東村山グルメ日記2

志村けんでおなじみの東京都東村山市に限定した超ピンポイントのグルメ情報サイト

いろんな旨い日本酒を旨い肴とともにチビリチビリと堪能

 KIJITORAさんと久米川駅南口の焼き鳥店「にしだ屋 久米川店」で飲んだ後、2人して向かったのは久米川駅北口の寿司屋「ダイヤ寿司」。というのも、KIJITORAさんから、日本酒を飲むと悪酔いするので、奥さんに「日本酒禁止令」を出されているという話を聞いたから。私の中で、ちょっと意地悪な気持ちが出てきて、「美味しい日本酒なら悪酔いしないよ」と誘ったんだよね(笑)。まあ、それだけじゃなく、ちょっと気になるお酒があったから、私自身も行ってみたかったんだよね。

「タクシードライバー」という名の日本酒

 その「気になるお酒」というのが、コレ。岩手県北上市にある「喜久盛酒造」がつくっている「タクシードライバー」というお酒。映画業界で著名なアートディレクター・高橋ヨシキ氏とのコラボレーションによって生まれたお酒なのだとか。映画の「タクシードライバー」が好きというのもあるけど、実は私、現在、タクシードライバーをやっているから、余計に気になっていたんだよね。

遊び心があって楽しい

 裏のラベルを見ると、「平成二十五酒造年度作品」と書いてあったりなんかして、遊び心いっぱいのお酒だ。

小グラスでいただきま~す

 日本酒は飲みすぎると、翌日が辛いので、通常のグラスではなく「小グラス」でいただくことに。それでは、飲んでみますか……。

旨いねぇ(´ ▽`).。o♪♪

 香りがあって「フルーティーな味かな」と思って飲むと、意外とシッカリした旨味がある。後口もよく、クイクイ飲んじゃいそう。

日本酒に間違いなく合うお通し

 そこへ間違いなく日本酒に合うお通しが登場。やっぱりいいお酒は旨いツマミがあってこそ、旨いんだよね。

この日はこんなうれしい企画があった

 メニューを見ていると、こんな紙が出て来た。ラッキーなことにこの日は、秋のお酒である「ひやおろし」「秋上がり」がナント1杯500円で飲めるのだという。でも、安いからと言って通常グラスで飲むと、絶対に飲み過ぎてしまうから、私もKIJITORAさんも小グラスでいただくことに。

屋守

 KIJITORAさんが選んだのは、地元・東村山市の「豊島屋酒造」がつくる銘酒「屋守」。

鶴齢

 私が選んだのは、新潟県南魚沼市の「青木酒造」がつくる特別純米酒「鶴齢」。
 お互いに少しずつ飲み比べしたけど、いやいやどっちも旨いなぁ。

サンマとタイの刺身

 これはサンマとタイの刺身。サンマは旬だから旨い、旨い。旬の日本酒を、旬の魚をツマミに飲む……幸せだねぇ。

ふじつぼ

 コレ、何だと思います?
「ふじつぼ」なんですよ。フジツボっていうと、堤防や船底に付いている小さいモノをイメージしがちだけど、この「ふじつぼ」はかなり大きい。

ふじつぼはココを食べる

 中のツメを引っ張り出すと、身が付いていて、コレ食べる。味はカニみたい。イケるね。

長陽福娘

 続いての日本酒は、KIJITORAさんは山口県萩市の「岩崎酒造」がつくる純米酒「長陽福娘」をチョイス。

宝剣

 私はというと……「あれ、広島の「宝剣」はないの?」と聞いたら、若大将、出してくれました(笑)。ワガママなお客で申し訳ない(笑)。
 いやいや、これもどちらも旨くて、たまんないね。これに合うツマミは……。

イワシのなめろう

「鰯のなめろう」だよね。お酒を飲むペースが加速する危険なツマミだ。

〆に飲んだ「鳳凰美田」

 すべて小グラスで頼んだとはいえ、かなりヘロヘロ状態になってきた私。それでも最後にどうしても飲みたくて、栃木県小山市の「小林酒造」がつくる純米吟醸「鳳凰美田」を注文。フルーティーで白ワインのような味わい。
 いやあ、いろんな旨いお酒を飲めて幸せ。KIJITORAさんと2人して大満足でお店を後にしたのだった。




【DATA】
住所:東村山市栄町1-16
電話:042-393-0162
営業時間:午前11時~午後3時(ランチタイム)/午後5時~11時(ディナータイム)
定休日:水曜
駐車場:2台分あり
ホームページはこちら
若大将のブログ「鮨とお酒とハーブの日記」
若大将のツイッター




★お店や料理に関する記述は、訪問時における管理人・マサ本人の主観によるものであり、誰が行っても同じ印象を抱くとは限りません。





関連記事
[ 2014/11/16 14:26 ] 【寿司】 ダイヤ寿司(栄町) | TB(-) | CM(2)
豊島屋酒造
こんにちは。
豊島屋酒造の近所に友人が住んでいて、何度か一般開放の試飲会にも行ったことがあります。
私は日本酒の中では銀婚が一番好きです(^^

ところで、相互リンクは募集されていますでしょうか?
もし可能であればお願いしたく思っております。
[ 2014/11/29 15:46 ] [ 編集 ]
マッコリさんへ
こんにちは。
「銀婚」が好きとは渋いですね。「豊島屋酒造」のメインブランドは「金婚」で、「銀婚」はお店でも見かけないレアなお酒なのですが。

相互リンク、OKですよ。
よろしくお願いします。

[ 2014/12/02 15:44 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
料理ジャンル別検索
広告
リンク
アクセス数
プロフィール

マサ@東村山

Author:マサ@東村山
マサ@東村山

2000年 結婚を機に東村山市に移り住む。

2004年11月 地元で食べ歩く楽しさに目覚め、ブログ「東村山グルメ日記」を書き始める。

2007年 転職を機にもう1つのブログ「好きになろうよ!東村山」を書き始める。

2010年11月 「東村山グルメ日記」のアクセス数が400万を超える。

2011年7月 さらなるバージョンアップを目指してブログを移転。

趣味は地元の食べ歩きと映画鑑賞。家族はカミさんと1男1女。アル・パチーノのようなカッコいい中年を目指す54歳。

広告(日本酒・焼酎)
広告(ダイエット・健康)
広告(ビール・洋酒)
QRコード
QR