東村山グルメ日記2

志村けんでおなじみの東京都東村山市に限定した超ピンポイントのグルメ情報サイト

せんべろの聖地

 久しぶりに友人と秋津に来た私。まあ、まずは軽く一杯ということで、新秋津駅前の「サラリーマン新秋津店」に入った。
 すでにお店は、仕事帰りのサラリーマンでほぼ満席状態。それでもカウンターに席が空いているということで、奥の方の席に座った。

モルツの瓶ビールで乾杯

 瓶ビールを注文すると、出て来たのはモルツ。いやあ、うれしいねぇ。そう言えば、「サラリーマン久米川店」も瓶ビールはモルツだったから、当然と言えば当然か(笑)。
 世間ではプレミアムモルツが人気だけど、ちょっと流行り過ぎだよね。たまに飲むからなのかもしけれないけど、モルツがヤケに旨く感じるよ。

アジさし

 さて、ツマミは黒板メニューから選んだ「アジさし」(370円)。同じ値段で「アジたたき」もあったんだけど、「アジさし」をチョイス。正解だったみたい。身が厚くて見るからにプリプリ。魚が食べたい気分だったから、これはうれしい。
 早速、いただくと……旨いなぁ。これだよ、これ。こういうモノが食べたかったんだよ、今日は。

ホタルイカ菜の花 酢味噌和え

 続いては「ホタルイカ菜の花 酢味噌和え」(320円)。これも旨いなぁ。日本酒が飲みたくなるなぁ。

カンパチと〆サバの二点盛

 そしてこれは「カンパチと〆サバの二点盛」。これで400円なんだから驚きだよね。日本酒を頼んだって、まだ2人で2000円もいかないだろう。
 でも……私と友人は日本酒を頼むことなくお店を出た。ちょっとポジションが悪かったんだよね。たまたまタバコをよく吸う人の間に挟まれちゃったから、煙たくて脱出したというワケ。いやあ、残念だなぁ。食べたいメニューがほかにもあったんだけどなぁ。
 それにしても、このお店は安い! そして旨い! 駅前にあるし、繁盛するワケだよね。これなら確実に「せんべろ」できるよね。3000円も使ったら、もうベロンベロンだよ、きっと(笑)。
 秋津駅―新秋津駅の乗り換えルートを歩くサラリーマンにとって、ここはまさに“せんべろの聖地”と言ってもいいかもしれない。


 そんなお店を早々に出てしまった私。魚を食べたい気分はまだ続いているし……ということで、友人とともに2軒目に向かったのだった(笑)。




【DATA】
住所:東村山市秋津町5-13-20
電話:042-395-0015
営業時間:午後4時~10時
定休日:月曜
お店について詳しくはこちら




★お店や料理に関する記述は、訪問時における管理人・マサ本人の主観によるものであり、誰が行っても同じ印象を抱くとは限りません。






関連記事
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
料理ジャンル別検索
広告
リンク
アクセス数
プロフィール

マサ@東村山

Author:マサ@東村山
マサ@東村山

2000年 結婚を機に東村山市に移り住む。

2004年11月 地元で食べ歩く楽しさに目覚め、ブログ「東村山グルメ日記」を書き始める。

2007年 転職を機にもう1つのブログ「好きになろうよ!東村山」を書き始める。

2010年11月 「東村山グルメ日記」のアクセス数が400万を超える。

2011年7月 さらなるバージョンアップを目指してブログを移転。

趣味は地元の食べ歩きと映画鑑賞。家族はカミさんと1男1女。アル・パチーノのようなカッコいい中年を目指す54歳。

広告(日本酒・焼酎)
広告(ダイエット・健康)
広告(ビール・洋酒)
QRコード
QR