東村山グルメ日記2

志村けんでおなじみの東京都東村山市に限定した超ピンポイントのグルメ情報サイト

ここにも“山”があった!

 先日、萩山町方面を久しぶりに散策したら、中華料理店「昇楽」「新華」が閉店していてショックを受けた私。東村山市内の「まちの中華料理屋さん」は、年々減ってきているみたいだ。
「あのお店は大丈夫だろうか?」と思って私が向かったのは、八坂小学校から歩いて200メートルほどのところにある「宝来屋」。西武国分寺線の線路を渡ってすぐを左に曲がると見えるハズだが……。

おっ、「宝来屋」の看板が変わってる!

 おおっ、あった、あった! ちゃんと営業してるよ。しかも看板がリニューアルされている。このお店はまだまだ大丈夫だね。
 でも経営を続けるためには、「ラーメン」が350円っていうのはもうないだろうなぁ。さすがに値上げしているだろう。
 そう思って、お店に近づくと……。

ラーメンはいまだ350円!

今も350円!? (゚д゚lll) マジですか!!

 いやあ、驚いたなぁ。私が最初にこのお店で食べたのが2006年だから、もう9年も値段がそのままなんだ。「チャーハン」が450円というのも9年前と同じ。
 うれしいけど、逆に「これでやっていけるの?」と心配になっちゃうよ。

 お店に入ると、中は以前のまま。卓上にあるメニューを見ると……。

麺類メニュー

ご飯類メニュー

 微妙に値段が上がっているのもあるのかな。だけど、主流価格帯が500~700円って凄いなぁ。麺類に至っては、一番高いのが650円だよ。今どき、都心では650円じゃ普通のラーメンを食べることだって厳しいのに、このお店では「チャーシューワンタンメン」が食べられるんだから凄すぎる。
 ここまで安いと、逆に一番高い800円の「カツカレーライス」が気になるよね(笑)。だって中華料理店なのに、一番高いのが「カツカレーライス」って、どういうことなんだろうね? だけど「中華料理店のカツ丼」が侮れないってことは、すでに実証済みだし、カツカレーの旨い中華料理店がかつてあったことも知っている(久米川駅北口にあった「新々飯店」のことなんだけど、知らない人はこの「惜別のギガ」という記事を読んでくださいな)。

 半分、「カツカレーライス」を食べる気になっていた私だが、そこにふと「カタ焼きそば」(550円)の文字が目に入った。

「そう言えば最近、カタ焼きそばを食べてないなぁ。カリッと揚がった麺の上に野菜たっぷりの五目あんがかかっているんだよなぁ。今日はそっちにしようかな。それにカツカレーはちょっと重たいよね」

「カタ焼きそば」の方が「カツカレーライス」より軽い……そう思って注文した私なのだが、ここが「宝来屋」だということをスッカリ忘れていた。
 しばらくして、「カタ焼きそば」が運ばれて来たのだが……。

カタ焼きそば

エッ!? (゚д゚lll) ちょ、ちょ、ちょっとぉ!!

凄いボリュームなのだ

何じゃ (゚д゚lll) この盛り!!

これだよ!もう山だよ

山じゃ (゚д゚lll) ないッスカ!!

 まさか、こんなところで“山”に遭遇するとは思わなかった。大盛りじゃないですよ。これが普通盛り。麺を揚げているから嵩(かさ)が増すのはわかるけど、このビジュアルは凄いなぁ。
 でも湯気がゆらりと立っていて旨そうだ。

 では、いただきま~す……。

う~ん、旨いッO(≧∇≦)O!!!

 とがってない優しい塩味のあんにパリッ、カリッとした麺がよくあっている。あんが染みてしっとりした麺の部分とパリッと固い麺の部分があったりして、その染み具合でいろんな食感が生まれて、食べるのが楽しい。

ラー油をかけて味変

 とは言え、ボリュームがハンパないので、途中、ラー油をかけて味に変化つけてみる。これがまた旨いんだなぁ。
 旨いから快調に“山”が低くなり……。

何とか完食

食ったどぉぉぉぉ!!

