東村山グルメ日記2

志村けんでおなじみの東京都東村山市に限定した超ピンポイントのグルメ情報サイト

もはやうどん!超極太のラーメン

 今年7月に秋津に行った際、ラーメン店「良人(よしと)」に貼ってあった「極太濃厚つけ麺」(780円)が気になって仕方なかった私。だって、このお店の麺は、十分太いと思うんだけど、わざわざ「極太」と銘打つからには、もっと太いってことだよね。どれくらい太いか、気になるじゃないですか。

 ということで、時間は経ってしまったが、最初に貼り紙を見てから3カ月後の10月に食べに行ってみた。

気になったのは「極太濃厚つけ麺」

 おや、さらに新発売として「濃厚らあめん」(690円)というのが出ているよ。これも気になるけど、初志貫徹で券売機の「極太濃厚つけ麺」のボタンをポチッと押し、店内へ。

 極太だから茹で時間に10分を要するらしい。それって、うどん並の茹で時間だよなぁ……なんてことを思いながらボーッとスマホをいじっていたら、来ました、来ました!

これが「極太濃厚つけ麺」

 これが「極太濃厚つけ麺」だ! こ、これはちょっと、圧倒されるなぁ。

見て!この太さ!

 だって、見てよ! この麺! この太さ!
 茹で時間から「うどん並だなあ」とは思ったけど、コレ、色こそラーメンっぽいけど、「地粉を使ったうどんです」って言ったら通用しそうな太さだよ。

つけ汁

 つけ汁はゴマがたっぷり入っている感じ。飲んでみると、濃厚なゴマの味と香りが口いつぱいに広がる。

これで太さがわかってもらえると思う

 それでは、極太麺をつけ汁にザブンと浸していただきますか。
 その前に見てくださいな、この太さ! 丼に入っていると、大きさの比較ができないから、今ひとつこの麺の極太さがわからなかったと思うけど、持ち上げた割り箸の太さと比較すれば一目瞭然。これはもはやうどんだよ。
 ではでは、ズッ、ズズッ……。

旨いッO(≧∇≦)O!!!

 まず、麺が旨い。これ、ホントうどんに近い。で、つけ汁が濃厚な分、しっかりと麺に絡んで、麺に負けずに旨さを主張している。これはいいねぇ。
 ただ、ゴマは甘さもある分、後半になってくると少し味に飽きてくる。つけ汁をもう1種類用意してくれるか、もしくはゴマではなく、麺によく絡むカレー味だったら最後まで美味しくいただけたと思う。

完食!

 でも旨いことには間違いなく、残ったつけ汁はスープ割をして飲み干し、完食!
 いやあ、食った、食った。この極太麺はお腹にズシッと来たよ。夕食はいらなかったもんね(笑)。




【DATA】
住所:東村山市秋津町5-13-38
電話:042-393-1665
営業時間:正午~午後3時/午後5時30分~9時
定休日:月曜(祝日の場合は翌日)
お店について詳しくはこちら




★お店や料理に関する記述は、訪問時における管理人・マサ本人の主観によるものであり、誰が行っても同じ印象を抱くとは限りません。






関連記事
[ 2014/11/20 18:53 ] 【ラーメン】 良人(秋津町) | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
料理ジャンル別検索
広告
リンク
アクセス数
プロフィール

マサ@東村山

Author:マサ@東村山
マサ@東村山

2000年 結婚を機に東村山市に移り住む。

2004年11月 地元で食べ歩く楽しさに目覚め、ブログ「東村山グルメ日記」を書き始める。

2007年 転職を機にもう1つのブログ「好きになろうよ!東村山」を書き始める。

2010年11月 「東村山グルメ日記」のアクセス数が400万を超える。

2011年7月 さらなるバージョンアップを目指してブログを移転。

趣味は地元の食べ歩きと映画鑑賞。家族はカミさんと1男1女。アル・パチーノのようなカッコいい中年を目指す54歳。

広告(日本酒・焼酎)
広告(ダイエット・健康)
広告(ビール・洋酒)
QRコード
QR