと食べていた。

デザートのサータアンダギー

 デザートの黒糖サータアンダギーを食べて、コース料理は終了。
 これは、このお店に3つあるパーティーコースのうち、一番安い「ココナッツコース」で1人2000円。これに2時間飲み放題(1500円)を付けて、1人3500円。
 いやいや、これはお得だと思うな。皆さんもぜひ利用してみては?




【DATA】
住所:東村山市栄町2-32-38 第一武蔵ビルB1階
電話:042-396-9998
営業時間:ランチタイムは午前11時30分~午後3時/ディナータイムは午後5時30分~11時30分(ラストオーダーは午後10時30分)
定休日:月曜
提携駐車場あり(1時間分の駐車チケットサービス)
ホームページはこちら
ツイッターはこちら
フェイスブックはこちら




★お店や料理に関する記述は、訪問時における管理人・マサ本人の主観によるものであり、誰が行っても同じ印象を抱くとは限りません。またお店のDATAは取材当時のモノであり、変わっている可能性があります。





関連記事
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
料理ジャンル別検索
広告
リンク
アクセス数
プロフィール

マサ@東村山

Author:マサ@東村山
マサ@東村山

2000年 結婚を機に東村山市に移り住む。

2004年11月 地元で食べ歩く楽しさに目覚め、ブログ「東村山グルメ日記」を書き始める。

2007年 転職を機にもう1つのブログ「好きになろうよ!東村山」を書き始める。

2010年11月 「東村山グルメ日記」のアクセス数が400万を超える。

2011年7月 さらなるバージョンアップを目指してブログを移転。

趣味は地元の食べ歩きと映画鑑賞。家族はカミさんと1男1女。アル・パチーノのようなカッコいい中年を目指す54歳。

広告(日本酒・焼酎)
広告(ダイエット・健康)
広告(ビール・洋酒)
QRコード
QR