東村山グルメ日記2

志村けんでおなじみの東京都東村山市に限定した超ピンポイントのグルメ情報サイト

海鮮メインの居酒屋で見つけた絶品の肉料理

 2013年12月中旬、児童クラブの役員会が夕方からあり、その流れで「忘年会、やりますか」となった。行ったのは、久米川駅北口の海鮮居酒屋「義(よし) 久米川店」

生ビールで乾杯

「まあ、お疲れ様でした」と生ビールで乾杯。地元の仲間と飲むのも楽しいけど、児童クラブで知り合ったパパ友・ママ友と飲むのも楽しい。
 お通しはマグロの角煮。さすが海鮮料理を得意とするお店。旨いなぁ。

海鮮サラダ

 まず頼んだのは「海鮮サラダ」(780円)。海鮮たっぷりで旨いものだから、取り分けたらアッと言う間になくなってしまった。

ローストビーフ

 続いては私が気になって頼んだ「ローストビーフ」(730円)。このお店は海鮮メインだから、肉料理は期待していなかったんだけど、メニューに「人気!」とわざわざ書いてあったから、「ホンマかいな」と思いつつ頼んだんだよね。
 でも、運ばれて来たモノを見てビックリ。だってこの色だよ! 見るからに旨そうじゃないの!
 ひと切れ食べてみると……。

旨いッO(≧∇≦)O!!!

 決して柔らかくはないが、その歯応えが程良くて、噛むほどに肉の旨味がジュワッ、ジュワッと口に溢れる。いやいや、「人気!」の文字に偽りなしだ。

串焼き五種盛り合わせ たれ

 次に運ばれて来たのは、「串焼き五種盛り合わせ」(650円)。このメニュー、たれと塩の2種類があり、店員さんに「どちらにしますか?」と聞かれたのだが、人数が多いので……。

串焼き五種盛り合わせ 塩

 たれと塩の両方、頼んじゃいました(笑)。ちなみにこの写真は塩で、前の写真がたれ。どちらもなかなか旨かった。

塩ポテトフライ

 これは子ども用に頼んだ「塩フライポテト」(370円)。子連れ参加アリというところも、パパ友・ママ友との飲み会の醍醐味だ。時々会話に入ってくる子どもたちがかわいいんだな。

黒豚の塩麹炙り焼き

 で、これは「黒豚の塩麹炙り焼き」(780円)。これもひと切れ食べて驚いた。

旨いねぇ(´ ▽`).。o♪♪

 いやいや、このお店の肉料理、侮れない。というか今回食べた「ローストビーフ」と「黒豚の塩麹炙り焼き」は旨過ぎ。これだけを食べるためにもう1回お店に行ってもいいくらい。刺身や寿司などの海鮮料理もいいけど、この2つの肉料理は超オススメだね。




【DATA】
住所:東村山市栄町1-24-28 第3荒野ビルB1
電話:042-392-8891
営業時間:午後5時~深夜0時
駐車場:5台分あり
お店について詳しくはこちら




★お店や料理に関する記述は、訪問時における管理人・マサ本人の主観によるものであり、誰が行っても同じ印象を抱くとは限りません。







関連記事
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
料理ジャンル別検索
広告
リンク
アクセス数
プロフィール

マサ@東村山

Author:マサ@東村山
マサ@東村山

2000年 結婚を機に東村山市に移り住む。

2004年11月 地元で食べ歩く楽しさに目覚め、ブログ「東村山グルメ日記」を書き始める。

2007年 転職を機にもう1つのブログ「好きになろうよ!東村山」を書き始める。

2010年11月 「東村山グルメ日記」のアクセス数が400万を超える。

2011年7月 さらなるバージョンアップを目指してブログを移転。

趣味は地元の食べ歩きと映画鑑賞。家族はカミさんと1男1女。アル・パチーノのようなカッコいい中年を目指す54歳。

広告(日本酒・焼酎)
広告(ダイエット・健康)
広告(ビール・洋酒)
QRコード
QR