東村山グルメ日記2

志村けんでおなじみの東京都東村山市に限定した超ピンポイントのグルメ情報サイト

いろんな食べ方で刺身を堪能

 今回の記事も1カ月ほど前に取材したモノ。ちょっとサボり過ぎだね。すみません。


 あまり体調は良くなかったけど、何となくお酒が飲みたく、しかも魚が食べたい気分だった私。1人で飲みに行けばいいのに、友人を誘って向かったのは、久米川駅南口の居酒屋「香り屋」

瓶ビールで乾杯

 本当なら日本酒で一杯やりたいところなんだけど、「ちょっとアルコールを抑えなきゃ」ということで、瓶ビールで乾杯。

お通しからテンションアップ

 しばらくしてお通しが運ばれてきたんだけど、これがもう「日本酒、飲んじゃえば」という悪魔のささやきがごとくの一品。左がシッタカの煮付け、右はイチジクの生ハム乗せ。銀杏とムカゴを揚げたモノが添えられている。イチョウとモミジに見立てた野菜の揚げモノもある。手のかかったお通しだなぁ。もう見た目だけでテンションが上がっちゃうね。
 もちろん、味も申し分ない。

生ガキ

 続いては生ガキ。元気出すためには栄養価の高いモノを食べなきゃね。

サンマの炙り

 これは「サンマの炙り」。普通にワサビを乗せて醤油に付けて食べるのかと思ったら、「これは松茸醤油で食べてください」とマスターが言うではないか。「松茸醤油」って何? 
 小皿に出て来た液体は、見た目は全く醤油そのもの。言われるがままに付けて食べると……。

旨いッO(≧∇≦)O!!!

 何、この醤油。松茸の香りがするよ。松茸の香りにサンマがコーティングされて、何とまあ旨いこと! こんな食べ方もあるんだねぇ。

〆サバ

 こちらは「〆サバ」。単に青魚が好きだから、普通に頼んだんだけど……。

バーナーでじっくり炙っていく

 ナント、バーナーでその場で炙ってくれるサービス付き。
 炙り〆サバ自体はほかのお店でもよくあるし、こういうサービスも今では珍しくないんだけど、やっぱり目の前で炙られるとテンションが上がるなぁ。

〆サバの炙り、出来上がり

 シッカリ炙って出来上がり。皮目の脂が少し溶けていて、それが炙った焦げ目の香ばしさと相まって何とも旨い。
 いやあ、〆サバを炙るって、誰が考えたんだろうね。旨いなぁ。

カワハギの刺身

 お次の刺身はカワハギ。カワハギと言えば……。

肝が大事

 肝だよねぇ。これを醤油を入れた小皿の中で溶いて、肝醤油にしていただく……うーん、旨い! 日本酒が飲みたくなるよ。

豆腐のカプレーゼ

 〆に頼んだのは、「豆腐のカプレーゼ」(400円)。イタリア料理のカプレーゼはトマトとモッツァレラチーズだけど、モッツァレラチーズの代わりに、よく水気を取った豆腐を使い、その上に塩昆布、そしてトマトが乗っている。そして下にはオリーブオイル。
 和風カプレーゼといったところか。食べてみると……おっ、サッパリしていて旨い。豆腐そのものにあまり味がない分、塩昆布がいいアクセントになっている。ああ、これも日本酒に合わせると旨いだろうなぁ。


 いやあ、久しぶりに刺身を目いっぱい食べたって感じ。それもいろんな食べ方で食べたから、すっごい満足。
 マスター、ごちそうさまでした。




【DATA】
住所:東村山市栄町2-10-4 武田ビルB1
電話:042-393-6001
営業時間:ランチは午前11時~午後2時/通常営業は午後6時~10時30分
定休日:日曜・祝日(予約のみ営業)
お店について詳しくはこちら
ツイッターはこちら




★お店や料理に関する記述は、訪問時における管理人・マサ本人の主観によるものであり、誰が行っても同じ印象を抱くとは限りません。






関連記事
[ 2013/12/11 00:00 ] 【閉店したお店】 香り屋(栄町) | TB(-) | CM(4)
マサさんのブログ見てどうしても行きたくなって行ってきました!

豪華なお通しに超びっくり!!!
炙りしめ鯖食べました~!
[ 2013/12/12 16:56 ] [ 編集 ]
もつ
この間行きまして、お勧めの牛モツ煮を頂きました。おかわりするぐらい美味しかったよ~
[ 2013/12/12 23:56 ] [ 編集 ]
とおりすがりさんへ
こんにちは。
旨かったでしょ?
注文を受けてから丁寧につくるから、ちょっと料理が出てくるのが遅いっていうのが難点だけど、旨いからついつい行っちゃうんですよね。
気に入っていただけて良かったです。



[ 2013/12/13 04:45 ] [ 編集 ]
食幸さんへ
こんにちは。
旨かったでしょ。気に入っていただけて良かったです。



[ 2013/12/13 04:47 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
料理ジャンル別検索
広告
リンク
アクセス数
プロフィール

マサ@東村山

Author:マサ@東村山
マサ@東村山

2000年 結婚を機に東村山市に移り住む。

2004年11月 地元で食べ歩く楽しさに目覚め、ブログ「東村山グルメ日記」を書き始める。

2007年 転職を機にもう1つのブログ「好きになろうよ!東村山」を書き始める。

2010年11月 「東村山グルメ日記」のアクセス数が400万を超える。

2011年7月 さらなるバージョンアップを目指してブログを移転。

趣味は地元の食べ歩きと映画鑑賞。家族はカミさんと1男1女。アル・パチーノのようなカッコいい中年を目指す54歳。

広告(日本酒・焼酎)
広告(ダイエット・健康)
広告(ビール・洋酒)
QRコード
QR