東村山グルメ日記2

志村けんでおなじみの東京都東村山市に限定した超ピンポイントのグルメ情報サイト

黒焼そば食べ歩き2011 エントリーNO.5

【これまでの食べ歩きリスト】
2009年分46店
2010年分28店
2011年05月07日「ダイヤ寿司」
2011年05月08日「ごはん家さくら木」
2011年05月14日「氣ごころ」
2011年05月21日「ラザレ久米川店」




 今回はお店じゃなくて、商品の紹介。「番外」って感じかな。
 たまたま久米川駅北口のコンビニ「ファミリーマート」に入ったら、こんなモノを見つけたんだよね。

黒焼きそばのランチパックを発見

 山崎製パンの人気商品「ランチパック」シリーズに、ナント、「黒焼そば&マヨネーズ風味」(158円)っていうのが出ていたんですよ。
「黒焼きそば」って、実は全国各地で出しているから、「必ずしも東村山じゃないよなぁ」と思ってよく見ると、名称の横に「東村山黒焼そばソース」と書いてあるし、パッケージには東村山の地図と幟のデザインまで載っている。間違いなく東村山の黒焼きそばを使った「ランチパック」だ。

「これって凄いことなんじゃないの」と思いつつ、すぐに購入。早速、家で食べてみることにした。

黒焼そば&マヨネーズ風味

 マジマジと見れば見るほど、感動。ついに「ランチパック」になったんだなぁ。
 ネットで調べると、どうやらコレ、関東地方限定らしい。

ちゃんと黒焼きそばの説明もある

 パッケージの裏を見ると、ちゃんと黒焼きそばの説明まである。凄いなぁ。
 では、食べてみますか。

断面はこんな感じ

 断面を見るために、包丁で半分に切ってみた。キレイに並んだ黒焼きそばの上にマヨネーズがかかっている。「商品情報」によると、これはマヨネーズタイプのドレッシングらしい。
 食べてみると……旨いんだけど、マヨネーズの酸味がちょっと強いかなぁ。もう少し「東村山黒焼そばソース」の味を出した方がいいと思うんだけど、たぶんそうするとソースがパンに染みてボソボソした食感になっちゃうのかなぁ。
「ポールスタア」ツイッターを見ると、やはりマヨネーズで旨さの評価が分かれているみたい。

 だけど「黒焼きそばって、どんな味なんだろう?」と思っている人が、とっかかりとして食べてみるには、手頃な値段だし、いいかもね。




★お店や料理に関する記述は、訪問時における管理人・マサ本人の主観によるものであり、誰が行っても同じ印象を抱くとは限りません。
関連記事
[ 2011/06/02 19:47 ] 【つぶやきなど】 番外 | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
料理ジャンル別検索
広告
リンク
アクセス数
プロフィール

マサ@東村山

Author:マサ@東村山
マサ@東村山

2000年 結婚を機に東村山市に移り住む。

2004年11月 地元で食べ歩く楽しさに目覚め、ブログ「東村山グルメ日記」を書き始める。

2007年 転職を機にもう1つのブログ「好きになろうよ!東村山」を書き始める。

2010年11月 「東村山グルメ日記」のアクセス数が400万を超える。

2011年7月 さらなるバージョンアップを目指してブログを移転。

趣味は地元の食べ歩きと映画鑑賞。家族はカミさんと1男1女。アル・パチーノのようなカッコいい中年を目指す54歳。

広告(日本酒・焼酎)
広告(ダイエット・健康)
広告(ビール・洋酒)
QRコード
QR