東村山グルメ日記2

志村けんでおなじみの東京都東村山市に限定した超ピンポイントのグルメ情報サイト

ニュータイプのカツ丼

 鷹の道の大踏切近くにある焼き鳥店「かちかち山」の角を曲がって少し歩いたところに、西洋家庭料理のお店「ビストロ ガルボ」があったのだが、残念ながら2014年に閉店してしまった。そのあとにオープンしたのが、今回紹介するお酒も飲める定食屋「八海食堂」だ。

八海食堂

 オープンしたのは、2014年12月25日。「めし 酒」という看板は出ているものの、肝心の店名はパッと見た感じわからない。

店名は暖簾に書いてある

 よく見ると、暖簾に書いてある。普通はバーンと店名を掲げると思うんだけど、何とも奥ゆかしいお店だ。

おっ、本日の日替りは「カキフライ定食」か

 入り口近くにある置き看板を見ると……おっ、「本日の日替り」は「新潟産カキフライ定食」(780円)か。これはいいね。これで決まりかな。
 そんなことを思いつつ、お店へ。店内は2人掛けのテーブルが12卓ある。それをくっつけたりして3人連れとか5人連れのお客さんに対応していこうというワケか。いいねぇ。

 メニューを見ると、「ランチ」ではなく「お食事」と書かれている。夜も出すということだろう。看板に「めし 酒」と書いてあったけど、メインはきっと「めし」なんだね。一品料理もあって、お酒も飲めるけど、基本は定食屋というワケだ。
 さて、その「お食事」メニューはというと、こんな感じだ。


*鶏から揚げ定食(580円)
*チキンカツ定食(580円)
*豚しょうが焼き定食(680円)
*野菜炒め定食(680円)
*牛焼肉定食(880円)
*焼き魚定食(680円~)
*五目チャーハンセット(780円)
*新潟タレカツ丼セット(680円)
*海老と豆腐のトロトロあんかけ丼セット(680円)
*親子丼セット(780円)
*カツ丼セット(780円)
*牛すじトマトカレーセット(780円)



 これに「本日の日替り」が加わるワケだ。「新潟産カキフライ定食」にしようとしていた私だったが、ここで「マサさん」と声をかけられた。見ると、ガイドボランティアをやっている知人だった。知人の話によると、このお店は新潟出身のご夫婦が切り盛りしているのだという。ああ、なるほどね。だから店名に「八海」が入っているし、メニューにもやたら「新潟」の文字があり、お酒も新潟の地酒が多いワケなんだ。

「マサさん、これ、美味しかったよ」とメニューを見ている私に知人が薦めてくれたのは、「新潟タレカツ丼セット」。確かにコレ、気にはなっていたんだよね。大体、「タレカツ丼」って何だろう? 
 知人からのオススメということもあり、私は予定を変更して、「新潟タレカツ丼セット」をお願いした。

新潟タレカツ丼セット

 しばらくして運ばれて来たのが、こちら。これが「新潟タレカツ丼セット」だ。
 タレカツ丼に味噌汁、小鉢に香の物。これで680円はリーズナブルなんじゃないの。

見た感じはソースカツ丼っぽい

 これが新潟タレカツ丼か。確かに普通のカツ丼とは違うけど、見た目は何だかソースカツ丼っぽいなぁ。

ひと口サイズより大きなトンカツが3つも入っている

 ひと口サイズよりかなり大きなトンカツがゴロゴロッと3つも入っている。その1切れを箸で持つと結構ズシッと重みがある。
 では、いただいてみますかね……ガブリンチョ!

旨いじゃ (゚д゚lll) ないッスカ!!

 ソースカツ丼と違い、確かにソースじゃなくて、タレだ。でもタレの味はちょっと控えめって感じ。なぜなら……。

厚さもこんなに分厚く、しかもジューシー

 肉がこんなに分厚くてジューシーだから。肉の旨さをちょい甘めのタレが引き立てている。
 でも、これだけだと「ソースカツ丼と何が違うの?」と思うでしょ。これがね、全く違う点があるんですよ。
 それはご飯。
 ソースカツ丼はトンカツを特製ソースにザブンと浸してからご飯の上に乗せるから、ご飯は白いまま。でも、この「新潟タレカツ丼」はトンカツだけでなく、ご飯にもタレがかかっている。そうなんですよ、天丼のトンカツバージョンなんですよ。
 いやあ、それにしてもこんな分厚いトンカツが3切れも乗っていて680円は、リーズナブルどころか、超お得だと思うなぁ。これはオススメですよ。




【DATA】
住所:東村山市野口町1-23-35
電話:042-313-3064
営業時間:午前11時30分~午後2時/午後5時30分~10時30分(ラストオーダーは午後10時)
定休日:不定休




★お店や料理に関する記述は、訪問時における管理人・マサ本人の主観によるものであり、誰が行っても同じ印象を抱くとは限りません。





関連記事
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
料理ジャンル別検索
広告
リンク
アクセス数
プロフィール

マサ@東村山

Author:マサ@東村山
マサ@東村山

2000年 結婚を機に東村山市に移り住む。

2004年11月 地元で食べ歩く楽しさに目覚め、ブログ「東村山グルメ日記」を書き始める。

2007年 転職を機にもう1つのブログ「好きになろうよ!東村山」を書き始める。

2010年11月 「東村山グルメ日記」のアクセス数が400万を超える。

2011年7月 さらなるバージョンアップを目指してブログを移転。

趣味は地元の食べ歩きと映画鑑賞。家族はカミさんと1男1女。アル・パチーノのようなカッコいい中年を目指す54歳。

広告(日本酒・焼酎)
広告(ダイエット・健康)
広告(ビール・洋酒)
QRコード
QR