東村山グルメ日記2

志村けんでおなじみの東京都東村山市に限定した超ピンポイントのグルメ情報サイト

改装してますますお酒が進むお店に変身

 1月も半ばを過ぎたというのに、まだ昨年末に取材したモノが残っているんだよね。
 ということで、今回は昨年11月にリニューアルオープンした久米川駅北口の寿司屋「ダイヤ寿司」の紹介。1人だと予算的にいろいろ楽しめないので、友人と2人で行ってみた。

ダイヤ寿司

 外から見ると、表の大きな看板も変わってないし、ほとんど変わってない感じだけど、お店に入ると……。

白木のカウンターが美しい

 うわーっ! カウンターが美しい! 
 あっ、なるほど、入って右側にあったテーブル席をなくしたんだね。その分、カウンター席を増やし、カウンターの中も使い勝手がいいように広くしたんだね。
 いろいろと貼ってあった壁も、一切貼り紙をなくしてスッキリ。いやあ、気持ちいいなぁ。大将の動きも、心なしか弾んで見える(笑)。

「幻舞」

 まずはお酒を、ということで、私が頼んだのは長野市の酒造会社「酒千蔵野」の「川中島 幻舞」という純米吟醸。いろいろと飲みたいからミニグラスでお願いした。
 おおっ、香りが立つねぇ。飲むと純米らしい味わいのあとにスッキリとした酸味。これは旨いや。

「屋守」

 友人が頼んだのは、地元・「豊島屋酒造」の銘酒「屋守」。純米無調整生で、少しオリがある。少し飲ませてもらったが、これも旨いねぇ。

素敵なお通し

 と、ここで例によって素敵なお通しの登場。ジックリ飲むつもりなのに、このお通しだとミニグラスのお酒はアッと言う間に消えてしまうよ(笑)。

手作りコンニャクの田楽

 これは若大将がサービスでお客さん全員に振舞ってくれた、手作りコンニャクの味噌田楽。口当たりからして普通のコンニャクと違い、しんじょうみたいな食感と味わい。これ、旨いなぁ。

刺身の盛り合わせ

 これはスマガツオと寒メジナ、イサキを一緒に盛ってもらったモノ。奥がスマガツオで、手前左の皮目を炙ってあるのが寒メジナ、その横がイサキ。
 このスマガツオが、脂がなめらかで旨いんですよ。寒メジナも脂が乗っていて、炙った香ばしさと相まって旨い、旨い。
 いやいや、一気に飲みたいのを我慢しつつ、チビリチビリ飲んでいたけど、ここで1杯目終了。

「鳳凰美田」

 2杯目に頼んだのは、若大将が「こんなのがありますよ」と出してくれた栃木県小山市の「小林酒造」がつくる銘酒「鳳凰美田」の限定酒。いやあ、先ほど飲んだ「川中島 幻舞」に負けない香りの高さ、白ワインと言ってもいいくらいのフルーティーな味わい、いいねぇ。

友人は白ワインにチェンジ

 友人は白ワインにチェンジ。このお店、ワインもいろいろあっていいんだよね。

キュウリの食べ比べ

 ここで若大将がこんなモノを出してくれた。相模半白キュウリ、ウグイスキュウリ、四葉キュウリと、それぞれ違うらしいんだけど……うーん、ごめんなさい。どれがどれで、どう味が違うのかわかりません(笑)。

コハダのキュウリ巻

 キュウリつながりってワケではないけど、コハダのキュウリ巻が食べたくて、大将に注文。これだけはやっぱり大将につくってもらわないとね。
 では、いただきますか……。

旨いねぇ(´ ▽`).。o♪♪

 大将は「今年こそ引退する」と言ってるけど、まだまだ頑張って欲しいな。

本日のチリ鍋

 これは「本日のチリ鍋」。入っているのはキジハタ。

本日の兜焼き

 そしてこちらは「本日の兜焼き」。この日はマダイだった。

「〆張鶴」

 旨い料理を頼んだモノだから、早々にお酒がなくなり、3杯目は「〆張鶴」のしぼりたて原酒。アルコール度数がナント20度もある。
 そのままひと口飲むと……いやいや濃厚だなぁ。ガツンと旨味が塊で来る感じ。

若大将オススメのロックでいただくと…

 若大将が「ロックで飲むと、また違った味わいでいいですよ」と言うので、氷の入ったグラスに移し替えて飲んでみると……。

旨いッO(≧∇≦)O!!!

しかも、

飲みやすいッO(≧∇≦)O!!!

つまり、

危険だッO(≧∇≦)O!!!

 ロックにするとこんなに変わるんだ。これは驚いたなぁ。

 それにしても改装してキレイになったせいで、大将も若大将も前以上にキビキビしているし、心なしかお酒も料理も旨く感じる。ちょっとお酒を控えていたんだけど、結局3杯も飲んじゃったよ。
 大将、若大将、ごちそうさまでした。




【DATA】
住所:東村山市栄町1-16
電話:042-393-0162
営業時間:午前11時~午後3時(ランチタイム)/午後5時~11時(ディナータイム)
定休日:水曜
駐車場:2台分あり
ホームページはこちら
若大将のブログ「鮨とお酒とハーブの日記」
若大将のツイッター




★お店や料理に関する記述は、訪問時における管理人・マサ本人の主観によるものであり、誰が行っても同じ印象を抱くとは限りません。







関連記事
[ 2014/01/20 16:06 ] 【寿司】 ダイヤ寿司(栄町) | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
料理ジャンル別検索
広告
リンク
アクセス数
プロフィール

マサ@東村山

Author:マサ@東村山
マサ@東村山

2000年 結婚を機に東村山市に移り住む。

2004年11月 地元で食べ歩く楽しさに目覚め、ブログ「東村山グルメ日記」を書き始める。

2007年 転職を機にもう1つのブログ「好きになろうよ!東村山」を書き始める。

2010年11月 「東村山グルメ日記」のアクセス数が400万を超える。

2011年7月 さらなるバージョンアップを目指してブログを移転。

趣味は地元の食べ歩きと映画鑑賞。家族はカミさんと1男1女。アル・パチーノのようなカッコいい中年を目指す54歳。

広告(日本酒・焼酎)
広告(ダイエット・健康)
広告(ビール・洋酒)
QRコード
QR