東村山グルメ日記2

志村けんでおなじみの東京都東村山市に限定した超ピンポイントのグルメ情報サイト

うなぎの名店消ゆ

 久米川駅南口にあるうなぎの名店「はや幸」が2015年12月30日をもって閉店した。
 閉店するという話は耳にしていたのだが、時間がなかなか取れず、結局、最後の訪問は叶わなかった。本当に寂しいし、悲しい。

 年が明け、2016年1月11日、私は重い腰を上げて、悲しい確認をするために「はや幸」へ向かった。

閉店した「はや幸」

 お店は見るからに違っていた。新しくしたばかりの看板がなくなっていた。そしてシャッターには貼り紙が……。

閉店の貼り紙

 そうか、45年もこの場所で頑張ったんだ。「体力の限界」は実はもうかなり前から大将は口にしていた。
 私が初めてこのお店を訪ねたのは2005年の夏のこと。その時すでにお店は創業35年で、大将は「この仕事は大変なんだよ」と話していた。

 1年ほど前かな、息子さんが跡を継いでくれるというこで、看板やいろいろと新しくしたという話を耳にした。
「そうなんだ。これで大将もラクできるし、『はや幸』の味は残るな」と、他人事ながらホッとしていたのだが……。

食器が置かれていた

 シャッターの前にはお店で使っていた食器などが置かれ、その横には「ご自由にどうぞ持ち帰り下さい」という貼り紙が。こういう光景を見るのは何度目だろうか。

 呆然と立っていると、女将さんが現れたので、少し話を聞いてみた。

「もう本当に体力の限界。お父さんも75歳だから。元気なうちにやめないと、行きたい旅行にも行けなくなっちゃうしね」

 跡を継ぐ話も聞いたが、実際に商売を引き継ぐとなるといろいろとむずかしいことがあったらしい。残念だけど、仕方のないことだ。

 裏口から大将が現れたので、大将にも話を聞いてみた。

「ちょうど45年前の12月にオープンしたから、キリがいいと思ってね。あとは菊と桜を育てながら、のんびりするよ」

 閉店後はこの場所から引き払うそうだ。
 裏口の横にはポンプが置いてある。これで地下水を汲み上げ、うなぎを水槽で生かし続け、注文を聞いてからさばく……それが「はや幸」のスタイルだ。
 このスタイルにこだわったからこそ、駅から離れた住宅街にお店を構えることになった。駅の近くにお店を出せばもっと繁盛したろうに、それをしないところが大将の実直さだ。

 その実直さが伝わったのか、2007年には一時的とはいえ、グルメサイトの「食べログ」の「東京うなぎランキング」で1位になった。そのせいか、遠方から訪れる人も増えたようだ。
 でも、そんなことで天狗になることもなく、淡々と営業し続けた大将と女将さん。もうこのお店のうなぎ料理が食べられなくなると思うと、本当に残念でならない。
 最後に美味しかった料理の写真を載せようと思う。

べんけい焼

 これは「弁慶の立ち往生」から命名した「はや幸」オリジナルメニューの「べんけい焼」。うなぎにニラを詰めて塩焼きにしたモノなんだけど、これが旨いんだなぁ。

うなぎキモ焼 並

 これは私が大好きだった「うなぎキモ焼 並」。キモだけじゃなく、背ビレが巻いてあるのがいいんだよね。

うな重 竹

 そしてこれは「うな重 竹」。いつも「竹」を頼んでいたんだよね。いつかは「松」をと思っていたんだけど、その「いつか」はもうなくなってしまった。心残りはあるけど、体力の限界なのだから仕方ない。

 大将、女将さん、45年もの間、本当にご苦労さまでした。私はこのお店の味、忘れません。美味しいうなぎ料理、ありがとうございました。




【DATA】
住所:東村山市栄町2-30-38
電話:042-394-0805
営業時間:午前11時半~午後2時、午後4時~9時半
定休日:火曜
ホームページはこちら




★お店や料理に関する記述は、訪問時における管理人・マサ本人の主観によるものであり、誰が行っても同じ印象を抱くとは限りません。
関連記事
[ 2016/01/18 12:24 ] 【閉店したお店】 はや幸(栄町) | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
料理ジャンル別検索
広告
リンク
アクセス数
プロフィール

マサ@東村山

Author:マサ@東村山
マサ@東村山

2000年 結婚を機に東村山市に移り住む。

2004年11月 地元で食べ歩く楽しさに目覚め、ブログ「東村山グルメ日記」を書き始める。

2007年 転職を機にもう1つのブログ「好きになろうよ!東村山」を書き始める。

2010年11月 「東村山グルメ日記」のアクセス数が400万を超える。

2011年7月 さらなるバージョンアップを目指してブログを移転。

趣味は地元の食べ歩きと映画鑑賞。家族はカミさんと1男1女。アル・パチーノのようなカッコいい中年を目指す54歳。

広告(日本酒・焼酎)
広告(ダイエット・健康)
広告(ビール・洋酒)
QRコード
QR