東村山グルメ日記2

志村けんでおなじみの東京都東村山市に限定した超ピンポイントのグルメ情報サイト

激旨の豚レバー串

 いつも昼飲みに付き合ってくれているKIJITORAさんと、「たまには遅い時間から飲みましょうか」と、久米川駅南口で待ち合わせ。向かったのは、焼き鳥店の「にしだ屋 久米川店」
 まあ、「遅い時間」と言っても、待ち合わせたのは午後4時で、まだ明るい時間帯なんだけどね(笑)。

まずはホッピーで乾杯

 まずはホッピーでお疲れさ~ん。さてさて、何をいただきますかね。串物は出来上がるのに時間がかかるから、一緒に軽いツマミも頼みますか。

冷トマト

 ということで、まず最初に運ばれて来たのは「冷トマト」(250円)。これは熟れていて冷たければ、言うことナシ(笑)。

長芋のしょうゆ漬け

 続いては「長芋のしょうゆ漬け」(230円)。いやあ、コレ、めっちゃ旨い。コレ、家で漬けても上手くいくのかなぁ? ワサビとの相性も抜群で、ホッピーが進む。いかんなぁ。まだメインの串物が来てないというのに(笑)。

新鮮豚レバー串

 と、ここで串物第1弾が登場。これは通常メニューにはなく、「本日のおすすめ」にあった「新鮮豚レバー串」(1本150円)。常時提供するには、十分な量を確保できないために通常メニューにはないのだろうか?

 たっぷりの刻みネギの上にからゴマ油がかけられ、お皿にはおろし生姜が添えられている。ではでは、生姜を少し乗せて、いただきま~す……。

旨いじゃ (゚д゚lll) ないッスカ!!

 焼き加減は超レアなのに臭みは一切ない。豚レバーのほのかな甘さと刻みネギ、ゴマ油、生姜が一体となって至福の味になり、脳天を直撃! この旨さはヤバね。気が付くと、ホッピーが空になっていたからね。そういう意味でもヤバい(笑)。

鶏レバー

 続いての串物は「鶏レバー」(1本150円)。前回行った時はタレで食べたので、今回は塩でお願いしてみた。食べてみると……。

これも旨いッO(≧∇≦)O!!!

 いやあ、このお店の串物はレベルが高いなぁ。

せせり

 串物第3弾は「せせり」(1本130円)。いやあ、固くはないんだけど、「心地よい歯応え」って言うのかなぁ、これも旨いなぁ。もうホッピーがなくなっちゃったよ(笑)。

「シャリ酎」って何だ?

 ふと、メニューを見ると、こんなモノがあることに気づいた。「シャリ酎」って何?
 お店の人に聞くと、焼酎の「金宮」をシャリシャリに凍らせたモノをグラスに入れ、その上から好みの味のシロップを注ぐのだという。面白そうなので、私はウメで頼んでみた。

「シャリ酎」のウメ

 これが「シャリ酎」のウメ。ストローが付いているけど、これはあくまでもマドラー。
 飲んでみると……甘いけど、アルコール度数は高い感じ。甘さに惑わされてクイクイ飲んじゃうと、すぐにダウンしちゃいそうだ。

栃尾の油揚げ 納豆入り

 前回の記事でも書いたれど、このお店って、サイドメニューが安くて旨いんだよね。
 これは「本日のおすすめ」にあった「栃尾の油揚げ」。これだけだと280円なんだけど、メニューには「50円プラスで納豆入りにできます」と書いてある。当然、納豆入りを選択ですよ。

ちゃんと納豆が挟んである

 油揚げの中にはちゃんと納豆が挟んである。上から醤油をぶっかけて、ひと切れをパクッ……。

旨いねぇ(´ ▽`).。o♪♪

 いやいや、串物でもサイドメニューでもお酒が進んじゃう。1軒目でヘロヘロになりそうだ(笑)。

豚バラ

 次なる串物として頼んだのは、「豚バラ」(1本130円)。味噌を付けて食べるんだけど、これもジューシーに焼けていて旨いなあ。

皮にんにく

「これって、何だろう?」ということで頼んだのが、「皮にんにく」(1本150円)。パッと見は、皮というよりボンジリみたいなんだけど、この串をひっくり返してみると……。

ひっくり返すとプリプリのニンニクとご対面

 おおっ、ニンニクちゃん、こんにちは!(笑)
 なるほどね、ニンニクを皮でくるんでいるのね。それも全体ではなく、半分だけ。これはビジュアル的にも旨そうだわ。
 では、いただきま~す……。

旨いッO(≧∇≦)O!!!

 これはいいッ! 元気でそうだわ(笑)。

〆は「オニスラ」

 〆に頼んだのは「オニスラ」(200円)。「今さらオニオンスライスを食べたところで……」と思わなくはないが、食べると今まで食べた“血液ドロドロメニュー”がチャラになる気がするんだよね(笑)。


 さて、KIJITORAさんと飲んで1軒で済むワケがない。時刻もまだ午後5時30分前だ。
「じゃあ、次、行っちゃいましょうか」ということで、「にしだ屋」を後にしたのだった(続く)。




【DATA】
住所:東村山市栄町2-22-1
電話:042-306-3960
営業時間:午後3時~深夜0時
お店について詳しくはこちら




★お店や料理に関する記述は、訪問時における管理人・マサ本人の主観によるものであり、誰が行っても同じ印象を抱くとは限りません。






関連記事
レバー串
喰ってなかったですよ~豚レバー串。早速喰いに参ります。皮ニンニクも喰いたくなるだがし。ん?
[ 2014/11/05 23:07 ] [ 編集 ]
食幸さんへ
こんにちは。
豚レバー串はやはり鮮度が命と言っていいほど、レアな焼き加減です。だから通常メニューには出してないんだと思います。
「本日のおすすめ」に載っていたら絶対に食べた方がいいですよ。
「皮にんにく」は「こう来たか」という感動があります。こちらもぜひ!


[ 2014/11/13 13:42 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
料理ジャンル別検索
広告
リンク
アクセス数
プロフィール

マサ@東村山

Author:マサ@東村山
マサ@東村山

2000年 結婚を機に東村山市に移り住む。

2004年11月 地元で食べ歩く楽しさに目覚め、ブログ「東村山グルメ日記」を書き始める。

2007年 転職を機にもう1つのブログ「好きになろうよ!東村山」を書き始める。

2010年11月 「東村山グルメ日記」のアクセス数が400万を超える。

2011年7月 さらなるバージョンアップを目指してブログを移転。

趣味は地元の食べ歩きと映画鑑賞。家族はカミさんと1男1女。アル・パチーノのようなカッコいい中年を目指す54歳。

広告(日本酒・焼酎)
広告(ダイエット・健康)
広告(ビール・洋酒)
QRコード
QR