東村山グルメ日記2

志村けんでおなじみの東京都東村山市に限定した超ピンポイントのグルメ情報サイト

昼飲みでんがな

 仕事明けのある日のこと。「何だか昼飲みしたい気分だなぁ」と思っていたら、友人のKIJITORAさんから「軽くやりませんか?」とお誘いメールが着た。
 いやあ、思いは伝わるもんだねぇ(笑)。

 というワケで、秋津駅南口の改札前で待ち合わせ。実は前回、KIJITORAさんと飲んだ時に「次はぜひあのお店に行きましょう」と話していたお店があるんだよね。それがこのお店。

串かつでんがな秋津店

 秋津駅南口にあるラーメン店「蒙古タンメン中本 秋津店」の隣にオープンしたチェーン系の居酒屋「串かつでんがな秋津店」だ。店名の通り、串かつがメインのお店。
 このお店にどうして行きたかったかというと……。

これはお得でんがな

 この「昼飲みセット」があるからだ。ドリンク1杯に串かつ5本がついて、880円。本来なら1060円するというから、180円も安い。「こりゃ、お得でんがな」ということで、2人して「行こう」という話になったというワケ。

 お店に入ると、まだ正午だというのに、お客さんがいっぱい。しかも皆さん、飲んでるよ(笑)。「こりゃ負けられへんがな」と、早速「昼飲みセット」を注文。私は生ビールを頼んだ。

 待っている間にテーブルを上を何気なく眺めると……。

出た!これぞ大阪流

 おおっ、これが大阪流の「二度づけ禁止」のソースなんだね。ドロッとした中濃ソースではなく、サラッとしたウスターソースみたい。

キャベツは食べ放題

 店員さんがまず運んで来てくれたのは、キャベツ。これは食べ放題らしい。

まずは生ビールで乾杯

 飲み物がやってきて、とりあえず乾杯! キャベツを食べながら生ビールをグビッ&プハーッ! いやあ、昼飲みは気持ちいいねぇ。「お仕事中の皆さん、お先に失礼します!」って感じがいいんだよね(笑)。

昼飲みセットの串かつ

 と、そこへ来ました、来ました。串かつ5本セットが2人分で10本。エエッと……あれっ、何だったっけ? 確か手前のちょっと変わった串に刺さっているのが、左2本が「たまねぎ」(120円)で、右2本が「なす」(120円)だったと思うな。そしてその向こうにあるのが、左から2本ずつ、「牛串」(120円)、「チキンカツ」(120円)「ウインナー」(120円)だったんじゃないかな。
 それぞれをソースにシャバッと浸してからガブッ!……いやあ、旨いッ! 本当はこういう茶色モノ、しかも揚げモノは50歳という年齢を考えたら控えるべきなんだろうけど、こりゃ、たまりまへんがな。

 ホントに瞬殺という感じで食べ終えた2人。もっと食べたいと思ったので、関西出身のKIJITORAさんにオススメの串かつをセレクトしてもらった。

うずらの卵と紅生姜

 まず出て来たのが、「うずらの卵」(120円)と「紅生姜」(120円)。「うずらの卵」は味の想像がつくけど、「紅生姜」を串かつにするっていう、その発想がそもそも私にはなかったから、これはサッパリどんな味なのか検討がつかない。

紅生姜をソースに付けると、こんな感じ

 ということで、「紅生姜」をソースにザブン! そのままお口にIN!

旨いッO(≧∇≦)O!!!

 もっと酸味があるのかなと思っていたんだけど、むしろほのかに甘いぐらい。いやいや、これは意表を突く旨さだよ。

でんがなハイボール

 生ビールがなくなったので、「でんがなハイボール」(380円)、略して「でんハイ」を頼んでみた。メニューには「なにわハイボール」(380円)というモノもあり、店員さんに違いを聞くと、「でんハイ」はブランデーを使っているのだとか。へぇ、そうなんだ、グビグビ……うーん、よくわかんないや(笑)。まあ、旨いから良しとしましょう。

チューリップ

 ここでKIJITORAさんセレクト第2弾の「チューリップ」(200円)が登場。串ではなく、骨ってのがいいね。まあ、だから「チューリップ」なんだけどね。
 これは「チキンカツ」とはまた違って、シッカリとした鶏肉の旨味があって旨かったなぁ。

どて焼き

 〆に頼んだのは「どて焼き」(1本140円)。白味噌をベースに煮込んだ牛スジなんだけど、とろける柔らかさと上品な甘さに、しみじみ、

旨いでんがな(´ ▽`).。o♪♪

と唸ってしまった。いやあ、これはいいや。
 ほかにも食べたいメニューがあるから、再訪必至だなぁ。

「さて、程よく昼飲みを楽しんだから、帰りますか」……とならないのが、KIJITORAさんとの飲みなんだよね(笑)。当然のごとく「もう1軒行きますか」となったワケで……エッ、大丈夫かって? 知りまへんがな(続く 笑)。




【DATA】
住所:東村山市秋津町5-7-8
電話:042-399-1660
営業時間:午前11時~深夜1時
ホームページはこちら




★お店や料理に関する記述は、訪問時における管理人・マサ本人の主観によるものであり、誰が行っても同じ印象を抱くとは限りません。







関連記事
行きたいお店なんですが、混んでるんですよね〜。
府中競馬場の帰りに寄りたいんですが、激込みの予感。
ビールにでんボール、羨ましいな〜!
[ 2013/10/09 17:48 ] [ 編集 ]
みやっちさんへ
こんにちは。
安いからなのか、結構人気ですよね。
特に夕方あたりは、サクッと飲んで帰ろうというお客さんでにぎわっているような気がします。
機会があればぜひ行ってみてください。


[ 2013/10/10 04:35 ] [ 編集 ]
お勧めした昼のみセット、気に入って頂けてよかったです。
でもやっぱり880円では終わらなかったですねマサさん。
[ 2013/10/11 23:11 ] [ 編集 ]
gunさんへ
こんにちは。
情報、ありがとうございました。


[ 2013/10/14 04:06 ] [ 編集 ]
初コメです。
いつも楽しみに拝読しています。地元の「知ってるけど入る勇気がない」店の情報が満載で、料理の画像も豊富なので大変参考になります。食物アレルギー持ちなのでその辺をチェック出来るのも嬉しいです。昼飲みの続き、楽しみに待ってます。
[ 2013/10/15 12:27 ] [ 編集 ]
金剛石さんへ
こんにちは。コメントありがとうございます。
昼飲みの続き、大急ぎで書きますね(汗)。


[ 2013/10/15 12:33 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
料理ジャンル別検索
広告
リンク
アクセス数
プロフィール

マサ@東村山

Author:マサ@東村山
マサ@東村山

2000年 結婚を機に東村山市に移り住む。

2004年11月 地元で食べ歩く楽しさに目覚め、ブログ「東村山グルメ日記」を書き始める。

2007年 転職を機にもう1つのブログ「好きになろうよ!東村山」を書き始める。

2010年11月 「東村山グルメ日記」のアクセス数が400万を超える。

2011年7月 さらなるバージョンアップを目指してブログを移転。

趣味は地元の食べ歩きと映画鑑賞。家族はカミさんと1男1女。アル・パチーノのようなカッコいい中年を目指す54歳。

広告(日本酒・焼酎)
広告(ダイエット・健康)
広告(ビール・洋酒)
QRコード
QR