 いやあ、我ながらよく食べ切ったと思う(笑)。大盛りにしたらどうなっちゃうんだろうね? 怖くて想像できないよ(笑)。
 今度は体調を整えて、「カツカレーライス」に挑戦するぜ!(笑)




【DATA】
住所:東村山市美住町1-6-31
電話:042-391-1579
営業時間:午前11時~午後3時(ラストオーダーは午後2時45分)/午後5時~7時ラストオーダーは午後6時45分)
定休日:木曜
お店について詳しくはこちら




★お店や料理に関する記述は、訪問時における管理人・マサ本人の主観によるものであり、誰が行っても同じ印象を抱くとは限りません。






関連記事
[ 2015/02/14 13:56 ] 【中華料理】 宝来屋(美住町) | TB(-) | CM(8)
安くて美味い
麺はお店で揚げてる感があってパリパリだし、餡もたっぷりで、美味しくて、おまけに安いときたもんだ。これで¥550は逆に無いよね。この価格で本当に努力されているお店だと思います。欲を言えば、家まで出前してくれたらなあ。
[ 2015/02/15 13:51 ] [ 編集 ]
食幸さんへ
コメントありがとうございます。
ホント、頑張っているお店ですよね。

>欲を言えば、家まで出前してくれたらなあ。

ワガママ言わないの!(笑)




[ 2015/02/16 07:10 ] [ 編集 ]
こんにちわ~(*´∀`)
引っ越してきて初めて出前したのがここでした(笑)

出前メニューには上カツがなかったけど、お店にはあるんですかね?(笑)

カタヤキソバ食べてみます(о´∀`о)
[ 2015/02/20 09:13 ] [ 編集 ]
しんちゃんさんへ
コメントありがとうございます。
写真のメニューを見て、おわかりと思いますが、以前あった「上カツ」はもうないみたいです。あのスタイルのカツ丼は初めて見たし、その後もほかで見たことがないので、たぶんオンリーワンのメニューだったと思います。
私は気に入っていたのですが、メニューから外れたということは、人気がなかったのかもしれませんね。残念です。


[ 2015/02/20 09:51 ] [ 編集 ]
宝来屋、昭和軒、日野屋、とんとん、ほや、辺りは
マサさんのブログを見なければ行くことがなかっただろうなーと思います。
感謝していますよ。
[ 2015/02/23 01:19 ] [ 編集 ]
某さんへ
コメントありがとうございます。
そう言っていただけると、本当にうれしいです。
これからも参考になる記事を書いていきたいと思いますので、よろしくお願いします。


[ 2015/02/23 07:10 ] [ 編集 ]
餃子
先日、かたやきが食べたくて行ってまいりました。相変わらず美味くて安かったんですけど、その時初めて餃子をいただきました。見た感じドッシリしてそうなんだけど、食べると意外な程サッパリしてて野菜の甘みを感じました。ビールと一緒に何皿でも食べられそうな感じ。
[ 2015/03/01 16:49 ] [ 編集 ]
食幸さんへ
この「カタ焼きそば」に「餃子」をプラスしたんですか?
胃袋が若くてうらやましいなぁ。


[ 2015/03/01 17:42 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
料理ジャンル別検索
広告
リンク
アクセス数
プロフィール

マサ@東村山

Author:マサ@東村山
マサ@東村山

2000年 結婚を機に東村山市に移り住む。

2004年11月 地元で食べ歩く楽しさに目覚め、ブログ「東村山グルメ日記」を書き始める。

2007年 転職を機にもう1つのブログ「好きになろうよ!東村山」を書き始める。

2010年11月 「東村山グルメ日記」のアクセス数が400万を超える。

2011年7月 さらなるバージョンアップを目指してブログを移転。

趣味は地元の食べ歩きと映画鑑賞。家族はカミさんと1男1女。アル・パチーノのようなカッコいい中年を目指す54歳。

広告(日本酒・焼酎)
広告(ダイエット・健康)
広告(ビール・洋酒)
QRコード
QR