東村山グルメ日記2

志村けんでおなじみの東京都東村山市に限定した超ピンポイントのグルメ情報サイト

超激旨の鶏唐揚げ

「これは旨そうだな」と思って食べに行くのは楽しい。大抵は「あっ、思った通りの味だ」と満足するんだけど、「これは想像以上の旨さだなぁ」と驚くことはそんなにない。まあ、こっちが勝手に期待して食べに行くから、なかなか期待以上の味に出合うのはむずかしいよね。

 先日、何気なくフェイスブックのタイムラインを眺めていたら、久米川駅南口の串揚げ居酒屋「零(ZERO)」が「鶏塩唐揚げ定食」の写真をアップしていて、「旨い!の一言」と書き込んでいたんだよね。
 前回、ランチで食べたチキン竜田揚げが、何も付けない状態だとバカ旨だったから、この「鶏塩唐揚げ」というシンプルな唐揚げはきっと旨いんじゃないかなと思い、私は期待に胸を膨らませて、お昼時にお店に行ってみた。

 お店に入り、ランチメニューを見ると……あった、あった。「鶏塩唐揚げ定食」(980円)。早速、注文して待つことしばし……。

鶏塩唐揚げ定食

 これが「鶏塩唐揚げ定食」だ。お盆に全部が乗りきらないっていうのがいいね。

これが鶏塩唐揚げ

 そしてこれが「鶏塩唐揚げ」だ。ゴロンゴロンとデカい塊が5つも乗っている。
 よく見る鶏唐揚げよりも、ちょっと薄いキツネ色で、ところどころ黒いコショウの粒が見える。もちろん揚げたてのアツアツ。

小鉢とサラダ

 メインの「鶏塩唐揚げ」のほかに小鉢とサラダ、そして香の物が付いている。サラダもたっぷりでうれしいね。

いろんな食べ方ができるようだ

 一緒に運ばれて来たプレートには、梅塩とカレー塩、そしてレモンが乗っている。いろんな味で「鶏塩唐揚げ」が楽しめるってワケだ。

1つがデカい

 それではいただきますかね。箸で1つつまんで持ち上げる。改めてデカいと思うな。

わかりにくいけど、肉汁ブワーッなのだ

 そんじゃ、ガブッといっちゃうよ……。

おおおおおッO(≧∇≦)O!!!

超激旨じゃ (゚д゚lll) ないッスカ!!

 何コレ! まず柔らかくてビックリ。コロモもカリッ、じゃなくてシットリ。で、噛むとジューシーで肉汁ブワーッ! いやいやいや、これは旨い。期待以上の旨さだよ。
 一応、いろんな食べ方をしてみたけど、私は何も付けないそのままが一番好きだなぁ。この鶏唐揚げ、旨過ぎる!

食後にコーヒーを飲んでひと息

 全部食べ終えたあと、コーヒーを飲んでひと息ついたけど、旨さの余韻が続く、続く。
「いやあ、旨かったなぁ」と脳内で何度も同じ感想が繰り返される。
 これは超オススメだね。ぜひ食べて欲しいなぁ。




【DATA】
住所:東村山市栄町2-9-32-2階
電話:042-306-3347
営業時間:午前11時30分~午後2時/午後4時~11時30分
フェイスブックはこちら




★お店や料理に関する記述は、訪問時における管理人・マサ本人の主観によるものであり、誰が行っても同じ印象を抱くとは限りません。






関連記事
[ 2014/07/03 07:15 ] 【焼き鳥・串焼き】 零(栄町) | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
料理ジャンル別検索
広告
リンク
アクセス数
プロフィール

マサ@東村山

Author:マサ@東村山
マサ@東村山

2000年 結婚を機に東村山市に移り住む。

2004年11月 地元で食べ歩く楽しさに目覚め、ブログ「東村山グルメ日記」を書き始める。

2007年 転職を機にもう1つのブログ「好きになろうよ!東村山」を書き始める。

2010年11月 「東村山グルメ日記」のアクセス数が400万を超える。

2011年7月 さらなるバージョンアップを目指してブログを移転。

趣味は地元の食べ歩きと映画鑑賞。家族はカミさんと1男1女。アル・パチーノのようなカッコいい中年を目指す54歳。

広告(日本酒・焼酎)
広告(ダイエット・健康)
広告(ビール・洋酒)
QRコード
QR