東村山グルメ日記2

志村けんでおなじみの東京都東村山市に限定した超ピンポイントのグルメ情報サイト

リーズナブルで旨い居酒屋ランチ

 久しぶりに“秋津の帝王”ことラットマンから「会いませんか?」とメールをもらったので、お昼時に新秋津駅前で待ち合わせた。ランチでも一緒に食べようというワケだ。
「もう埼玉に引っ越しちゃったから、“秋津の帝王”じゃないんですよ」と言うけど、待ち合わせ場所に行くと、ラットマンは女性と立ち話をしていた。あとで、「誰?」と聞くと、「ああ、あの人? 『木曽路』のママさん」と簡単に答えるラットマン
「木曽路」って、駅前の立ち食いそばの?……普通、立ち話できるほど仲良くなるかなぁ。やっぱりラットマンはまだまだ“秋津の帝王”だよ。

 そんなラットマンとともに向かったのは、こちら。

奴

 秋津駅北口の住宅街にある居酒屋「奴」だ。
 入ってランチメニューを見ると、結構いろいろあってビックリ。


*お刺身定食(850円)
*焼き魚定食(800円)
*天ぷら定食(800円)
*チキンカツ定食(800円)
*バジルチキンチーズ定食(850円)
*日替わり定食(800円)
*海鮮丼(900円)
*マグロ丼(900円)
*マグロメンチカツ丼(850円)
*チキンカツ丼(850円)
*親子丼(850円)
*天丼(850円)
*海鮮チャーハン(650円)
*地鶏のとり重(800円)
*鶏つくね重(850円)
*ビッグマグナム丼(2000円)
※値段はすべて税別



「ビッグマグナム丼」だけが2000円と、突出した値段なので、若大将に「これって何?」と聞いてみると、「3~4人前の天丼です」とのこと。海鮮丼ならまだしも天丼の3~4人前は厳しいなぁ。もっと若ければチャレンジしただろうけど……。

 そんなことを思いつつ、私は「天丼」を注文。ラットマンは「海鮮丼」を頼んだ。

ラットマンが頼んだ「海鮮丼」

 まず最初に運ばれて来たのは、ラットマンの「海鮮丼」。

ボリュームがあって旨そうだ

 たっぷり刺身が乗っているし、その下のご飯もボリュームありそう。

私が頼んだ「天丼」

 そして来ました、来ました。これが私の頼んだ「天丼」。

天ぷらがたっぷり乗っている

 揚げたての天ぷらがたっぷり乗っている。50歳を超えた今、天ぷらを食べると、ちょっと胃もたれしちゃうんだけど、食べたくなっちゃうんだよね。

小鉢がいっぱい付くのもうれしい

 ヘルシーな野菜料理の小鉢が3つも付くなんて、これもうれしいなぁ。これに香の物とサワラのアラを使ったお吸い物が付くんだから、リーズナブルなんじゃないかなぁ。

 では「天丼」をいただきますか。おーっ、コロモがサックリしているし、かかっているタレも程よい甘辛さでいいねぇ。旨いよ。

食後にはコーヒーが付く

 食べ終えて、ホッとしていると、コーヒーが運ばれて来た。エーッ、コーヒーまで付くの? これはかなりお得なんじゃないの。

お年賀までいただいてしまった

 帰り際には、「お年賀」ということで、バナナの形をした竹炭の消臭グッズをいただいた。そう言えば、このブログを書き始めたころは、1月に行くと「お年賀」をくれるお店が多かったなぁ。最近はもらうことがなかったけど、まだ「お年賀」を出すお店ってあるんだね。うれしいなぁ。
 やっぱりラットマンと一緒に秋津を散策すると、いいことがあるんだね。誘ってくれてありがとう、ラットマン
 久しぶりに会って楽しかったよ。




【DATA】
住所:東村山市秋津町5-2-16
電話:042-393-9198
営業時間:午前11時30分~午後2時/午後5時~10時
定休日:日曜と第4月曜




★お店や料理に関する記述は、訪問時における管理人・マサ本人の主観によるものであり、誰が行っても同じ印象を抱くとは限りません。





関連記事
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
料理ジャンル別検索
広告
リンク
アクセス数
プロフィール

マサ@東村山

Author:マサ@東村山
マサ@東村山

2000年 結婚を機に東村山市に移り住む。

2004年11月 地元で食べ歩く楽しさに目覚め、ブログ「東村山グルメ日記」を書き始める。

2007年 転職を機にもう1つのブログ「好きになろうよ!東村山」を書き始める。

2010年11月 「東村山グルメ日記」のアクセス数が400万を超える。

2011年7月 さらなるバージョンアップを目指してブログを移転。

趣味は地元の食べ歩きと映画鑑賞。家族はカミさんと1男1女。アル・パチーノのようなカッコいい中年を目指す54歳。

広告(日本酒・焼酎)
広告(ダイエット・健康)
広告(ビール・洋酒)
QRコード
QR