東村山グルメ日記2

志村けんでおなじみの東京都東村山市に限定した超ピンポイントのグルメ情報サイト

2013年「東村山グルメ日記」アワード

 2012年の「東村山グルメ日記」アワードも記事本数が少なくて苦労したけど、2013年はさらに少なくて本当に困った。ちゃんと取材して記事をたくさん書かないとやっぱりダメだなぁ。

 まあ、反省はともかくとして、2013年の純粋な取材記事は101本。そのうちの食べたジャンルBEST5はというと……。


1.居酒屋・スナック……22本

2.バー・ダイニングバー……12本

3.ラーメン……9本

4.和食全般……7本

4.中華料理……7本

4.焼き鳥・串焼き……7本



 ラーメンがグッと減ってしまったのには、私自身、正直ビックリ。その分、飲みに行くのが増えたみたい(笑)。

 101本の中で新規開拓の取材記事がどれくらいあるかというと、意外にも昨年よりも8本も多い26本。ニューオープンのお店ばかりじゃないけど、この中から「2013年ニューオープン賞」の候補として私が絞り込んだのは、次の7店。


*東村山駅西口のケーキ店「Le Fraisalia patisserie(ル・フレザリア・パティスリー)」

*久米川駅南口のエスニック料理店「らいすぺ~ぱ~」

*東村山駅東口のダイニングバー「MOGU MOGU」

*久米川駅北口のうどん店「多まこ」

*久米川駅南口のイタリアンバル「Si Tonno(スィ・トンノ)」

*秋津駅北口の居酒屋「奴」

*八坂商店街のうどん店「つるてん」



 7店も候補に挙げるなんて、全然絞り込めてないんだけど、どれもこれからも繁盛して欲しい、いいお店なんだよね。この中から1つ選ぶのはすごくむずかしいんだけど、考えに考えて私が選んだのは、このお店!

らいすぺ~ぱ~

らいすぺ~ぱ~

「らいすぺ~ぱ~」だ。なぜ選んだかというと、それはお店を紹介するのに写真を2枚使ったことからもわかるように、このお店は地下にあるため、わかりづらく入りにくい。そのせいか、いいお店なのに私の周りでも「食べに行った」という話をあまり聞かない。料理を食べれば、その旨さは必ずわかってもらえると思うだけに、認知度アップの期待を込めて「2013年ニューオープン賞」に選ばせてもらった。
 まあ、これはあくまでも個人ブログでの私の感想にすぎないし、「2013年ニューオープン賞」に選ばれたからって、認知度がアップするとは思えないけど、「そう言えば、マサがあのお店は旨いってブログに書いてたな」と頭の片隅にも引っかかって、食べに行ってくれたらうれしいなぁ。


 さて、続いては「2013年マサのラーメンこの1杯賞」の発表だ!……と景気よくいきたいけど、2013年は本当にラーメンを食べなかったからなぁ、コレってのがないんだよね。強いて挙げるとすれば、コレかな。

「韓亭」の「牛タンラーメン」

 久米川駅南口の韓国料理店「韓亭」の「牛タンラーメン」(750円)なんだけど……実は「韓亭」、昨年の8月25日にひっそりと閉店しちゃったんだよね。取材は7月30日にしたんだけど、その時はお店のご主人、「牛タンラーメン」開発の話を楽しそうにしてくれて、ちっとも閉店する素振りがなかったんだよね。それだけに閉店はショックだったなぁ。飲んだ〆にピッタリの優しい味わいのスープ、また飲みたいなぁ。

 閉店と言えば、2013年は一体何本の“惜別記事”を書いただろうか? 「北海道ラーメン」「どんどん」「エベレスト&富士」「玉清」……例年以上に閉店が多かった年のような気がする。

 だからこそ新しいお店には頑張って欲しい……そんな期待を込めて、今回は2013年「東村山グルメ日記」アワード特別賞として、次の2店を選ばせてもらう。

「多まこ」

「つるてん」

 久米川駅北口のうどん店「多まこ」と八坂商店街のうどん店「つるてん」だ。
 東村山市は武蔵野うどんが有名だが、「武蔵野うどん」にこだわらず、「多まこ」はうどんとイタリアンの融合、「つるてん」は“飲めるうどん屋”として、新たなうどんの可能性を追求している。多くの武蔵野うどん店が売り切れ御免でお昼過ぎには営業終了しているのに対し、夜も営業しており、地元の人が地元のうどんに親しむ機会が拡大したのもいい。
 この2店が起こしているニューウェーブが広がれば、東村山市は従来の「武蔵野うどんの街」から「うどんの街」、さらには「うどん王国」となるかもしれない。そういう意味でも頑張って欲しいんだなぁ。


 さてさて、いよいよ2013年「東村山グルメ日記」アワード大賞の発表だ! それはこのお店だ!

「奴」

 秋津駅北口の居酒屋「奴」だ! もともとは「奴寿司」という寿司屋だったのだが、大将が亡くなり、しばらく閉店していた。その後、息子さんが飲食店修業をしてから現在の居酒屋をオープンさせたのだが、「干し物焼盛り」や干物を丸ごと揚げてしまうなど、その斬新な魚料理には驚きを超えて感動してしまった。
 ちょっと自宅から遠いからなかなか行けないんだけど、近くにあれば間違いなく入り浸っているお店だと思う。


 ということで、これにて2013年「東村山グルメ日記」アワードは終了。
 毎年書いていることだけど、これは別にお店に何か表彰状を渡すワケではなく、完全に私個人が昨年1年に食べた中でのランク付けです。だからハッキリ言って、意味はありません!(キッパリ! 笑)。だけど、これも毎年書いてるけど、読者の皆さんが地元の飲食店に食べに行く際、「そう言えば、グルメ日記のマサが、あのお店が旨いって言ってたなぁ。本当かどうか確めてみるか」と参考にしていただければ、幸いです。




★お店や料理に関する記述は、訪問時における管理人・マサ本人の主観によるものであり、誰が行っても同じ印象を抱くとは限りません。






関連記事
[ 2014/01/22 12:06 ] 【つぶやきなど】 つぶやき | TB(-) | CM(2)
ありがとうございます!
お礼が遅くなってしまいました。
「ニューオープン賞」を頂きました、らいすぺ~ぱ~です。

本当にありがとうございます!
とても嬉しく、励みになります。

これからも頑張っていきますので、よろしくお願いいたします。

お店のブログに受賞の件、掲載させていただきました。



[ 2014/02/02 22:00 ] [ 編集 ]
らいすぺ~ぱ~さんへ
こんにちは。
こっちで勝手につくった賞にお礼をいただき、恐縮です。
でも本当にいいお店だと思うので、多くの人に知ってもらいたいです。
頑張ってください。
また食べに行きますね。





[ 2014/02/03 04:26 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
料理ジャンル別検索
広告
リンク
アクセス数
プロフィール

マサ@東村山

Author:マサ@東村山
マサ@東村山

2000年 結婚を機に東村山市に移り住む。

2004年11月 地元で食べ歩く楽しさに目覚め、ブログ「東村山グルメ日記」を書き始める。

2007年 転職を機にもう1つのブログ「好きになろうよ!東村山」を書き始める。

2010年11月 「東村山グルメ日記」のアクセス数が400万を超える。

2011年7月 さらなるバージョンアップを目指してブログを移転。

趣味は地元の食べ歩きと映画鑑賞。家族はカミさんと1男1女。アル・パチーノのようなカッコいい中年を目指す54歳。

広告(日本酒・焼酎)
広告(ダイエット・健康)
広告(ビール・洋酒)
QRコード
QR