東村山グルメ日記2

志村けんでおなじみの東京都東村山市に限定した超ピンポイントのグルメ情報サイト

ちょっとお得に1人2次会

 久米川駅北口の居酒屋「一本槍」で1人0次会をしたあと(記事はこちら)、児童クラブの父母会役員の皆さんと久米川駅南口のチェーン系居酒屋で飲んだワケだが、チェーン系だからということもあり、取材をしなかった私。
 3時間半ほど、そこで飲み食い語ったあと、何となく飲み足りなくて、同じく久米川駅南口にある居酒屋「大ing」に向かった。1人2次会をしようというワケだ。まあ実際のところは、私にとってこれは3次会なんだけどね(笑)。

毎月第2週は店名にちなんで、サービスするのだとか

 お店の前には、こんな看板が。
 ん? 「第二ing」って、どういうこと? 2階に上がって、早速マスターに下の看板のことを聞くと、どうやら店名に引っかけた新しいサービスらしい。

「毎月第2週に飲み物や料理のいくつかを2割引サービスするという企画です」

 この月のサービスドリンクは、

*ハイボール……400円→320円
*サワー各種……400円→320円


 サービス料理は、

*鶏の唐揚げ……650円→540円
*牡蠣さつま揚げ……290円→220円


となっていた。最近よく飲んでいるハイボールがサービス対象になっているのは、ちょっとラッキーかも(笑)。

ハイボールでお疲れ、自分

 ということで、ハイボールを頼んで今日の自分に「お疲れさん」。お通しが酢の物っていうのが、「マスタ―、どうして今食べたいモノがわかったの?」と言いたくなるくらいうれしかった。

 そんなマスターが、「マサさん、これが何かわかりますか?」と小皿を出した。

これがトマトだなんて信じられますか?

 んん? 見た感じは梅の実みたいなんだけど、野菜ソムリエのマスターが見た目ですぐわかるモノを「これ何だ?」とは言わないよね……うーん、降参。

「トマトなんですよ」

 エエッ、トマトなの? 言われてみれば、そう見えなくもないけど、この色じゃわからないなぁ。味が付いているからというので、そのまま食べてみると……確かにトマトのような……でも違う野菜のような……何とも不思議。見た目に惑わされ過ぎたのかもしれない。

辛モツ煮

 飲み会でいろいろ食べたハズなのに、酢の物と不思議なトマトで食欲が回復したのか、何となくこってりしたモノが食べたくなってきた私。
 ということで頼んだのが、この「辛モツ煮」(480円)。食べると……。

旨いッO(≧∇≦)O!!!

 辛さはピリ辛って感じだけど、とにかく味が抜群。この期に及んでご飯が食べたくなるくらい(笑)。これ、黒板メニューだったけど、もしあればぜひ食べてみて欲しい。ご飯が欲しくなるし、お酒もグビグビ進んじゃうから。

人参と四角豆のフリット

 続いても黒板メニューから頼んだ「人参と四角豆のフリット」(500円)。野菜ソムリエのマスターのことだから、人参も普通じゃないモノが出るんじゃないかと思ったら、案の定だった。

 紫色の方が人参で、緑色が四角豆。タルタルソースが添えられているけど、どちらもフリットにすることで、野菜の旨味が凝縮されて、そのままでも旨い。というか、どちらも味が濃い。むしろタルタルソースはその濃い味わいを薄めるためにあるのかもしれない。


 夕方5時からずっと飲み続けて、気が付くと時刻は午後11時になろうとしているんだけど、このお店で野菜をいっぱい食べたせいか何となくスッキリとした感じになった。実際、翌朝、全く残らなかったからね。
 マスター、美味しい野菜料理、ごちそうさまでした。




【DATA】
住所:東村山市栄町2-19-25-2階
電話:042-313-3685
営業時間:午前11時30分~午後2時/午後5時~深夜0時
定休日:日曜
お店について詳しくはこちら




★お店や料理に関する記述は、訪問時における管理人・マサ本人の主観によるものであり、誰が行っても同じ印象を抱くとは限りません。






関連記事
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
料理ジャンル別検索
広告
リンク
アクセス数
プロフィール

マサ@東村山

Author:マサ@東村山
マサ@東村山

2000年 結婚を機に東村山市に移り住む。

2004年11月 地元で食べ歩く楽しさに目覚め、ブログ「東村山グルメ日記」を書き始める。

2007年 転職を機にもう1つのブログ「好きになろうよ!東村山」を書き始める。

2010年11月 「東村山グルメ日記」のアクセス数が400万を超える。

2011年7月 さらなるバージョンアップを目指してブログを移転。

趣味は地元の食べ歩きと映画鑑賞。家族はカミさんと1男1女。アル・パチーノのようなカッコいい中年を目指す54歳。

広告(日本酒・焼酎)
広告(ダイエット・健康)
広告(ビール・洋酒)
QRコード
QR