東村山グルメ日記2

志村けんでおなじみの東京都東村山市に限定した超ピンポイントのグルメ情報サイト

ちょい飲みでちょいラッキー

 もう1カ月以上も前の話なのだが、この日は児童クラブの父母会の役員会があった。で、「この後、ちょっと飲みませんか?」という話になった。とはいえ、役員の多くはお母さんなので、「一度家に戻って夕食の支度をしてから集まりましょう」ということに。

 だけど、私は夕食の支度をする必要がないから、集合時間までの2時間がポッカリ空いてしまったんだよね。さて、どうしたモノか……よし、1人で0次会をやるか(笑)。
 ということで向かったのは、久米川駅北口の居酒屋「一本槍」。なぜかと言うと……。

ドリンクがオール100円!

 以前にも紹介したけど、このお店、午後5時から7時までの2時間は、ドリンクがオール100円なんだよね。まさに“ちょい飲み”にピッタリ。

「人気メニューベスト10」なんてモノがある

 おっ、こんな貼り紙が出てる。「人気メニューベスト10」か。こういうモノがあると、頼みたくなっちゃうんだよね。

この日のオススメ

 お店に入り、カウンターに座ると、店員さんが本日のオススメを書いたミニ黒板を持ってきてくれた。どれも旨そうだなぁ。しかも値段がお手頃。ありがたいねぇ。

ハイボールとお通し

 飲み物はハイボールを注文。普通のお店だと1杯大体300円~400円かな。それがこのお店に午後5時~7時までにくれば、同じ値段で3~4杯飲めちゃう。うれしいよね。
 とはいえ、さすがに0次会でヘロヘロになるワケにはいかないので、「2杯でやめよう」と心に決めましたけどね(笑)。

北海道真ホッケ焼

 ツマミはまず黒板メニューから「北海道真ホッケ焼」(580円)を注文。もう少し肉厚かなと思ったら、意外と普通だった。

一番人気の自家製つくね

 続いては、一番人気メニューの「自家製つくね」(280円)。割り箸に刺さっていて大きい。色からしてタレが濃い感じがするけど、食べるとそんなことなく、甘さを抑えた程よい味付けだ。お皿に添えられているガリが、つくねによく合って旨い。

 ハイボール2杯とお通し、ツマミ2品で計1360円。ほろ酔いという感じで、気持ちよく飲み会に向かうことができる。
「ごちそうさま」と言って席を立ち、レジへ向かおうとすると、片付けに向かった店員さんが「お客さま」と声をかけた。

「つくねの割り箸に当たりが出ていますので、サワーかシャーベットをサービスしますが、いかがしますか?」

 あれ? このシチュエーション、前にもあったような……そうなんです。後から調べてわかったんだけど、実は9年前の2005年に初めてこのお店に来た時も私は「自家製つくね」を食べて、「当たり」が出ていることに気づかず、そのまま帰ろうとしたんだよね。

「自家製つくね」は当たり付きで、ナント当たってしまった

 どこが「当たり」かというと、コレ。割り箸に付いている3本の焼き跡が、「当たり」の印らしい。

ゆずシャーベットをいただいた

 ということで、私はまた席に戻り、「当たり」サービスとして、ゆずシャーベットをもらった。後で調べたら9年前も私はシャーベットを食べたようだ。人の嗜好って、変わらないモノなんだね(笑)。
“ちょいラッキー”に気分を良くして、私は飲み会へと向かった。




【DATA】
住所:東村山市栄町1-9-1-2階
電話:042-396-1010
営業時間:午後5時~深夜0時30分(ラストオーダーは午後11時45分)
定休日:第3月曜
お店について詳しくはこちら




★お店や料理に関する記述は、訪問時における管理人・マサ本人の主観によるものであり、誰が行っても同じ印象を抱くとは限りません。






関連記事
[ 2014/10/28 13:03 ] 【閉店したお店】 一本槍(栄町) | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
料理ジャンル別検索
広告
リンク
アクセス数
プロフィール

マサ@東村山

Author:マサ@東村山
マサ@東村山

2000年 結婚を機に東村山市に移り住む。

2004年11月 地元で食べ歩く楽しさに目覚め、ブログ「東村山グルメ日記」を書き始める。

2007年 転職を機にもう1つのブログ「好きになろうよ!東村山」を書き始める。

2010年11月 「東村山グルメ日記」のアクセス数が400万を超える。

2011年7月 さらなるバージョンアップを目指してブログを移転。

趣味は地元の食べ歩きと映画鑑賞。家族はカミさんと1男1女。アル・パチーノのようなカッコいい中年を目指す54歳。

広告(日本酒・焼酎)
広告(ダイエット・健康)
広告(ビール・洋酒)
QRコード
QR