東村山グルメ日記2

志村けんでおなじみの東京都東村山市に限定した超ピンポイントのグルメ情報サイト

ハシゴ酒は日本酒、そしてそばで〆

 実は久米川駅南口のイタリア料理店「Kitchen KEIJI(キッチン・ケイジ)」で友人とワインを飲みながらランチを食べたあと(記事はこちら)、「もう少し飲みたいね」ということになり、向かったのは同じく久米川駅南口にあるそば屋「手繰りや 玄治」
 このお店はランチタイムとディナータイムの間に休憩がなく、通しで営業しているから、昼から飲みたい人にはとってもありがたいお店なんだよね。

ツマミがいっぱい

 しかも、こんなに旨そうなツマミがあるんだから、まさにハシゴ酒をするのにピッタリのお店。

日本酒で乾杯

 当然ながら日本酒で乾杯。いやあ、ワインも旨いけど、日本酒もいいよね。

塩煎り銀杏

 まずは私の大好きな「塩煎り銀杏」(400円)。銀杏って旨いよね……そう思っているのは私だけだったりして(笑)。ほかのお店でもメニューにあると、必ず頼んでいるんじゃないかなぁ。

わた持ち烏賊の炙り

 続いては友人の頼んだ「わた持ち烏賊の炙り」(500円)。さすが呑兵衛の友人だけあって、日本酒に合うツマミをわかっているね。
 写真ではわからないかもしれないけど、炙ったイカの中にはトロッとしたワタが入っている。口に入れると……。

旨いねぇ(´ ▽`).。o♪♪

 日本酒がクイクイ進んじゃう。

焼玉葱の丸ごとポン酢

 これは「焼玉葱の丸ごとポン酢」(400円)。そば屋のツマミだから、サラダはないけど、野菜を使った料理が多く、サラダがなくても十分に野菜が摂取できる。しかも旨い。

小柱と胡瓜の酢のもの

 サッパリしたモノが食べたいということで、頼んだのがコレ。「小柱と胡瓜の酢のもの」(600円)。酢の加減もよく、予想通りのサッパリ味。

〆の「せいろ」

 そして〆は「せいろ」(600円)。旨いから軽くペロリと平らげてしまい、そば湯割りで「ふぅ~っ」とひと息。
 いやあ、飲んだし、食べたなぁ。だけど、最後にそば湯割りを飲んだせいか、なぜかスッキリしている。楽しかったし、健全な昼飲みだった気がする。ランチからの昼飲み、またやってみたいなぁ。




【DATA】
住所:東村山市栄町2-38-2
電話:042-398-5833
営業時間:午前11時~午後9時30分(月曜は午後3時まで)
定休日:火曜




★お店や料理に関する記述は、訪問時における管理人・マサ本人の主観によるものであり、誰が行っても同じ印象を抱くとは限りません。






関連記事
[ 2013/12/07 12:45 ] 【そば】 手繰りや 玄治(栄町) | TB(-) | CM(2)
昼呑みは美味い
ここに行くのはほとんどが昼なんだけど、調子が悪くなければ呑んじゃいますね。鴨せいろが¥1,000で、お得感があって大好きです。あと竹輪の磯辺揚げも最高。
[ 2013/12/08 16:21 ] [ 編集 ]
食幸さんへ
こんにちは。
飲んじゃいますねぇ(笑)。
竹輪の磯辺揚げですか。旨そうだなぁ。
今度頼んでみます。


[ 2013/12/09 03:48 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
料理ジャンル別検索
広告
リンク
アクセス数
プロフィール

マサ@東村山

Author:マサ@東村山
マサ@東村山

2000年 結婚を機に東村山市に移り住む。

2004年11月 地元で食べ歩く楽しさに目覚め、ブログ「東村山グルメ日記」を書き始める。

2007年 転職を機にもう1つのブログ「好きになろうよ!東村山」を書き始める。

2010年11月 「東村山グルメ日記」のアクセス数が400万を超える。

2011年7月 さらなるバージョンアップを目指してブログを移転。

趣味は地元の食べ歩きと映画鑑賞。家族はカミさんと1男1女。アル・パチーノのようなカッコいい中年を目指す54歳。

広告(日本酒・焼酎)
広告(ダイエット・健康)
広告(ビール・洋酒)
QRコード
QR