東村山グルメ日記2

志村けんでおなじみの東京都東村山市に限定した超ピンポイントのグルメ情報サイト

やっぱり肉が好き…と実感させてくれる丼

 すでにお気づきの方もいると思うが、このところ私は肉系のメニューをなるべく控えるようにしている。まあ、メタボな体のことを考えてなんだけど、もともと肉は大好きだから、やっぱり“禁断症状”が出てくるんだよね(笑)。

 先日、東村山駅西口の中華料理店「正来」の前を通った時のこと。

「そう言えばこのお店には『海老丼』(750円)があったよな」と思いつつ、お店の前に出ているメニューを見ると、「海老丼」の下にこんな文字が……。

「肉丼」(750円)

 うーん、何てストレートで魅惑的な料理名なんだろう(笑)。まるで「肉が食べたい!」と禁断症状が出ている私の気持ちを見透かしたような感じだ。
 実は「いやいや、ダメダメ。我慢しなきゃ」と一度はお店を離れて先に進んだ私。だけど、20メートル歩いたところで「やっぱり食べたい」と引き戻ってしまったんだよね(笑)。意志が弱いなぁ。

 お店に入るとすぐに「肉丼」を注文した。

肉丼

 これが「肉丼」。なるほど、チンジャオロースがかかっているのね。

ご飯が見えないほど具だくさん

 だけど見てくださいな、この肉の量! ピーマンもタケノコもたっぷり入っているけど、「肉丼」だけにメインはやっぱり肉。ご飯が見えないほど具だくさんでいいじゃないですか。
 では、いただきま~す……。

旨いじゃ (゚д゚lll) ないッスカ!!

 いやあ、たまらんなぁ。「海老丼」を食べた時も思ったけど、このお店の味付けは、私の抱いている中華料理の味にピタッと当てはまる。食べながら「コレコレ、この味!」と言いたくなる味なんだよね。
 肉から出た脂がご飯に染みているんだけど、これがまた旨いんだ。
 いやあ、野菜もたっぷりなんだけど、食べ終えると「肉食ったぁ」という満足感がある。「海老丼」もまた食べたいと思ったけど、この「肉丼」もまた食べたいメニューだね。



【DATA】
住所:東村山市野口町1-11-3
電話:042-391-4519




★お店や料理に関する記述は、訪問時における管理人・マサ本人の主観によるものであり、誰が行っても同じ印象を抱くとは限りません。
関連記事
[ 2010/10/03 01:08 ] 【中華料理】 正来(野口町) | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
料理ジャンル別検索
広告
リンク
アクセス数
プロフィール

マサ@東村山

Author:マサ@東村山
マサ@東村山

2000年 結婚を機に東村山市に移り住む。

2004年11月 地元で食べ歩く楽しさに目覚め、ブログ「東村山グルメ日記」を書き始める。

2007年 転職を機にもう1つのブログ「好きになろうよ!東村山」を書き始める。

2010年11月 「東村山グルメ日記」のアクセス数が400万を超える。

2011年7月 さらなるバージョンアップを目指してブログを移転。

趣味は地元の食べ歩きと映画鑑賞。家族はカミさんと1男1女。アル・パチーノのようなカッコいい中年を目指す54歳。

広告(日本酒・焼酎)
広告(ダイエット・健康)
広告(ビール・洋酒)
QRコード
QR