東村山グルメ日記2

志村けんでおなじみの東京都東村山市に限定した超ピンポイントのグルメ情報サイト

人気がうなずける宴会料理

 妙な縁で東村山市内の、ある社会福祉法人の理事を務めている私。先日、その団体が東村山駅東口のダイニングバー「MOGU MOGU」で納涼会を行うというので、参加してみた。

えびせんべい

 お店に入ると、テーブルには揚げたてのエビせんべいが運ばれて来た。軽くてサクサク。いいお通しだ。

生ビールで乾杯

 私は生ビールを注文して乾杯。このお店の生ビールはヱビスビール。久しぶりに飲むけど、やっぱり旨いなぁ。

サラダ

 続いて運ばれて来たのは、たっぷりの野菜サラダ。

ゴボウのフライ

 お次はスライスしたゴボウのフライ。「ゴボウチップス」と言うべきか。これがまた旨いんだよね。

麻婆茄子

 そしてピリ辛より、ちょい辛めの麻婆茄子。お酒が進んじゃう旨さだ。

刺身

 で、ここで刺身がドーン! 
 確か前回来た時も、料理の途中で刺身が出て来たんだよね。
 刺身って、割と最初に出される料理という意識があったから、ちょっとこの順番に面喰っちゃうんだけど、コース料理と考え、「魚のメイン料理」だと思えば、この順番は「なるほど」とうなずける。
 それにしても、〆サバといい、アジといい、旨かったなぁ。

手羽先

 こちらは手羽先。魚の次はお肉というワケだ。で、「肉のメイン料理」がこちら……。

ポークソテー

 ドーン!とポークソテー。絶妙な焼き加減で、見るからに旨そう。実際に食べると……。

旨いッO(≧∇≦)O!!!

 今回の飲み会、私より年配の方も多かったんだけど、みんな「美味しい、美味しい」とペロリと食べていた。

〆は稲庭うどん

 そして〆にナント、稲庭うどんが出てきてビックリ。これが優しいお出汁でお腹いっぱいのハズなのにスルリと入ってしまった。


 このお店、建物の地下にあり、駅からも少し離れているから、「集客に苦労しているのでは?」と思っていたのだが、オープンから1年と経たないうちに人気店となってしまった。その人気の秘密が今回少し、わかったような気がする。
 今回の料理、アルコール別で1人3000円。3000円でこれだけツマミを出してくれれば、気持ちよくお酒が飲めるというモノだ。
 単品メニューを見ると、魅力的なモノがいっぱいだから、今度は気の合う友人とフラリと行ってみたいな。




【DATA】
住所:東村山市本町2-24-4 第2武田ビル地下1階
電話:042-403-6553
営業時間:午後5時30分~午前0時
定休日:火曜
ホームページはこちら




★お店や料理に関する記述は、訪問時における管理人・マサ本人の主観によるものであり、誰が行っても同じ印象を抱くとは限りません。





関連記事
おおお~、いいですねぇ
このボリューム、素敵です

稲庭うどんの〆もいいなー(^^)
[ 2013/09/03 15:42 ] [ 編集 ]
とあさん
こんにちは。
いいお店です。一品料理も旨そうなモノばかりだし。
オススメですよ。


[ 2013/09/03 15:51 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
料理ジャンル別検索
広告
リンク
アクセス数
プロフィール

マサ@東村山

Author:マサ@東村山
マサ@東村山

2000年 結婚を機に東村山市に移り住む。

2004年11月 地元で食べ歩く楽しさに目覚め、ブログ「東村山グルメ日記」を書き始める。

2007年 転職を機にもう1つのブログ「好きになろうよ!東村山」を書き始める。

2010年11月 「東村山グルメ日記」のアクセス数が400万を超える。

2011年7月 さらなるバージョンアップを目指してブログを移転。

趣味は地元の食べ歩きと映画鑑賞。家族はカミさんと1男1女。アル・パチーノのようなカッコいい中年を目指す54歳。

広告(日本酒・焼酎)
広告(ダイエット・健康)
広告(ビール・洋酒)
QRコード
QR