東村山グルメ日記2

志村けんでおなじみの東京都東村山市に限定した超ピンポイントのグルメ情報サイト

残念…でもお元気そうで良かった!

 私の記憶では、2014年6月ごろから「臨時休業」の貼り紙が出ていた東村山市役所の裏手にあるランチ専門の喫茶店「B」。いつしか「臨時休業」の貼り紙も消え、ずっとシャッターが降りたままだった。

「お父さん、お母さんに何かあったのかな?」とお店の前を通るたびに気になっていた私。
 2015年11月16日、この日もたまたまお店の前を通ったのだが、すると……。

おっ、シャッターが開いてる!

 シャッターが開いてる!
 私はすぐに近づいてお店の中をのぞき込んだ。するとそこには懐かしいお父さんの顔が!

「お久しぶりです」と声をかけると、覚えていてくれて「どうぞどうぞ」と招き入れてくれた。
 店内を片付けていたようで、お店の中はいろんな荷物で雑然としていた。
「お元気そうで何よりです」と私が言うと、「私は元気なんだけどね、向こうが病気しちゃって」とお父さん。「向こう」とはお母さんのことだ。
 そんな話をしていたら、「あら、お久しぶり」とお母さんが現れた。たった今、お父さんから「病気」と聞いたけど、すごく元気そうだ。そう思っていると、私の心を見透かしたかのように、「ようやくここまで元気になったんですよ」とお父さん。
 詳しいことは書かないし、書けないけど、昨年から相当大変だったようだ。

 調理担当のお母さんが病気し、元気に歩けるようになったとはいえ、以前ほどの体力がないことから、お店は閉店することにしたのだという。

「本当は85歳までやりたかったけどねぇ」

 お父さんは今84歳。目標まであと1年だったんだね。だけど、お店よりもお父さんとお母さんの健康の方が大事だよ。

「お2人の写真を撮らせてください」……そうお願いして撮ったのが、この写真だ。

記念にお父さんとお母さんをパチリ

 本当は並んで欲しかったけど、お店の片づけで疲れているようだったから、こういう構図になったけど、お父さんとお母さんのこの笑顔にはずいぶん癒されたし、救われたなぁ。

 2007年から2011年まで、個人的にハードだった4年間に、職場近くにこのお店があってどれだけ助かったことか。
 あとで自分のブログを読み返すと、このお店は2006年にオープンしたんだね。来年が10周年だったんだ……そう思った時にハッと気づいた。お父さんが85歳の時に10周年を迎えるハズだったんだ。だから「85歳までやりたかった」のか。お父さん、笑って話していたけど、本当は無念だろうなぁ。お母さんと元気に10周年を迎えたかったろうなぁ。


 ランチ専門だったし、営業していた期間は本当に短かったけど、私はこの場所に「B」というお店があったことを忘れないよ。これまで美味しいランチをありがとうございました。
 お父さん、お母さん、末永く元気でいてくださいね。




【DATA】
住所:東村山市本町4-6
営業時間:午前11時~午後3時
定休日:土・日曜・祝日




★お店や料理に関する記述は、訪問時における管理人・マサ本人の主観によるものであり、誰が行っても同じ印象を抱くとは限りません。





関連記事
[ 2015/11/16 17:09 ] 【閉店したお店】 B(本町) | TB(-) | CM(6)
残念ですね
一度は行こうと思っていましたが、一度も行けませんでした。ところで、あそこの並び4軒ですが全部空き家のように見えるのですが、、、気のせいでしょうか。
[ 2015/11/16 20:21 ] [ 編集 ]
食幸さんへ
コメントありがとうございます。
一度行ってみて欲しかったですね。

>あそこの並び4軒ですが全部空き家のように見えるのですが、、、気のせいでしょうか。

全部が空き家ではないと思うのですが、よくわかりません。
「B」がオープンする以前は、居酒屋が2軒、中華料理店が1軒あったのですが、いつの間にか閉店してしまいました。
市役所という職員が多く、集客力もある施設が近くにあるから繁盛しそうなものですが、考えてみたら土日は市役所は休みなので、商売としては厳しかったかもしれませんね。


[ 2015/11/17 11:58 ] [ 編集 ]
会えてよかったね!
この偶然があるとないではマサさん的にかなり違った気が・・・勝手な通りすがりの憶測ですが。
でもほんと、よかったですね!
[ 2015/11/17 21:34 ] [ 編集 ]
某さんへ
コメントありがとうございます。
おっしゃる通り、本当にこの偶然に感謝です。
お2人に会えて、話を伺うことができてよかったと思います。
いつまでも元気でいて欲しいものです。


[ 2015/11/18 07:39 ] [ 編集 ]
残念ですが、お元気で!
お久しぶりです。
我が家でもずーっとシャッターが下りたままだったので、何ができるわけでもないですが、心配でした。
小さい子連れでも温かく迎え入れてくれて、おいしい食事を楽しませていただいたのが懐かしく、できればもう一度行ってみたかったです。
しかし、75歳から始めたなんて、とてもすごい話ですね。しかも85歳まで続けるつもりだったとは、我々もまだまだ頑張らないと。
お二人にはいつまでもお元気でいていただけたらと思います。
[ 2015/11/20 23:35 ] [ 編集 ]
村人さんへ
コメントありがとうございます。
「ボケ防止のために始めた」とお父さんは笑って話してましたが、75歳からお店を始めるって、凄いことですよね。
いつまでも元気でいて欲しいですね。


[ 2015/11/22 07:12 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
料理ジャンル別検索
広告
リンク
アクセス数
プロフィール

マサ@東村山

Author:マサ@東村山
マサ@東村山

2000年 結婚を機に東村山市に移り住む。

2004年11月 地元で食べ歩く楽しさに目覚め、ブログ「東村山グルメ日記」を書き始める。

2007年 転職を機にもう1つのブログ「好きになろうよ!東村山」を書き始める。

2010年11月 「東村山グルメ日記」のアクセス数が400万を超える。

2011年7月 さらなるバージョンアップを目指してブログを移転。

趣味は地元の食べ歩きと映画鑑賞。家族はカミさんと1男1女。アル・パチーノのようなカッコいい中年を目指す54歳。

広告(日本酒・焼酎)
広告(ダイエット・健康)
広告(ビール・洋酒)
QRコード
QR