東村山グルメ日記2

志村けんでおなじみの東京都東村山市に限定した超ピンポイントのグルメ情報サイト

ひと工夫が凝らされたツマミに舌鼓

 10年目に突入した途端に記事を更新しなくなって申し訳ないです。取材はしているんですけど、なかなか記事を書く時間がなくて……。
 ということで久しぶりの更新なんだけど、今回の記事、実は取材したのは2カ月以上も前のこと。友人と一緒に行って「ここはいいお店だね」と話し、すぐに紹介しようと思っていたんだけどなぁ。いやあ、申し訳ない。

 お店は久米川駅南口の居酒屋「この味亭」

この味亭

 2012年1月に閉店してしまった中華料理店「晩翠」のあとにオープンしたお店だ。オープン当初は私の記憶だと、お好み焼きのお店だったと思うのだが、表に出ているメニューを見ると、どう見ても居酒屋だ。店名はオープン当初から「この味亭」だし、一体どういうことなんだろう?……という疑問から、行きづらかったんだけど、私が愛読するブログ「人間のクズ!」で紹介されていて(記事はこちら)、「満足度が高かった」と評価していたから、友人とともに行ってみたんだよね。

生ビールで乾杯

 まずは生ビールで乾杯。お通しはさつま揚げだったかな。自家製っぽくて旨かった。

ササミのみそづけ

 まず頼んだのは、「人間のクズ!」ぽ子さんも頼んだ「ササミのみそづけ」(350円)。味噌漬けというから、もう少しシッカリとして濃い味なのかなと思ったら、意外とサッパリした味わい。ビールに合うよ。

だし〆豆腐のおつくり

 これは「だし〆豆腐のおつくり」(380円)。余分な水分が抜けて、出汁の旨味が浸透。添えられたミョウガと一緒に食べると、旨いこと。

明太子の天ぷら

 お次は「明太子の天ぷら」(450円)。明太子にすでに味があるから、添えられた大根おろしだけを乗せて、そのままいただく。
 初めて食べるせいもあるけど、何だか不思議な感じ。天ぷらだからサクッとしたコロモが付いているんだけど、中はシッカリ明太子なんだよね。面白いなぁ。

牛ハラミのたたき

 こちらは「牛ハラミのたたき」(650円)。もう出された瞬間、テンション急上昇! いやいやメチャクチャ旨そうなビジュアルじゃないの。
 ひと切れを軽く醤油に付け、ワサビを乗せてパックンチョ……。

旨いッO(≧∇≦)O!!!

 これはたまんないね。この味とボリュームで650円はお得なんじゃないの。

 メニューを見ると、串焼きと串揚げがあるので、野菜を中心に頼んでみた。

串焼き。左からナス、しいたけ、エリンギ

 まずは串焼き。左から「なす」「しいたけ」「エリンギ」。どれも1串150円。

串揚げ。アスパラとナス、エリンギとあと1つ何だっけ?

 串揚げは「アスパラ」と「なす」、「エリンギ」を頼んだのは覚えているんだけど、あと1つは何だったっけ? 取材から2カ月経つと忘れちゃうよね。ちなみに記憶にある「アスパラ」「なす」「エリンギ」は、どれも1串150円。
 串揚げには「二度づけ禁止」と書かれたウスターソースが添えられてくる。思わぬ場所で関西系の串揚げが食べられて、ちょっとうれしい。

豆腐ステーキ

 〆に頼んだのは「豆腐ステーキ」。肉豆腐のようなちょっと甘じょっぱい味付けなのかなと思ったら、揚げた豆腐にオーロラソースがかかっていてビックリ。「ステーキ」というイメージではないが、これはこれで旨かった。

 どの料理も手がかかっていて、「おっ」と思うようなひと工夫もあり、それでいて値段がリーズナブル。ほかにも食べたいメニューがいっぱいあった。いやあ、こういうお店だとわかっていれば、もっと早くに来るべきだったなぁ。
 でも確か以前はお好み焼きのお店だったと思うんだけど……そのことを店員さんに聞くと、こんな答えが返ってきた。

「何回かお店をやる人間が変わりましたから、内容も変わったんです」

 なるほど、店名そのままでお店をやる人が何回か変わったワケか。でも、通りかかっている人からすれば、店名がそのままで内容が変わるのは、怪しく映ったりするんだよね。
 私がなかなかお店に行かなかったのも、そのせい。でも今回行って、いいお店だとわかったから、気になっている人はぜひ行ってみてくださいな。きっと気に入ると思いますよ。




【DATA】
住所:東村山市栄町2-22-2
電話:042-397-6756
フェイスブックはこちら




★お店や料理に関する記述は、訪問時における管理人・マサ本人の主観によるものであり、誰が行っても同じ印象を抱くとは限りません。






関連記事
もはや、ブログというコンテンツも過去のものと言えるかも知れませんね。

今はFBで行ったお店をタイムリーにアップする人が増えた気がします。しかし形式的にお店の情報や印象を含め整理してあるサイトは重宝します。
[ 2013/11/28 12:08 ] [ 編集 ]
ご無沙汰しています!リンク、ありがとうございます^^思わぬところに自分の名前が出てくるとドキッとしますね(笑)

私自身「また行きたい」と言いつつあれっきりになってましたが、マサさんの記事見て思いがよみがえりました!!牛のタタキはぜひ食べたいです。
肉といえば、Zoizの肉塊も、激しくそそられてます(笑)

お忙しいようですが、人生の中で波はあると思います。
無理なさらず、末永く続けてください^^
[ 2013/11/28 17:40 ] [ 編集 ]
ところてんさんへ
こんにちは。
ツイッターやフェイスブックなどで、簡単な印象を写真とともに報告すればいいんでしょうけど、ブログはデータとして必要かなと自分では思っています。
ツイッターやフェイスブックだと、あとで探すのが面倒なんですよね。
ブログは、急速に古いツールになりつつありますが、記録性という1点だけで何とか生き延びそうな気がします。というか、そうでないと困るのですが(笑)。


[ 2013/11/29 09:06 ] [ 編集 ]
ぽ子さんへ
こんにちは。
精力的に食べまくり、飲みまくってますね。
新店開拓もドンドンやっているし、参考にさせてもらってます。
また一緒に飲みましょう。ぺコさんにもよろしく。

[ 2013/11/29 09:08 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
料理ジャンル別検索
広告
リンク
アクセス数
プロフィール

マサ@東村山

Author:マサ@東村山
マサ@東村山

2000年 結婚を機に東村山市に移り住む。

2004年11月 地元で食べ歩く楽しさに目覚め、ブログ「東村山グルメ日記」を書き始める。

2007年 転職を機にもう1つのブログ「好きになろうよ!東村山」を書き始める。

2010年11月 「東村山グルメ日記」のアクセス数が400万を超える。

2011年7月 さらなるバージョンアップを目指してブログを移転。

趣味は地元の食べ歩きと映画鑑賞。家族はカミさんと1男1女。アル・パチーノのようなカッコいい中年を目指す54歳。

広告(日本酒・焼酎)
広告(ダイエット・健康)
広告(ビール・洋酒)
QRコード
QR