東村山グルメ日記2

志村けんでおなじみの東京都東村山市に限定した超ピンポイントのグルメ情報サイト

とってもイタリアンなラーメン

 私が参考にさせていただいている地元ブログ「人間のクズ!」で、久米川駅南口のラーメン店「麺屋 清琉」の「濃厚つけ麺」がプラス100円で辛い「濃厚つけ麺」にできることが書いてあった(記事はこちら)。
「へぇ、それはちょっと食べてみたいなぁ」と思っていたのだが、なかなか食べに行く機会がなく、また風邪を引いてしまって、「あんまりノドに刺激を与えるのもどうだろう」と思ってためらっていたのだが、先日、思い切って入ってみることにした。
 もちろん目的は「濃厚つけ麺」の辛いバージョンなのだが、券売機の横をふと見ると、こんな張り紙が目に入った。

券売機の横にこんな張り紙が…

「トマトラーメン」(750円)だって!? しかも「数量限定」と書いてある。となればもう、あとは皆さんの想像通りです。「限定」の言葉に弱い私は、「トマトラーメン」のボタンをポチッと押してしまいました。
 合わせて、チーズのトッピング(100円)も頼んじゃったりして(笑)。

チーズをトッピングしたトマトラーメン

 しばらくして、来ました、来ました!
 これが「トマトラーメン」。見た目は濃厚なトマトケチャップの中に麺が入っているって感じ。
 でもコレ、レンゲがあるからラーメンに見えるけど、なかったら「スープパスタ」と言ってもわからないんじゃないだろうか?
 そう言えば、以前、久米川駅南口のイタリアンファミレス「ポポラマーマ久米川店」が、ラーメンみたいなスープパスタを出していたなぁ。

タバスコとバルサミコ酢

「トマトラーメン」と一緒にタバスコとバルサミコ酢を出された。「お好みで」ということなのだが、ますますイタリアンって感じだよね。

麺のアップ

 麺はいつもの極太麺なんだけど、赤いトマトのスープをまとうと、何だか本当にスープパスタみたいに見えてくる。
 では、チーズを溶かすためにも全体的に混ぜ混ぜしてから、いただきま~す……へぇ、色は赤くても豚骨や魚介系の味がすると思っていたんだけど、トマトの圧勝。濃厚で旨い。

チーズがとろけて旨そう

 底の方から麺を引き上げると……おおっ、とろけたチーズが麺に絡んでいい感じ。それでは今度はコレをいただきますか……。

旨いじゃ (゚д゚lll) ないッスカ!!

 トマト&チーズがマズいワケがない。モッチリとした麺がまた、いいアシストをしているんだよね。

バルサミコ酢を少し垂らして…

 ここで気になっていたバルサミコ酢を少量垂らして食べてみることに。すると……。

これも旨いじゃ (゚д゚lll) ないッスカ!!

 なるほど、こういう味になるのね。酸っぱさはほのかで、コクが増すって感じ。これもいいねぇ。

 麺を食べ終えると、丼に結構、スープが残るんだよね。これにご飯を入れたら、リゾットっぽくなって旨いだろうなぁ……と想像するものの、「いかん、いかん。そんなことしたらメタボ度が上がってしまう!」と思い直し、グッとこらえてそのまま飲み干した(結局、飲んだんかい! 笑)。
 いやあ、でもコレはいいねぇ。ただ、カレーうどんと同じく、あわてて食べるとスープが服に飛び散るから、特に女性は要注意ね。



【DATA】
住所:東村山市栄町2-5-8
電話番号:042-393-3755
営業時間:午前11時30分~午後2時30分、午後5時~10時(スープがなくなり次第、終了)
定休日:木曜
店内禁煙




★お店や料理に関する記述は、訪問時における管理人・マサ本人の主観によるものであり、誰が行っても同じ印象を抱くとは限りません。
関連記事
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
料理ジャンル別検索
広告
リンク
アクセス数
プロフィール

マサ@東村山

Author:マサ@東村山
マサ@東村山

2000年 結婚を機に東村山市に移り住む。

2004年11月 地元で食べ歩く楽しさに目覚め、ブログ「東村山グルメ日記」を書き始める。

2007年 転職を機にもう1つのブログ「好きになろうよ!東村山」を書き始める。

2010年11月 「東村山グルメ日記」のアクセス数が400万を超える。

2011年7月 さらなるバージョンアップを目指してブログを移転。

趣味は地元の食べ歩きと映画鑑賞。家族はカミさんと1男1女。アル・パチーノのようなカッコいい中年を目指す54歳。

広告(日本酒・焼酎)
広告(ダイエット・健康)
広告(ビール・洋酒)
QRコード
QR