東村山グルメ日記2

志村けんでおなじみの東京都東村山市に限定した超ピンポイントのグルメ情報サイト

禁断の味噌バタ

 雪が降ってとにかく寒かった日。私の頭の中はなぜか味噌ラーメン、それもバターの入った「味噌バタ」でいっぱいになってしまった。もう食べたくて、食べたくて仕方がない。でも外には雪が残っているから、あんまり遠出はできない。
 ということで、向かった先は……。

和

 久米川駅南口の「ラーメン専門店 和(かず)」だ。券売機の前に立つと、「味噌ラーメン」(680円)とトッピングの「バター」(100円)のボタンをポチッ。
 と、ここであることに気が付いた。

「そう言えば、このお店って、背脂たっぷりのこってり豚骨だったよなぁ。それにバターを加えるっていうのは、オレの年齢からすると、ひょっとして“自殺行為”か?」

 うーん、困ったと思った私の目にトッピングの「もやし」(100円)のボタンが飛び込んできた。「コレだ!」と思った私は、すかさずポチッ。たっぷりのもやしは、きっと背脂&バターのメタボ攻撃を防御してくれるだろう(笑)。

 カウンターに座って、待つことしばし。来ましたよーッ!

「味噌ラーメン」にバターともやしをトッピング

 ハイ、これが「味噌ラーメン」に「バター」&「もやし」のトッピングだ!。いやあ、迫力あるねぇ。エッ、わからないって? じゃあ、コレならどう?

もやしが山だ

 もやしが山だよ、山。これならしっかり“免罪符”になってくれるね(笑)。あっ、でもバターはどこだ?

もやしの下にバターを発見

 もやしの下に、ちゃんとありましたよ。このスープに溶けている感じ、いいねぇ。

この溶けたバターが混じったスープが旨いんだなぁ

 では、溶けたバターが少し混じったスープをひと口……。

旨いねぇ(´ ▽`).。o♪♪

 いやあ、ずっと食べたいと思っていたから、なおさら旨いよ。寒い日に食べる「味噌バタ」は温まるんだよね。

麺のアップ

 麺を箸で持ち上げると、もれなくもやしも付いてくる(笑)。何てヘルシーなんだ(笑)。麺ともやしがスープをいっぱい持ち上げるから旨い、旨い。

もやしの下からチャーシューを発見

 もやしばっかりで忘れていたけど、底にはメンマもチャーシューも入っているんだよね。

スープも飲んで完食

 スープも全部飲み干して完食。いやあ、食った、食ったと思い、しばし休んでいると、カウンターの向こうでは何やら大きな丼に麺を2玉入れ、さらにネギをてんこ盛りにしている。このお店の大盛りは麺2玉なんだね。その姿はまさに山。これに比べれば、今回私が食べたラーメンなんて、丘だよ、丘!
 いやあ、あの山はちょっと制覇できないなぁ。これは「喰ライマー」の看板を下ろす時が来たかもしれない。
 これからは「シニア喰ライマー」を名乗るとしよう(笑)。




【DATA】
住所:東村山市栄町2-21-23
電話:042-396-2787
営業時間:午前11時30分~翌朝6時




★お店や料理に関する記述は、訪問時における管理人・マサ本人の主観によるものであり、誰が行っても同じ印象を抱くとは限りません。







関連記事
ヘルシー
ヘルシーって何だっけ?モヤシの事だったかな
しかし味噌バターは最強コンビですね。あー喰いたい
[ 2014/02/22 11:20 ] [ 編集 ]
食幸さんへ
こんにちは。
気休めの「ヘルシー」ですけどね(笑)。
いやホント、味噌とバターは最強コンビです。温まります。


[ 2014/02/23 03:40 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
料理ジャンル別検索
広告
リンク
アクセス数
プロフィール

マサ@東村山

Author:マサ@東村山
マサ@東村山

2000年 結婚を機に東村山市に移り住む。

2004年11月 地元で食べ歩く楽しさに目覚め、ブログ「東村山グルメ日記」を書き始める。

2007年 転職を機にもう1つのブログ「好きになろうよ!東村山」を書き始める。

2010年11月 「東村山グルメ日記」のアクセス数が400万を超える。

2011年7月 さらなるバージョンアップを目指してブログを移転。

趣味は地元の食べ歩きと映画鑑賞。家族はカミさんと1男1女。アル・パチーノのようなカッコいい中年を目指す54歳。

広告(日本酒・焼酎)
広告(ダイエット・健康)
広告(ビール・洋酒)
QRコード
QR