東村山グルメ日記2

志村けんでおなじみの東京都東村山市に限定した超ピンポイントのグルメ情報サイト

〆は粉モノで一杯

 KIJITORAさんとともに新秋津駅近くの牛丼店「吉野家 新秋津駅前店」、所沢街道沿いの中華チェーン「餃子の王将 秋津店」 と昼飲みのハシゴをした私。3軒目として向かったのは……。

竹辰

 新秋津駅前通り商店街にあるお好み焼き店「竹辰」だ。時刻は午後4時25分。お店に入ると、まだお客さんはいなかった。

ハイボールで乾杯

 まずはハイボールで乾杯。なぜハイボールかって? これが300円と、安いんですよ(笑)。
 ツマミには「たこ焼 ネギマヨしょうゆ」(10個350円)を注文。「ネギマヨしょうゆ」は食べたことがなかったから頼んでみたんだよね。

「待っている間、どうぞ」と出された枝豆

「待っている間、どうぞ」とお母さんは枝豆を出してくれた。こういうところが、ホッとするし、好きなんだよなぁ。

一番ダコがいただけそうだ

 どうやら、たこ焼きはまだつくっていなかったらしい。“一番たこ”って言うのかな(笑)、とにかくこの日最初の出来たてのたこ焼きが食べられそうだ。

ネギマヨしょうゆのたこ焼

 これが「たこ焼 ネギマヨしょうゆ」。たっぷりの花ガツオの下は、これまたたっぷりのネギ。そしてその下に醤油とマヨネーズがかかったたこ焼きがある。

ソースじゃなくて醤油なんだけど…

 では、いただきま~す……アチッ、アチチッ。

でも旨いッO(≧∇≦)O!!!

 ソース味もいいけど、これはまた絶妙な味付けだね。マヨネーズがかかっているけど、全体的にはアッサリとした味わい。たこ焼きに醤油って合うんだね。

かきバター

 続いては冬期限定メニューの「かきバター」(650円)。ぷっくりと大きく膨らんだカキが超旨そう。食べてみると……。

旨いねぇ(´ ▽`).。o♪♪

 いやあ、幸せだなぁ。これで〆たいくらい。
 でも、私とKIJITORAさんがこんな普通の〆方をするワケがない。
 このお店で〆るならやっぱり粉モノだよね。

今度は普通のたこ焼

 ということで、今度はソース味の「たこ焼」(10個300円)を注文。
「たこ焼 ネギマヨしょうゆ」も旨かったけど、これはこれで間違いのない旨さだよね。ハイボールがとんでもないピッチでなくなっていくよ(笑)。

 で、ふと壁を見ると、気になる貼り紙を発見。

「シラス玉」って何?

「シラス玉」(600円)? 要するに「ぶた玉」とか「いか玉」とかと同じお好み焼きの1つだと思うけど、シラスを使うってことと、「醤油味」というのがちょっと気になる。しかも「限定メニュー」だしね。
 KIJITORAさんも、「マサさん、これは頼まなきゃダメでしょう」と言うものだから、頼んじゃいましたよ(笑)。

これが「シラス玉」

 しばらくしてお母さんがテーブルの鉄板に「ハイ、どうぞ」と運んできた。
 これが「シラス玉」だ。

シラスがたっぷり乗っている

 シラスが「これでもか!」とばかりにたっぷり乗っている。でも、これだけじゃなかったんだよね。

わかりにくいかもしれないが、中にもたっぷりシラスが入っている

 半分に切ると、写真ではちょっとわかりにくいかもしれないけど、中にもシラスがたっぷり。
 それでは、いただきま~す……。

いやあ、旨いよッO(≧∇≦)O!!!

 サッパリとした醤油味が、まさに〆にピッタリ。ここまで結構食べてるハズなんだけど、スルスルッと入っちゃったよ。


 いやいや、食べたし、飲んだねぇ。でも3軒トータルの金額は1人4000円もかかっていない。いやあ、いい昼飲みだったよ。
 KIJITORAさん、今年も楽しい昼飲み、やろうね。




【DATA】
住所:東村山市秋津町5-24-1
電話:042-394-5437
営業時間:火曜から土曜は午後4時~10時(7月から9月は午後5時~)/日曜・祝日は午前11時30分~午後8時30分
定休日:月曜




★お店や料理に関する記述は、訪問時における管理人・マサ本人の主観によるものであり、誰が行っても同じ印象を抱くとは限りません。





関連記事
[ 2014/01/13 16:29 ] 【お好み焼き】 竹辰(秋津町) | TB(-) | CM(4)
フットワークよすぎ
竹辰は秋津にこしてきた25年前から大々大好きな店。
たこやきのおいしさを知った店です。
それにしても王将からまた新秋津に戻るなんてフットワークよすぎ!
今年も元気で良い店紹介してくださいね。
[ 2014/01/14 12:42 ] [ 編集 ]
ふーみんさんへ
こんにちは。
「竹辰」、いいお店ですよね。

>それにしても王将からまた新秋津に戻るなんてフットワークよすぎ!

いやいや単に食い意地が張っているだけですよ(笑)。
秋津にはまだまだ紹介していないお店がいっぱいあるから、なかなか行けないけど、行った時はハシゴをしてより多くのお店を紹介したいと思います。


[ 2014/01/14 18:39 ] [ 編集 ]
いきたいなぁ~。
竹辰のお母さん、あいたいなぁ~・・・
母がわざわざ香港まで持ってきてくれたことがなんどかあるんです。たこやき。

今度帰ったら、食べにいこう。(^◇^)
[ 2014/01/17 18:05 ] [ 編集 ]
ぽてめいさんへ
こんにちは。
このお店のたこ焼きは旨いですよね。
思い出があるならなおさら旨く感じると思います。
ぜひ食べに行ってください。




[ 2014/01/19 06:29 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
料理ジャンル別検索
広告
リンク
アクセス数
プロフィール

マサ@東村山

Author:マサ@東村山
マサ@東村山

2000年 結婚を機に東村山市に移り住む。

2004年11月 地元で食べ歩く楽しさに目覚め、ブログ「東村山グルメ日記」を書き始める。

2007年 転職を機にもう1つのブログ「好きになろうよ!東村山」を書き始める。

2010年11月 「東村山グルメ日記」のアクセス数が400万を超える。

2011年7月 さらなるバージョンアップを目指してブログを移転。

趣味は地元の食べ歩きと映画鑑賞。家族はカミさんと1男1女。アル・パチーノのようなカッコいい中年を目指す54歳。

広告(日本酒・焼酎)
広告(ダイエット・健康)
広告(ビール・洋酒)
QRコード
QR