東村山グルメ日記2

志村けんでおなじみの東京都東村山市に限定した超ピンポイントのグルメ情報サイト

野菜をツマミに〆の一杯

 今回も2014年に取材したモノ。しかも久米川駅北口の居酒屋「ながしま」へ行った後の話(その時の記事はこちら)。
「ながしま」で散々、飲んで食べたハズなんだけど、なぜか友人と久米川駅南口の居酒屋「大ing」へ。飲み足りないというより、話し足りなくて、もう1軒立ち寄ったんだよね。

赤ワインで乾杯

 ということで、赤ワインで乾杯。これをチビチビ飲みながら話をするとしますかね。

お通し

 お通しは野菜たっぷりのヘルシーなモノ。もうお腹いっぱい状態だから、こういうお通しはうれしいなぁ。
 でも、お通しだけで飲んだら申し訳ないから、ツマミも頼まなきゃね。
 そうだ! このお店はさつま揚げやピザがウリだけど、マスターは野菜ソムリエだし、意外と野菜メニューが多い。今回はその野菜メニューを頼むとしよう。

セロリのレモン醤油漬け

 まず頼んだのは、「セロリのレモン醤油漬け」(390円)。個人的にセロリは大好きだから、これは旨いね。ただ、浅漬けと違ってシッカリ漬かっていて、ちょっと味が濃いかな。まあ、そう感じるのはお腹いっぱいだからかもしれない。

カリフラワーのピクルス

 続いて頼んだのは、「カリフラワーのピクルス」(320円)。カリフラワーをピクルスにすること自体は、それほど珍しくないけど、この「カリフラワーのピクルス」は見てわかるように、ちょっと黄色がかってるでしょ。実は少しだけカレー味なんですよ。だから赤いコショウの実が合うんだよね。
 マスター、面白いアレンジをするなぁ。

 野菜メニューをつまみながら、友人とひとしきり話し込み、家に帰った私。「ながしま」から「大ing」とハシゴし、お腹も心も満たされた1日となった。友人に感謝だね。付き合ってくれてありがとう。




【DATA】
住所:東村山市栄町2-19-25-2階
電話:042-313-3685
営業時間:午前11時30分~午後2時/午後5時~深夜0時
定休日:日曜
お店について詳しくはこちら




★お店や料理に関する記述は、訪問時における管理人・マサ本人の主観によるものであり、誰が行っても同じ印象を抱くとは限りません。





関連記事
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
料理ジャンル別検索
広告
リンク
アクセス数
プロフィール

マサ@東村山

Author:マサ@東村山
マサ@東村山

2000年 結婚を機に東村山市に移り住む。

2004年11月 地元で食べ歩く楽しさに目覚め、ブログ「東村山グルメ日記」を書き始める。

2007年 転職を機にもう1つのブログ「好きになろうよ!東村山」を書き始める。

2010年11月 「東村山グルメ日記」のアクセス数が400万を超える。

2011年7月 さらなるバージョンアップを目指してブログを移転。

趣味は地元の食べ歩きと映画鑑賞。家族はカミさんと1男1女。アル・パチーノのようなカッコいい中年を目指す54歳。

広告(日本酒・焼酎)
広告(ダイエット・健康)
広告(ビール・洋酒)
QRコード
QR